FC2ブログ

バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

スパニッシュ・ビューティが満開状態

 
     2018年5月1日(火)



  GWに入ってから朝寝坊を楽しむつもりだったが


  毎日通常通りに目が覚めてしまう


  時間は気にすることが無いため新聞を読みながら


  のんびりと朝食をとる


  その後庭の見まわりをする バラ鉢の土が乾き気味だが


  夕方から雨のようで水遣りは控える


  夏野菜苗を植えるべく家庭菜園へ堆肥や肥料の投入


  スコップで土を掘り起こす度ミミズがうじゃうじゃ


  ミミズは肥沃にするため嬉しくなる


  昼から仕事が入り夕方帰宅


  DSCN4684.jpg

DSCN4685.jpg
 
  スパニッシュ・ビューティが満開状態だ


  雨が降りだす 予報だと明日は一日中雨で荒れるようだ


  相当数の花が散るだろう

DSCN4680.jpg

  パレードがアーチの上に咲き始める

DSCN4687.jpg

  ゲンコツ剪定したバグレットが目を惹く


  赤いバラはどうしても鮮明に撮れない


  雨音が段々強くなってきた


  明日は仕事の予定が無いので花壇の雑草取りを


  したいのだが一日中雨とのことで無理だろう



  

  リムスキー・コルサコフ 「スペイン奇想曲」です

スポンサーサイト
 [ 2018/05/01 20:59 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)
お久しぶりです。
訪問有難うございました。

スパニッシュビューティ見事ですね。
広いお庭で思いっきり咲かせられるのが羨ましいです。

神代植物園で見事に咲いたのを見たことがあって
欲しいけど、我が家には無理だと諦めました。
[ 2018/05/02 12:15 ] [ 編集 ]
こんばんは~

スパニッシュビューティー素敵ですね~
思いっきり満開です~

雨なんか降らないで~。
もう少し楽しみたいですね~ 笑

ではまた。
[ 2018/05/02 20:08 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! yokkoさん

ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。

猫の額ほどの庭なんです。
スパニッシュ・ビューティは毎年
沢山の花をつけてくれお気に入りのバラです。

東京在住の頃、神代植物園のバラ園に行ったことがあります。
その頃はバラ栽培はしてなかったですが
見事なバラ達に感動しました。

これからもちょくちょく訪問しますので
よろしくお願いします。
[ 2018/05/03 20:28 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! しんしんさん

昨日の雨で花びらの絨毯になりました。
今日は風が強く更に花が散りました。
折角綺麗に咲いていたのに残念です。

しんしんさんはバラ作業とギター演奏に
勤しんでいるのでしょうね。
[ 2018/05/03 20:45 ] [ 編集 ]
こんにちは。
日本はGWですね!
バラが満開の時には雨は降って欲しくないですよね・・・
バグレット、鮮やかですね。
確かに赤い色は写真に本当の色がでずらくて難しいと私も思います。
ところで、私の赤いバラ、一つ枯らしてしまいました(´;ω;`)ウゥゥ
何がいけなかったのか、謎なのですが、冬の後に芽が出てくることを期待して
まだ鉢に入っているのですけど、諦めないとなりません・・・・
[ 2018/05/04 22:26 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! ゆーさん

今年のGWは連日のように仕事で
少々疲れ気味になりました。

満開状態だったバラが無残にも
先日の大荒れの風雨でかなり散ってしまいました。

赤いバラはどうしてもボケて写りますね。
私も今まで数えきれないぐらい枯らしてしまいました。
それもよりによってERやデルバールなどの
高価なバラが多いのでまいります。

咳が3週間も続いたようで辛かったことでしょう。
ブロ友さんで咳のし過ぎで肋骨を骨折したことがあったようです。
咳で骨折するとはビックリしました。
シロップのお陰でだいぶ良くなったようでが
全快するまで油断はならないですね。

森をマルウとの散歩楽しいひと時ですね。
近くに素敵な森があり恵まれていますね。
我が街にもこのような森があると良いなと思いました。
[ 2018/05/05 21:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR