FC2ブログ

バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

受難節の名を冠した花

 
      2018年3月21日(水)



   「暑さ寒さも彼岸まで」と言うが


   彼岸の今日ニュースで箱根で28cmの積雪とか


   季節外れの大雪で観光客も身震いしたことだろう


   我が地は3日連続の雨で今日の最高気温が8℃


   冬へ逆戻りで花たちもびっくりだろう


   肋骨のヒビの痛みはまだ消えず


   クシャミをすると飛び上がる程の激痛が走る


   咳でも強烈な痛みがある


   ベッドへ横になる時と起き上がる時が痛みを伴い


   寝返りも上手くできず睡眠不足気味だ




   今キリスト教では受難節期間である


   カトリックでは四旬節と呼びイースターまでの


   日曜日を除く40日間である


   その間はイエス・キリストの苦難を分かち合う意味で


   プロテスタントでは受難節と呼ぶ


   ヒビの痛みが走ると受難節だからイエスの苦難に


   比べたら大したことは無いと自分に言い聞かせている


   (イエスと比較することは恐れ多い事ではある)


   もう少しの辛抱だろう

DSCN4346.jpg

 DSCN4358.jpg

    レンテンローズ


   普通クリスマスローズと呼ばれているのは2種あり


   ヘルボルス・ニゲル(クリスマスローズ)


   クリスマスの時期に咲く白い花


   ヘルボルスオリエンタス(レンテンローズ)


   受難節(Lent)の頃に咲き数種の花色


   そこからレンテンローズ(Lenten Rose)と名付けられ


   ハルサキクリスマスローズの別名あり

DSCN4357.jpg
   
DSCN4352.jpg    

DSCN4359.jpg
   
  俯いて咲き地味な色合いであまり好きではないが


  花壇のあっちこっちに植えている




   バッハ 「ヨハネ受難曲」より


    第40曲 コラール「最後の時が来たならば」です



スポンサーサイト
 [ 2018/03/21 19:47 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)
おはようごpざいます。
こちらも雪こそ降りませんでしたが冷たい雨が降っています。
ヒビだけでも骨折と全く同じ症状なのですね。
クシャミをする時は肋骨を抑えて小さく小さく。
ベッドへの上がり降りに痛い痛い・・よーく分かります。
何とか痛みを乗り切って下さい。
もう少しの辛抱だと思います。
地植えのクリスマスローズは立派ですね。
花咲か爺さんを応援しているようです。
[ 2018/03/22 07:43 ] [ 編集 ]
レンテン・ローズの『レント』という概念も知ってほしいものですね。
[ 2018/03/22 08:26 ] [ 編集 ]
こんにちは。
くしゃみやセキで骨に響く傷み、想像するだけで私までもがもぞもぞしてきます。
あの骨に神経がびびびって行く痛みは、人にはなかなか分かってもらえない辛いものがありますね。
どうぞお大事になさってくださいね。
レンテンローズの由来、そのような意味があったのですね!
教えてくださってどうもありがとうございます。
私はてっきりクリスマスローズの色違いだと思ってしまっていました。
確かにこの時期に咲くわけだから納得です!
とてもきれいに咲いていますね♪
[ 2018/03/22 17:23 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! katatakaさん

こちらも冷たい雨で4日連続になりました。

ヒビは骨折よりも軽傷なんですが
症状は同じですね。
クシャミが出そうになると
出ないよう出ないようクシャミを飲み込みます。
ベッドへの寝起きは痛みが伴い辛いですね。
はい! もう少しの辛抱です。

いまクリスマスローズは花盛りですね。
[ 2018/03/22 20:38 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! AzTakさん

最近は復活祭も商業的に利用されつつありますが
違和感がありますね。
レントまでは思いも至らないのでしょう。
一般の方には縁遠いことかもしれませんね。
[ 2018/03/22 20:48 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! ゆーさん

骨折やヒビには、咳やクシャミは大敵ですね。

レンテンローズ 受難節の時期に咲くことから
名付けれれた聖なる花なんですね。

派手さは無く俯いて咲き謙虚なんですね。

ゆーさん宅の庭に色とりどりの花が咲き
見まわりが楽しくなりますね。
狐がやって来るとは、驚きました。
自然豊かな所で羨ましくなります。
[ 2018/03/22 21:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR