バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

子供時代に戻りました

         2013年12月11日(水)


    

       出勤時より雨が降り出す


       一日中止むことが無く降った


  
       
       同じ市内にある懐かしい場所

PC112719.jpg

     通学路にある川

PC112721.jpg


    川の所々に石を積み上げている

  

        これは石の隙間にウナギや魚が


    入り込み隠れ家にしている


    積み上げてから数日後に


    周りを網で囲み石を取り除いて


    魚などを捕獲する


    子供の頃にも有った

PC112720.jpg

 

   この橋を渡って通学していた

PC112722.jpg 

PC112723.jpg

 

    河口に近く満潮になると

    
 

    この付近でよく泳いでいた

PC112726.jpg

 

   こちらは母校の小学校正面


   当時よりフェニックスが生徒を迎えた


PC112725.jpg   

 

   こちらは中学校 場所が若干移動してる

PC112727.jpg

 

   こちらは体育館

 
 

   これだけが昔のままだ

 

   随分さびれたものだ


   小・中学校で併用 数々の行事はここで行った

PC112731.jpg


   校庭の一角に土俵 まだ残っている

PC112728.jpg

 

   小学校の運動場

PC112730.jpg

 

    中学校の運動場 今は使われてないようだ

PC112729.jpg 


   樹木を挟んで右側が小学校左側が中学


   しとしと降る雨の中を通学路から辿って


   学校まで来たが当時の悪友や先生方の


   顔が浮かび懐かしさが込み上げてきた




 

   
 

    チャイコフスキー 「なつかしい土地の思い出」です


  
スポンサーサイト
 [ 2013/12/11 20:38 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)
こんばんは。

長閑で懐かしいような風景
子供時代を振り返ってみるのもいいですね

この川で 魚捕りしたり 泳いだり
懐かしい思い出の詰まった所なのですね。
[ 2013/12/11 22:46 ] [ 編集 ]
おはようございます~♪

Dog wags his tail の英語の歌詞です、Wags=Wagingシッポを振るという意味

I Look up and I see god.
I look down and see my dog.
Simple spelling god.
Same word back wards dog.
They would stay with me all day dog.
I'm the one who walks away.
But both of them just wait for me...
And dance at my return with glee.
Both love me no matter what...
Divine god and canine mutt...
I take it hard each time I fail.
But god forgives.
Dog wags his tail.
God thought up and made the dog.
Dog reflects a part of god.
I've seen love from both sides now.
It's everywhere...
Amen Bow...WOW...
I Look up and I see god.
I look down and see my dog.
And in my human frailty...
I can match their love for me.

花咲かさんが訳した歌詞は素晴らしかった♪

[ 2013/12/12 07:32 ] [ 編集 ]
甘く切ないヴァイオリンの音色を聴きながら、
花咲かさんの懐かしい場所を私も一緒に歩いた気分を味わいました。
懐かしいけれど、
何か切ない、
まさに帰らざる日々なのですよね~。
土俵が残っているなんて、すごくないですか?!
昨日のゴルフ練習場と言い、
なんだかうらやましい環境ですね。
いいわぁ~♪
[ 2013/12/12 12:39 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! tomato さん

この川では、よく遊びました。
街の風景が変わっていく中で川と橋が
昔のままだったので、一気にタイムスリップしました。

慌ただしい毎日に身を置いていると
このような長閑な景色に接するとホットしますね。
[ 2013/12/12 22:41 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! maximus1さん

動画から歌詞を書き留めるのは、時間がかかりましたが
歌詞を書いていただき有難うございます。

犬を飼っている方には、身に染みる内容ですよね。
GOD=DOGにこのような感動的な物語がありことを知り
嬉しいですね。

訳を褒めていただき、気恥ずかしいです。
全文載せたかったのですが、長くなりすぎるので
大まかに書いたのですが、ご理解頂き
嬉しく思います。

maximusu1さんが訳した内容は、ただ単なる訳でなく
その奥にある大切な思いを表現されていて
尚一層 心に深く刻まれました。
有難うございました。
[ 2013/12/12 23:12 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! Doriさん

今回の記事は、あまりにも個人的な物ですから
ブログに乗せるのには躊躇したのですが
ネタ切れ状態なものですからUPしました。

個人的な思い出に、一緒に辿って頂き
有難うございます。
Doriさんの優しさが嬉しいです。

体育館と土俵には、小・中学生の頃とおなじように
残っており感激しました。

ブーゲンビリアが咲いているゴルフ練習場は
きっとDoriさんが、気に入って下さるだろうと
思っていました。
[ 2013/12/12 23:27 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR