バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

除草剤の効果あらわる

               2014年8月17日(日)




     台風通過後2日だけ陽射しが戻り


     夏本番を思わせたがその後はず~と雨になる


     バラへの水やりはせずに済む これは助かった


     予報によると今日は昼からにわか雨とのことだったが


     太陽が優勢で降らずじまい


     昼からキュウリ・ニガウリを穫り入れ


    バラの手入れを始めたがすぐに汗びっしょりになる


    頭もクラクラするのですぐに退散する
  
P8170036.jpg 

     夏の花 ランタナが咲く

P8170037.jpg       




     花のそばにカマキリ 葉と同色なので分かりずらい


     ランタナにはよく蝶が飛来するので狙っているのだろう

P8170034.jpg 
 

    カボチャの雌花 受粉していれば実が大きくなる

 

    花壇に生ごみを埋めているが種から育つ


    庭木に絡みついてグングン上に伸びている

P8170038.jpg 

     先日散布した除草剤の効果が表れてきた


     ドクダミの一部が枯れてきた

 

     まだ青々とした部分もあるので再散布か?

P8170033.jpg

     名前知らずの絞りの赤バラ

P8170035.jpg


    つるバラのアンジェラ シュートの先に咲く




 
 

     ケテルビー 「ファントムメロディー」です
スポンサーサイト
 [ 2014/08/17 19:54 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)
こんばんは
義父の手記、最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。
花咲さんのお父様も戦争の話はなさらなかったのですね。
きっと辛い思い出があったのでしょうね。
週末からずっと曇り雨の予報なのに、
今日はこちらもいいお天気でした。
でも、日が少し短くなって、夜には虫の声も聞こえて
秋が待ち遠しいですね。
[ 2014/08/17 22:27 ] [ 編集 ]
おはようございます🌹

不謹慎かも知れませんが・・
「名前知らずのバラ」
私には日本のデパ地下で売ってた
霜降りの最高級すき焼き肉に見えるんですけど~(笑)
[ 2014/08/18 09:15 ] [ 編集 ]
花咲かさん、おはようございます♪

ドクダミって強いとは思っていましたが
除草剤にも立ち向かうとは・・・
昔住んでいたアパートの周りに生えていて
毎年、大家さんとお隣さんとで引っこ抜いていました。
でも、翌年にはまた見事に同じ状態に戻って
ドクダミとの戦いはいてエンドレス~でした♪(笑)

最後のお写真の薔薇、青空に向かって
元気に伸びている姿が気持ちよいですね^^
お庭のお手入れ、無理しないでくださいね。
[ 2014/08/18 21:59 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
こんにちは! Keikoさん

返信遅くなり申し訳有りません。

お義父さんの「北鮮哀歌」
引揚げの痛ましい体験
戦争のむごたらしさが重くのしかかりました。
戦争を知らない世代が増えてますので
年に1回認識するためにも
このような手記を、とりあげるのは有意義ですね。

秋が待ち遠しいです。
[ 2014/08/19 12:26 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんにちは! 博子さん

アハッハ! 言われてみれば
霜降り肉にそっくりですね。
これからこのバラを見るたびに
「霜降り肉」を思い浮かべることでしょう。

博子さんに敬意を表して
このバラ名前が判明するまで私的に
「霜降りバラ」別名「霜降り肉」にします。
[ 2014/08/19 12:40 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんにちは! Mikaさん

ドクダミは地下茎でドンドン増えていくので
除去しないと庭じゅう占領されてしまいます。
地下茎まで完全に取り除かないと
エンドレスの戦いになりますね。

今夏は梅雨かと思うほど毎日のように雨です。
庭の雑草も生い茂り見苦しくなってきました。

晴れ間が続いたら除草剤を撒く予定です。
[ 2014/08/19 12:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR