FC2ブログ

バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

遠き山に日は落ちて・・・

 
      2017年12月21日(木)


   
   歳を重ねるごとに月日の経つのが早く感じられ


   今年も残り後10日となる


   道行く人も何となく慌ただしそうだ


   スーパーには鏡餅などの正月用品が並び


   嫌がおうにも年の瀬を感じる


   仕事を終え家路につく

DSCN4008.jpg

   夕日が沈む

DSCN4010.jpg

DSCN4013.jpg

DSCN4015.jpg   
DSCN4016.jpg

DSCN4017.jpg    

   完全に日が落ち鮮やかな茜色になる


   明日も良い天気になるようだ
  



  ドヴォルザーク 交響曲第9番「新世界より」より


       第2楽章「家路」の一部です

スポンサーサイト
 [ 2017/12/21 19:45 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)
こんにちは!
今日のお写真もドラマティックで美しかったですね!!
そしてこの曲がとても懐かしくて、子供時代を思い出しました。
♪遠き山に日は落ちて~♪って確か小学校で習った気がします。
平和な感じの良い曲ですよね。
また日本の美しい夕日、見せてください♪
[ 2017/12/22 07:16 ] [ 編集 ]
美しい夕日の写真に癒されました。空気も優しく感じられますね。とても懐かしい光景です。
つるバラのホワイトクリスマス、来年が楽しみですね♪
こちらは例年よりは暖かなクリスマスとなりそうですが、雨ばかりです。少し雪が降ってくれると明るくなるのですが…
[ 2017/12/22 17:26 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! ゆーさん

家路につく頃に、日の入りとなり
ブログに載せようと思い撮りました。
その時「遠き山に日は落ちて♪のメロディーが浮かび
貼り付けた次第です。

昔から日本各地で夕方になるとこの曲が流れ
そうすると子供たちは、遊びを止め家に帰るようになりますね。
懐かしくなります。

マルウ 可愛いです。新しい家族ですね。
ゆーさんの今年の漢字は「新」なんですね。
ピッタリですね。
私は何だろうと考えたら「白内障の手術」が一番の出来事でしたので
「眼」にします。
[ 2017/12/22 20:12 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! 麻さん

夕陽を眺めていると、子供の頃の事が思い出され
「家路」の曲も懐かしくなりますね。

つるバラのホワイトクリスマス
特に香りが楽しみです。

ドイツは寒いという印象がありますが
雨のクリスマスですか雪に変わると良いですね。

こちらもイヴは雨の予報です。
楽しいクリスマスを!
[ 2017/12/22 20:57 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR