バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

カラスの巣撤去

        2016年3月16日(水)





     今日も暖かく4月中旬ごろの陽気とか


     家の10m前に子供たちの通学路の市道があり


     電信柱が数本立っておる


     昨年その中の1本にカラスが巣を作った


     雛がかえり親鳥の警戒心が強くなる


     その影響なのか隣の奥さんが頭すれすれに


     襲われてしまい怖い思いをしたとのこと


     直ぐに電力会社に撤去を依頼するも


     「鳥獣保護」とかで雛が巣立ってからになった


     そして今年も




   同じ場所に巣を作った


     DSCN0401.jpg




    まだ巣を作り始めたばかりだ


    昨年女性の方が襲われたことと子供たちの


    通学路になっているからと話し




   先週8日(火)に電力会社に撤去依頼する


   2時間後に撤去したと連絡が入る 仕事が早いな


   ところがまた巣を作り始めた

DSCN0437.jpg


   先週11日(金) かなり大きな巣になった


    再び撤去依頼する


    確か先の尖った防止器具があるはずで


    その話をして器具も付けてもらうように依頼する  

DSCN0476.jpg 

    今朝確認できた 傘のような骨組みの物が


    カラスの巣防止になるようだ

  
    夕方隣の奥さんにその旨を告げると感謝される
   






     ドヴォルザーク「弦楽セレナード」より


       第5楽章オーケストラ版です

スポンサーサイト
 [ 2016/03/16 20:31 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)
こんにちは♪
んまっ!
鳥獣保護より人間の保護の方が大事でしょ!

でもまぁカラスも電柱がえらいお気に入りですね。
感電とかしないのかしら?
カラスの丸焼き・・最初から黒いけど。
あ、ふざけてしまいました^^;
[ 2016/03/17 12:43 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは♪
こんばんは! miyakoさん

「鳥獣保護」だからと、そんなに深刻に考えなかったんですが
言われてみればそうですね、先ずは人間保護が大事ですね。

カラスはよく電信柱に止まっているのを目撃します。
感電しないのはなぜなんですかね。
今度調べてみます。

アハハ! 座布団一枚
[ 2016/03/17 21:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR