バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

台風の爪痕その2

        2015年8月27日(木)




    朝夕涼しくなり野原や田んぼではアキアカネが


    飛び交い秋近しと思わせる


    ただ昼間は残暑が厳しく動くと汗まみれになる


    昨日記事で触れた台風で倒れた桜


 P8277342.jpg


P8277340.jpg 

   幹が真二つに割け倒れている


   目検討で太さが50~80cmはありそうだ


   暴風が吹きまくったことを物語っている


   近くの公園を覗いて見る


P8277338.jpg

  
   芝生が綺麗に刈り取られている


 P8277339.jpg


   傾いている木があった

P8277335.jpg 

   池に沿って植えている木が途中から割けて

P8277336.jpg 

    池の中へ水没

P8277337.jpg


   この木は折れた部分を見るとだいぶ前に倒れたようだ


   その後車で公園内を移動していると


   倒れている木が数本あった


   TVや新聞によると農作物に甚大な被害が出たようだ


   温暖化現象の影響か今回の台風も日本近海の


   海水温が高く勢力を維持したまま九州に上陸


   これからは大型台風の発生が多くなるのではと


   危惧される 





   ショパン 「軍隊ポロネーズ」です
スポンサーサイト
 [ 2015/08/27 20:40 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)
無残!
生木が、こんな風に裂けて倒れている様子はとても痛々しいです。
水没していたり、、、これらの木で、中の何本かは、なんとか生き延びれそうでしょうか?
延命の難しい木もありそうで、、

お庭の方は、大した被害がなかったそうですが、、それでも、折れたバラがあったみたいで、
年々大型になる台風、困りますね。
[ 2015/08/29 07:10 ] [ 編集 ]
Re: 無残!
こんばんは! マダムKenwanさん

久々の大型台風で、生木が真二つに割けて
倒れているのを初めて見ました。
公園の木も倒れ水没していたり
今回の台風の凄まじさを実感しました。

真二つに割けた桜、残った幹から新芽が出てくることでしょう。
他の木々も生き延びることでしょう。

これから台風シーズンになります。
もう上陸しないことを願います。

コメントありがとうございました。
[ 2015/08/29 21:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR