FC2ブログ

バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

1年ぶりの説教

 
      2017年10月8日(日)




   一週間ぶりに教会へ行く


   私の通う教会は専属の牧師の他に2名の牧師がいる


   その中の一人は近所に住む女性牧師


   今日の説教はもう一人の男性牧師が1年ぶりに行う


   新約聖書 マルコによる福音書10:46-52


    「盲人バルティマイをいやす」


  " Jesus told him, You may go. Your eys are healed  

                   because of your faith. "


         「イエスは言われた。行きなさいあなたの信仰が

   あなたを救った。」 10-52


   盲人の物乞いが道端に座っているとイエスが弟子達と


   来たと知り「私を憐れんでください」と叫び続けた


   イエスが「何をして欲しいのか」と言うと


   「目が見えるようになりたいのです」と答えると


   上記の聖句のように盲人の信仰で見えるようになった


   牧師はこの箇所の「信仰」に違和感を抱いたとのこと


   盲人の信仰とはどういうものか


   それはイエスの評判を聞いてすがりつくほどに


  「信頼」することがすなわち「信仰」であるようです


  ルターは「信仰とは神への恵みへの信頼」と述べた


  イエスを本当に信頼するならそれ以上はいらないとのこと


DSCN3649.jpg
  
DSCN3650.jpg

  お気に入りのクリムソン・グローリーが一輪咲く


   ダマスクの香りが何とも言えない

DSCN3653.jpg

   ケネディが久しぶりに咲く

DSCN3651.jpg

   パレードは数輪花をつける 


     バラ達は黒点病にやられ葉も少なく元気なし





     ヴィヴァルディ 「グローリア ニ長調」より


     第1曲「天のいと高き所には神に栄光」です


スポンサーサイト
 [ 2017/10/08 20:24 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)
こんにちは!
私が花咲かじいさんのブログが好きな理由の一つに
(もちろん美しいお花の写真も好きなのですが)
心の中に浮かんでいる言葉をこちらで改めて読むということがよくあるからなのです。
具体的にあげると今回は「faith」でした・・・
実を言うとこの夏に訪れたギリシャで、私はこれは「faith」なんだ・・・と
思う事がありました。
私の場合は特定の宗教を意識したものではありませんけれど、心に響いた出来事があったのです。
このことはまた改めてブログで書きたいと思っています。

ケネディはボリュームのあるお花ですね?!
ふわふわとした雰囲気が芍薬を思い出させました・・・
[ 2017/10/09 17:03 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! ゆーさん

自分のブログを見ていると特徴の無いもので
他の人が読んでも興味はひかないだろうなと
常々思っていたのですが、
ゆーさんが好きだと言われ嬉しくなりました。

先日のブログでも旅行先で「faith」を感じられたとのことで
それが偶然かもしれませんが、私の方へも伝わったのですかね。

私もゆーさんのブログは、大好きです、
イギリスや先日のギリシャの旅行記など
そしてご家族の心温まる様子がこちらまで伝わり
ホンワカムードになります。
これからも楽しみにしています。
[ 2017/10/09 21:22 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR