FC2ブログ

バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

伐採した枝がバラ鉢を直撃する


     2018年5月27日(日)



  午前中教会へ行く


  説教は新約聖書 ローマの信徒への手紙8:12-17


  "  Only those people who are led  by God's Spirit

          are his children.  "

        "  神の霊によって導かれるものは皆

   神の子なのです。"  8:14

   日曜礼拝では毎回「主の祈り」を全員で唱和する

   「天にまします我らの父よ」から始まる

   神は私達をご自分の子として「アッバ、父よ」と

   呼びなさいと教えているとのこと

   子供が親を信じ頼るように「主の祈りを」真心を込めて

   父にゆだね祈ることでその人の人間形成にも繋がり
  
   信仰による二度目の誕生になるようです

   神の子とはアッバ父と呼ばせてくださる神の霊に

   導かれ神の懐に飛び込んでゆだねることを知って

   恐れから解放される人々それが神の子のようです


   昼から庭作業をする


   最初の予定では花壇の雑草取りだったが


   花壇にはえてる庭木がボウボウになっており

   剪定を始めたら5本の木をやり終わったのが夕方

DSCN4843.jpg

  一番の大物がこの木

DSCN4845.jpg

  右側の幹から切り落とした


  左側の幹は枯れていた

DSCN4837.jpg

  切り落とした枝の塊がバラ鉢を直撃した

  覆い被さっていた枝が重く動かすのが容易でなかった

DSCN4838.jpg

DSCN4839.jpg

  ラプソディー・イン・ブルーは根本から折れる

DSCN4840.jpg 
  つるバラのクリムソン・グローリーも被害にあう


DSCN4834.jpg 

  剪定した枝にアシナガバチの巣があった


  まだ巣が出来て間もないようで幼虫がいる


  成虫になっていたら刺されていたかも


  アシナガバチはバラにつく青虫類などを捕らえて


  幼虫に与えるため頼もしい助っ人なので


  悪い事をしてしまった

  伐採した枝を車で運べるようカットして作業を終える


  モーツアルト 「聖証者の荘厳晩課」より


     「ラウダテ・ドミヌム(主を褒め称えよ)」です


   旧約聖書 詩編117番にもとずく


    すべての国よ 主を賛美せよ

    すべての民よ 主を褒め称えよ

    主の慈しみとまことはとこしえに

    わたしたちを超えて力強い ハレルヤ



スポンサーサイト
 [ 2018/05/27 21:35 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)
こんにちは♪
なな・なんと!薔薇を直撃ですか!
花咲かさ~ん、鉢なのに除けておかないといけませんわよ。エーン
太い枝を切る時は要注意ですね。
うちもこの前、バラではありませんが、植木屋松ちゃんに紫陽花をやられましたぇ。
でもポッキリではなくまだ繋がっているので枯れてはいません。
そうだ、テープで補強してあげなきゃデス。

昨日は日曜なのにワンコに朝早くから起こされて・・
眠くて眠くて。。リコメも出来ぬまま寝落ちしてしまって、失礼いたしました。

ワタクシも目下土方仕事に従事しております(笑)
ただ今、ティータイム♪
さぁ、後ひと踏ん張りで~す(^^)/
[ 2018/05/28 17:25 ] [ 編集 ]
Re: こんにちは♪
こんばんは! miyakoさん

最初の計画では、伐採した枝を道路側に落とすつもり
でしたが庭側に落ちバラ鉢を直撃し大失敗をしました。

亡き父が植えた庭木は、バラ栽培には不向きなものばかりで
手を焼いてます。

休みの日は、朝寝坊したいのですが
5時過ぎには明るくなり、ついつい早起きしてしまいますね。

私も今度の日曜日も土方作業の予定です。
お互い腰を痛めないよう気を付けましょう。

[ 2018/05/28 20:03 ] [ 編集 ]
あちゃーーー(´;ω;`)ウゥゥ
まさか伐採した枝がバラを直撃してしまいうとは?!
悲しい・・・・
バラさんたちもビックリしたことでしょうね・・・・

あしなが蜂に刺されなくて良かったです。
昔私はとても小さい蜂でしたが刺されて、
結構痛かったですよ!
幼虫さんたちはこの中で無事に育つと思いますが
気を付けてくださいね。

「アッバ、父よ」というフレーズも今日また初めて知りました。
お祈りの言葉はいろいろとありそうですね。
[ 2018/05/29 06:13 ] [ 編集 ]
折角木を切り倒した!と思ったら・・
あ~あ↓テンション急降下、ショックが大きいですね。
私も作業に夢中で足元を見ないで失敗した事、数知れずです。

枝は折れてしまったけれど、バラは強いので何とか
復活してくれるでしょう。
気を落とさないでくださいね。
アシナガバチに挿されなくて良かったですね。
怪我はすっかり全開されたのでしょうか。
無理のないようお仕事されてください。
[ 2018/05/29 08:57 ] [ 編集 ]
こんばんは
庭木の伐採、お疲れさまでした。
大木が薔薇を直撃ですか
バラはかわいそうだけど、また枝が出るかと
花さかさんにお怪我がなくって良かったです。
[ 2018/05/29 20:54 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! ゆーさん

大木が1本だけ伐採せずに残っており
ず~と気になっておりました。
やっと伐採したらバラ鉢への直撃ですから
ショックでした。

子供の頃にアシナガバチに刺されたことがあります。
強烈な痛みだったことを覚えています

「アッバ父」とはイエスが日常的に話していた
アラム語のようです。因みに母はイマと言うようです。

マルウの犬種は「軽にF1のエンジンをのせてる」ような
とんでもない馬力なんですね。
それで長時間ゆーさんたちと遊べるのですね。
[ 2018/05/29 22:02 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! katatakaさん

本当にショックでした。
道路側に落とすつもりが、反対側の庭のバラ鉢を
直撃し枝が根元から剥がれたり折れたりし
力が抜けてしまいました。

何とか復活して欲しいです。

子供の頃アシナガバチに刺されたことがあり
強烈な痛みがありました。
幸いにも今回は被害を受けずに済みました。

怪我はすっかり良くなりました。
ご心配頂き有難うございます。

ブログ毎日楽しく拝見しております。
[ 2018/05/29 22:14 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは
こんばんは! Keikoさん

伐採した枝がバラ鉢を直撃したのには驚き
ショックでしたね。
枝は折れたりしましたが、何とか復活すると思います。
私は全く怪我はありませんでした。
ご心配頂き有難うございます。
[ 2018/05/29 22:21 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR