バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

春へ向けて花開く


      2017年3月3日(金)



   昨日の春の嵐と打って変わりポカポカ陽気になる


   雨の後は花粉の飛散が多いとのことで


   鼻がムズムズ目が痒みを覚える


   治っていた花粉症の再発かと危惧したが一瞬だけで


   その後は何ら症状が出ず安堵する


   数日前より新顔の登場

DSCN2400.jpg

DSCN2399.jpg

   クロッカスが花開く

   数年前植えていたが翌々年には消滅し

   昨冬値下げしていた球根を求め植える

DSCN2401.jpg

DSCN2402.jpg

DSCN2403.jpg  

   バラ咲きのプリムラ・ジュリアン


   花期が長く楽しめる花だ

DSCN2404.jpg  
  
DSCN2405.jpg

   プリムラ・マラコイデス

   春へ向けて花数が多くなる

DSCN2406.jpg


   ジギタリス  こぼれ種で増え昨秋より咲き始める


    通常は春に開花するのだが長期に渡って


    咲き続けるのには驚いた



   
    プッチーニ 歌劇「トスカ」より


        「歌に生き愛に生き」です

スポンサーサイト
 [ 2017/03/03 19:55 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)
こんにちは~

もう完全な春ですね~
クロッカスもプリムラも綺麗に咲いていますね。

前の記事ではもうバラの植え替え。
暖かくていいですね~

ではまた。
[ 2017/03/04 15:03 ] [ 編集 ]
この歌で、イタリアオペラっていいなぁーって思ったのです^^
いつ聞いてもいいですねー^^

私の初めてのピアノの先生が、当時、芸大の声楽科の学生さんで、
その後二期会に入られて、舞台でオペラの主役をされ、
始めてみたオペラが「私のおとうさん」で有名なジャンニスキッキでした。
イタリアオペラ、若いころには、感情過多と思えて、馴染めませんでした。

そして、オペラを歌う方たちの集まりの場所に行った時には、洋服の好み、お化粧、全てが違っていて、あーー住む世界が違うーーとびっくりしたこともありました。
今は全部懐かしい思い出に^^

オペラのアリアは、本当に良いですね^^
[ 2017/03/04 15:16 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! しんしんさん

花壇の花たちも咲き始めてきて春を感じます。
当地では通常バラの植え替えは2月中に終らせるのが良いようです。
ここのところ休みは、バラの植え替えに専念しており
明日には全て終わらせることが出来そうです。

そちらはまだ雪が深いようですから
バラの植え替えは、まだまだ先になるんでしょうね。
[ 2017/03/04 20:59 ] [ 編集 ]
Re: タイトルなし
こんばんは! mimihaさん

初めて見たオペラが「ジャンニスキッキ」なんですね。
「私のお父さん」は有名ですが公演されるのは珍しいですよね。
オペラに携わる女性の方々は、独特の感性で服も選ばれるのでしょうね。
やはり一般人には違和感があるのでしょう。

「歌に生き愛に生き」でイタリアオペラにひかれたんですね
私が高校生の時、日比谷公会堂で「藤原歌劇団」のガラコンサートをみて
なぜかこのアリアだけが、印象に残っています。
オペラのアリアは、素晴らしいのがおおいですね
[ 2017/03/04 21:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR