バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

グラハム・トーマスは復活するか?

 
       2016年11月13日(日)




    今日の礼拝は聖餐式があるため休む


    聖餐式は洗礼を受けた人が対象で私は当分の間


    受洗をしないことに決めた それは聖書を読み終え


    疑問が増え理解できないことも多いためだ


    午前中時間が空き10時より庭作業に入る

DSCN1849.jpg


   10月10日に種まきをしたホウレンソウ


   混み合って来たので

DSCN1856.jpg


   間引いて追肥を施し土寄せをする

DSCN1855.jpg


  間引いたホウレンソウ 味噌汁の具にしよう

DSCN1853.jpg


  同じ日に種まきをした大根 成長の度合いが随分違う


  一度間引いているので雑草取りをする

DSCN1851.jpg


  グリーンピースがやっと伸びてきた


  この箇所も雑草取り 腰が痛くなり休みながら続ける


  はつか大根の間引き 追肥 土寄せも行う


  家庭菜園の作業が終わり

DSCN1783.jpg

  コガネムシの幼虫の被害にあったグラハム・トーマス


  先週メネデールを加えた水に浸したまま

DSCN1864.jpg


   ゲンコツ剪定をして一回り小さい鉢へ植え替える


   メネデールを加えて水やりをする


   果たして復活するのか 神のみぞ知る?





  バッハ 「ヴァイオリン協奏曲第2番」より


      第2楽章です

スポンサーサイト
 [ 2016/11/13 19:48 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)
こんばんは♪
トーマスさん、復活すると思います♪
うちのブラックティさんにも希望が見えて来ましたもの。
(=⌒▽⌒=)
[ 2016/11/13 20:04 ] [ 編集 ]
Re: こんばんは♪
こんばんは! miyakoさん

今までかなりの鉢数をコガネムシの幼虫にやられました。
今回植え替えたトーマス復活してくれると嬉しいのですが・・・

miyakoさん宅のブラックティ コガネムシの幼虫に
やられたのですか?
それが復活の兆し 素晴らしいですね。
[ 2016/11/13 22:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR