バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

えひめAIをつくる

        2015年2月7日(土)



     春へ向けての庭作業が多くなってくる


     バラの病害虫対策もその一つ 


     住宅密集地のため無農薬栽培を目指している


     うどん粉病は殆どでないが


     黒点病には悩ませられる


     「えひめAI」がうどん粉病に効果があるようだ


     黒点病にも効くかは分からない


     ただ散布しているとバラや植物が


     丈夫になるようだ、ということで

P2075809.jpg

 

   えひめAIを作る

 

   砂糖・・50g ヨーグルト・・50g


   ドライイースト・・10g  納豆・・2~4粒


   お湯(35~42度)・・500mℓ


   これらをかき混ぜペットボトルへ


   直ぐに発酵が始まるので蓋はゆるめておく

P2075810.jpg 

   昼間に作り夜見てみると上に白い泡状の膜


   その下ではヨーグルトの粒が対流で


   グルグル回っている


   ガスが抜けているのか蓋が音をたてて動いている


   発酵が順調に進んでいるようだ


   本によると1日で出来上がるようだ


   バラ、他の花、野菜などに散布する

P2075811.jpg

 

   100円ショップのプランターに入れる


   えひめAIは材料費も安く手軽に作れる強い味方だ



     




    メンデルスゾーン 「ヴァイオリン協奏曲」より


       第1楽章です




スポンサーサイト
 [ 2015/02/07 20:16 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)
えひめAIなんとっ♪
おはようございます^^

初めてえひめAIなるものを拝見しました。
作り方も簡単で、よさそうな感じがしました。うどん粉、わたしの所にもでます。
納豆菌は良いとのことで、こちらでは地元のイチゴ農家が使用していたのを思い出しました。良いことを教えて頂きました^^

メンコン。庄司さやかさん、良いですね。
VCは名曲が本当に沢山ありますね♪ ミミハのご贔屓は、やはり北国なので
シベリウスのヴァイオリン協奏曲です。
いつも素敵な曲をアップして下さるその心意気に、沢山の拍手を送らせて下さいね^^
[ 2015/02/08 10:25 ] [ 編集 ]
Re: えひめAIなんとっ♪
こんばんは! mimihaさん

えひめAIを利用している農家や花栽培者は
全国に沢山いらっしゃるようです。
私は農文協出版の「農家が教える微生物パワー」と言う本で
その効果を読み作り始めました。
ネットでも作り方が出ていますのでご覧ください。

おっしゃるようにVCは名曲が多いですね。
きっと作曲者も思い入れが強かったんでしょう。
シベリウスのVCも以前取り上げたのですよ。

そちらはまだまだ春の訪れが、先のようですね。
風邪をひかれませんぬように!
[ 2015/02/08 22:46 ] [ 編集 ]
おはようございます

私も今・・酵母パンに凝っていて(笑)
この「えひめAI」
ドライイーストを育てている酵母で変えて作ったらどうでしょう
まだここは庭いじりの時期ではないから
いつの日か 必ず!作って試してみます・・

花咲かさんはお元気そうで・・なによりでした
[ 2015/02/09 07:12 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! 博子さん

ご自分で作ったパンはさぞかし美味しいことでしょう。
今度酵母で試してみます。
本によると「えひめAI」は微生物の働きにより
うどん粉病をはじめ各種の病にの効果があるようです。
農家の方も良く利用しているようです。
はい、元気に変わりなくやっております。
気遣い有難うございます。
[ 2015/02/10 22:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR