バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

ヒヤシンスが甘い香りを放つ

        2015年3月26日(木)




    今朝も少し寒く風が冷たい


    最低気温が2℃位で日中は15℃にもなる


    昼間日射しを浴びてると汗ばむほどだ


    花達も暖かな陽を受け日増しに成長している


P3266140.jpg 

   植え放っしのヒヤシンスが甘い香りを放つ

P3266138.jpg 

   こちらのヒヤシンスからも甘い香り

P3266139.jpg

  こちらは間もなく開花

P3266145.jpg 
P3266146.jpg

  モッコウバラの蕾も膨らんできた

P3266147.jpg

  P3266148.jpg

    忘れな草は開花が進む

P3266144.jpg 

  今日もパレードの枝先に真珠のような雫

  庭が少しづつ花で彩り始めウキウキしてくる


  




   ショスタコーヴィチ 組曲「馬あぶ」より


        「ロマンス」です


スポンサーサイト
 [ 2015/03/26 20:16 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)
ショスタコーヴィチのこの曲、初めて聴きました。なんとも素敵な愛情にあふれた曲では
ありませんか。ショスタ君の曲は、苦しくて辛いのが多くて、つい敬遠していましたが、
こんなに.やさしい心に溢れた曲もあるのですねー。
きっとこちにの曲の方が、彼の本質なのかも。そう思ってしまいました。

新しい発見は嬉しいものです。ありがとうございました^ ^

ヒヤシンスの香り。私も大好き。香りが春の庭に漂うと、そんな中にいることが
とっても幸せに思えますよね♡
[ 2015/03/27 10:44 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! mimihaさん

この曲をUPするのは、2度目です。
私もショスタコーヴィチにこのような
親しみやすい曲があるのを知った時驚きました。
mimihaさんが、述べられてるように
彼の曲は苦しくて辛いものが多く
私も敬遠しがちです。
御存じだと思いますが「ワルツ第2番」も親しみやすいですね。
喜んで頂き嬉しく思います。

ヒヤシンス 甘酸っぱい香り良いですよね。
[ 2015/03/27 21:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR