バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

久しぶりに教会へ行く


      2017年7月9日(日)



   やっと昨日雨が止む それと共に温度も上昇し


   30℃になり蒸し暑さもピーク


   今朝は1ヵ月ぶりに教会へ行く


   説教は新約聖書 使徒言行録4:32-37


   " The group of followes all felt the same way

           about everything. None of them claimed that

           their possessions were their own, and they shared

           everything they had with each other."


           「信じた人々の群れは心も思いも一つにし、


    一人として持ち物を自分のものだと言う者はなく


    全てを共有していた」 4-33


    この箇所は初代教会の姿を描いておりお互いに


    助け合いの精神で繋がっていたようです

  
    今回福岡・大分で未曽有の大災害があり


    身一つで非難された方も多いことでしょう


    こういう時こそ互助の精神が必要でしょう


    
    3時過ぎから庭作業をする


    先日台風に備え倉庫に取り込んでいたバラ鉢を


    もとへ戻す 花壇の雑草取りもするが

    
     蒸し暑く汗がタラタラと滴り落ちる

DSCN3409.jpg

  つるバラのジュリア 2番花 小ぶりになる

DSCN3412.jpg

  レオナルドダヴィンチは3番花 花弁が傷んでいる

DSCN3413.jpg

    メアリー・ローズ 

    行橋市の激安店で2ヵ月ほど前に入手

    鉢増しし蕾も数輪できたがバラゾウムシの被害にあい

    1輪だけ咲く 本来の姿ではないのだろう

DSCN3414.jpg  

   カサブランカは豪雨に耐えて花盛り


   今の時期我が家ではほとんど花が無くなった

  
   他の花も植えないと寂しい風景が埋まらないな・・・




    モーツアルト「レクイエム」より

       「涙の日」です

    " 悲嘆の日なるかな 人土より蘇りて

     犯せし罪をさばかるべければ 

     ああ天主よ これを赦し給え

     慈悲深き主イエスよ

     彼らに安楽を与え給え  アーメン "

スポンサーサイト
 [ 2017/07/09 21:17 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)
こんにちは。
豪雨の被害、胸が痛くなりますね・・・
心を一つにするということで人は前進できるのだと思います・・・・

カサブランカがとても立派ですね!
花びらの内側のレモンイエローが清々しいと思いました。
[ 2017/07/10 02:14 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! ゆーさん

TVで連日、被災地の状況が流されています。
見る度に凄まじい惨状に胸が痛くなります。

雨も止み復興へ向けてスタートしました。
心を一つにして乗り切らないといけないですね。

これだけの花が咲くと甘い香りが漂い
幸せな気分になります。

お嬢さん、友達とご主人さんの水遊び楽しそうです。
良い思い出になりますね。

[ 2017/07/10 20:08 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR