バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

巧みな擬態

           2014年4月14日(月)



        昨日は一日中雨が降り続いた


        今日は一転好天気になる


        朝の見回りで無残な光景を目にする

P4143903.jpg

      玄関横のツルバラのアンジェラが倒れている

P4143904.jpg

      支えていた芙蓉の根元が折れ完全に切れている

 

      枯れていたので心配していたのが現実になった


      バラが茂り昨日の風雨でついに倒れた


      昼休みに支柱を買ってきて応急処置

P4143908.jpg

      残念なことに蕾のついた枝が何本も折れていた

 

     鉢植えのバラも転倒しており枝が折れている

 

     朝の見回りで

P4143909.jpg 

P4143910.jpg

      シロイチモンジヨトウを発見 即補殺

 

      そして

P4143913.jpg

       虫がいますが分かりますか?

P4143912.jpg

      ピーンと伸びて枝と見分けがつきにくい

P4143914.jpg

      どちらが頭だか分かりますか?

P4143915.jpg
 
 

      
P4143916.jpg

      こちらが頭です

P4143918.jpg

     角のある方が頭に見えます


     (蛇の中にも大事な頭を敵から守るため尻尾を


     頭に似せて勘違いさせているのがいます)


 
 
     この虫初めて見た ご丁寧にも体にトゲまで付けて


     バラの枝になりきっている 擬態名人(名虫)だ


     PCで検索するがなかなかヒットしない

 

     時間がかかったがやっと判明

 

     「キエダシャク」 名前が分かりスッキリした


     これらの虫を退治してくれるのが

P4093840.jpg

      アシナガバチだ 青虫を捕え団子状にして


      幼虫の餌にする 頼もしい助っ人だ








   ヴィヴァルディ 「4っのバイオリンのための協奏曲」です
スポンサーサイト
 [ 2014/04/14 22:31 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)
なんということでしょうーー
強健なアンジェラが・・・可哀想ですね。
なんとか持ち直してくれるといいですね。
そして・・・わわわっ\(゜ロ\)(/ロ゜)/
こんな虫が庭に来たら・・・私 気絶しますっ

先日はお言葉を残してくださってありがとうございました。
私の方こそいつも読み逃げどろんちょですが
勉強させていただいていますー
[ 2014/04/15 08:53 ] [ 編集 ]
大変でしたね
強風と雨の重みで、アンジェラの枝が折れてしまったのですね。
せっかく大きく育っていたのに、残念ですね。
葉が茂ってくると、しっかり支柱を建てないといけませんね。
キエダシャクって、初めてお目にかかりました。
身体に棘が生えて、本当にバラの枝みたい
ここまで擬態されると、あっぱれですね。
オープンガーデン、無理をしないように頑張ります。
ありがとうございます。

[ 2014/04/15 22:28 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! イヴままさん

シュートが折れてないかが一番心配でしたが
幸いにもそれは無く一安心でした。
ただ蕾を付けた枝がかなりの本数折れていたのは
ショックでした。

虫がワンサカ出てきました。
テデトールも限界のようです。

イヴままさんのぶろぐを楽しみにしていますので
これからも訪問します。

[ 2014/04/15 23:48 ] [ 編集 ]
Re: 大変でしたね
こんばんは! Keikoさん

仰るような状況が重なり倒れてしまいました。
しっかりした支柱をしないとバラ自身の重みも
加わり潰れてしまいますね。

虫の擬態と言うのには感心しました。
どうやってバラの形が分かるのでしょうかね。
体を真っ直ぐに伸ばすとバラの枝そっくりで
トゲまであるのですから驚きます
本当にアッパレです。

オープンガーデンの準備でお忙しいとおもいます。
くれぐれも無理をしないようにして下さい。
[ 2014/04/16 00:02 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR