バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

バラゾウムシの被害続く

 
      2017年6月13日(火)




   梅雨に入ったのだが中休みとのことで雨は降らず


   曇り空で最高気温も25℃でバラ鉢への水やりはせず


   最近朝夕のバラの点検で手を焼いてることが・・・

RSCN3302.jpg

     バラゾウムシが多数現れる

RSCN3303.jpg

    多い時で1日20~30匹を捕殺する

    体長が3mm位なので目を凝らさないと発見できない

DSCN3296.jpg

   被害にあったパウロ二世の蕾 5つもやられる

DSCN3310.jpg  

  ラ・フランス この蕾には12匹も群がっていた


  バラゾウムシは好みがあるようでパウロ二世は被害甚大


  ヨセフスコート ラプソディー・イン・ブルー


  ラ・フランスなどに多く群がっている

DSCN3311.jpg

    新芽も被害にあう

   昨年までにもバラゾウムシはいたのだが今年は


   2番花の蕾が膨らみ始めてから急に増えてきた


   薬剤散布をしてないので大量発生したのだろうか


   代替品として自然素材から作られたニームオイルや


   アグリチンキを利用している 最も殺虫効果はなく


   忌避剤をうたい文句にしているので


   こまめに散布しなければ効果はないのだろう


   ずぼらな正確なもので4月に2回だけ散布


   遅きに失した感があるが休みの日に散布しよう




  グリーグ「ペールギュント」第1組曲より


    「山の魔王の宮殿にて」です
スポンサーサイト
 [ 2017/06/13 20:39 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)
こんにちは。
バラゾウムシ、困っちゃいますね!
せっかくの蕾に群がってくるなんて・・・・
新芽や蕾が柔らかくて美味しいのでしょうね。
私はアブラムシがたくさん増えてどうしようもないときだけ唐辛子スプレーを使って退治するのですが、
バラゾウムシには効き目があるかどうかわかりませんけど、きっと嫌がるんじゃないかなと思います。
唐辛子をお酒に付け込んで、辛そうなエキスをお水で薄めてスプレーします。
私の場合、全てが適当で目分量なのですけど効き目はありましたよ。
バラゾウムシがいなくなりますように・・・
[ 2017/06/15 06:40 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! ゆーさん

最近はバラゾウムシの捕獲に費やしています。
捕殺しても毎日現れるので、困ってしまいます。
蕾の被害が痛いですね。

焼酎に唐辛子を漬け込んだものは、何回か作り
散布していました。
ゆーさんのコメントを読んでまた作ろうと思います。
私も目分量で作る方です。
バラゾウムシに効くことを願っています。
[ 2017/06/15 19:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR