バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

初めて聖書に触れ読んだ箇所

 
      2017年6月11日(日)



   未明から雨が降りだす 土砂降りにならないように


   願いながらウトウトと眠りにつく


   朝には雨も上がり教会へ行く


   今日は「花の日 子供の日合同礼拝」とのことで


   幼児が数人参加している


   説教はマタイによる福音書6:25-34

  
               " why worry about clothes?

           Look how the wild flowers grow.

               They don't work hard to make their clothes. "


            「なぜ、衣服のことで思い悩むのか。

    野の花がどのように育つのか、注意して見なさい

    働きもせず紡ぎもしない」 6:28


    人間の美しさは外見でなく心の美しさで

    それは心に花が咲くことであり

    花が咲くことにより顔の表情が輝き優しくなるとのこと


    私が高校時代に公民館で聖書の集いがあり
 
    初めて聖書に触れその時のお話がマタイによる福音書

    6:25-34でした


    全ての聖句が衝撃的で特に「空の鳥をよく見なさい・・

    は詩のように美しく心に響いた

    一時は6:25-34を暗記していたがすっかり忘れた

    改めて読み直してみると当時が蘇り聖書の中でも

    格段に好きな箇所だ


    昼から家庭菜園に植えた大根の間引きや


    トマトやキュウリを植えている所の雑草取りをする

   
    蒸し暑く汗がにじむ 夕方までに何とか終える

DSCN3250.jpg

  アーチのゴールデン・セレブレーション2番花

DSCN3265.jpg

   数日前に咲いたつるバラ スーパースター

   名前に惹かれ入手したが名前負けかな?

DSCN3266.jpg    

   クチナシの花も咲き始める 香りが良い

DSCN3267.jpg

   百合も咲く 名前知らず

   毒々しい色であまり好きではない


   
  
   バッハ 「マタイ受難曲」より


    第39番「憐れみたまえ 我が神よ」です

スポンサーサイト
 [ 2017/06/11 21:58 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)
こんにちは!
ゴールデン・セレブレーションの二番花、立派に咲いていますね。
百合の色、個性的で面白い色だと思いましたよ。
アクセントカラーに良いと思います♪
[ 2017/06/12 05:52 ] [ 編集 ]
野の百合をみなさい。と書かれいた私の子供のころの聖書を思い出しました^^
私も好きな箇所です。聖書によって、少しずつ約が違うのですが、私はやはり、
子供の時からの聖書が一番ですが、引っ越しの時のどさくさで無くして、新しく買いましたが、
やはり馴染めません。。。

私は、自分の子供に宗教的な教育は一切してきませんでしたが、それは今、後悔することの
一つになっています。
けれど、お嫁さんが、聖書が好きな人なので、本当に嬉しいのです^^
[ 2017/06/12 11:10 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! ゆーさん

ERは少ししか持ってませんがゴールデンセレブレーションは
大のお気に入りです。 色、香りが素晴らしいですね。

この百合はつるバラのパレードの傍にあり
特に手入れはしてないのですが
バラへの肥料が効いているのか毎年花をつけます。
そうか、アクセントカラーとしての位置づけとして良いですね。

ゆーさんのお庭でもバラや他の花々が綺麗に咲いてますね。
[ 2017/06/12 20:02 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! mimihaさん

4冊の聖書を持っていますが、1冊が「野の百合」になっています。
高校時代に触れた時は「野の花」でした。
野の花ですと漠然としていて、野の百合の方がイメージしやすいですね。
初めて学んだ聖句は、強烈に残っているでしょうから
その方が自然に身に入るんでしょうね。

日本では、多くの家庭で宗教的な教育はしないですね。
お嫁さんが聖書に親しむ方で良かったですね。
[ 2017/06/12 20:20 ] [ 編集 ]
花咲さん、おはようございます♪

読んでいて、好き嫌いハッキリしていて
思わず朝からクスクス笑ってしまいました(*´艸`*)

2番花がきれいですね(*‘ω‘ *)
[ 2017/06/13 09:38 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! Russian Roseさん

はい、 割と好き嫌いがハッキリしている方です。
好きなバラには、目をかけるのですが
そうでもないものは、隅の方に追いやってます。
本当は平等にしなければ・・・

Russian Roseさん宅のバラに比べたら見劣りのするものばかりです。
ブログを拝見して、いつも綺麗なバラに感心しています。
[ 2017/06/13 20:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR