バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

台風の被害なしで安堵する


      2017年10月29日(日)



   先週に続きまたしても台風の襲来


   昨日から雨になり午前中に最接近する


   先週の超大型台風21号に比べ22号は小型で


   当地よりだいぶ逸れているため風は弱め


   通過後の吹き返しも木々が多少揺れる程度で被害なし


   これから接近する地域への被害が無い事を願う


   折角の休みが2日とも庭作業が出来ず


   先日撮りためていたバラを

DSCN3740.jpg

   アーチに誘引しているゴールデン・セレブレーション

   目の高さに一輪のみ咲く 香りは抜群

DSCN3763.jpg
   
  ピエール・ドゥ・ロンサールも一輪だけ咲く

  春と色合いが少し違う

DSCN3764.jpg

    お気に入りのクリムソン・グローリー

    ダマスクの香りに酔いしれる

DSCN3765.jpg

    ニュー・ウエイブ 姿がかなり乱れている

DSCN3767.jpg

   ガートルード・ジェキル

   こちらも本来の姿ではない ダマスクの香り良し


   明日から秋晴れになるようで日曜には庭作業の予定だ




   パガニーニ 「カンタービレ」です
スポンサーサイト
 [ 2017/10/29 19:17 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

ブログ開設5周年

 
      2017年10月26日(木)



   ブログ開設して5周年になった


   ずぼらな自分がこんなに長く続くとは思わなかった


   これもひとえにブロ友さんのお陰だ


   日本では北海道から沖縄まで 海外でも数か国の


   皆さんのブログを訪問したりコメントを頂いたり


   お会いしたことは無いがブログを通じて交流が深まり


   今日まで至っている 感謝!感謝!です


   これからものんびり長~く行きます


   よろしくお願い致します


   昨日市が開催しているコスモス祭りへ行く

DSCN3736.jpg

   平日だがかなりの見物人がいた

DSCN3728.jpg

   台風の影響かなぎ倒されている箇所もある

   最終日のためか臨時の駐車場は閉鎖され

   車は道路脇へ止める 
    

DSCN3739.jpg

   花も殆ど咲き終わったのかそれとも台風で散ったのか


   毎年見に来てるが今年は最悪だ

DSCN3733.jpg

DSCN3732.jpg
   
DSCN3731.jpg

   カメラのモニター画面を見たときはピントが

   あっていると思ったがだいぶボケている


   目が悪いせいか最近ピンボケが多い


   5周年記念に好きな曲を貼り付ける3回目の登場かな
   


 
    モーツアルト「戴冠ミサ曲」より


      「アニュス・デイ(神の子羊)」です


     " 世の罪を除いてくれる神の子羊よ

            私達を憐れんで下さい

      世の罪を除いてくれる神の子羊よ

      私達に永遠の平安をお与え下さい " 
 [ 2017/10/26 20:30 ]  未分類 | TB(0) | コメント(24)

選挙終わり野球は?

 
      2017年10月24日(火)



   衆議院選挙で自民党の圧勝に終わった


   もっと野党が検討すると思ったのだが


   TVや新聞などによると野党の自滅の様だ


   前原代表による民進党の解体と希望の党への合流


   しかし小池代表により排除された議員は無所属と


   立憲民主党からの立候補となる内輪もめ


   その結果漁夫の利を得たのが自民とのことだ


   安倍総理は森友加計学園の説明責任を果たしてない


   小泉進次郎議員の他に批判する党員はいないのだろうか


   共同通信社の出口調査で首相を信頼してない51%


   信頼している44%とのこと


   自民支持派の中でも継続を望まない人が多いとか


   さて今後どうなっていくのやら



   野球はソフトバンクが日本シリーズ進出を決め


   セントラルリーグではDeNAが3勝2敗で王手


   残念ながら阪神が負けたのでDoriさん贔屓の広島を


   応援しているのだが我が地域では昨日中継があったのみで


   今日も中継なし 


   九州でも両チームのフアンは大勢いるだろうに


   大事な試合の中継が無いとは何たることだ


   特にNHK は視聴料をとっているのだから中継すべきだ


   仕方ないから後でスポーツニュースを見ることにする

DSCN3724.jpg

   帰宅途中海辺を通り眺めていると 

   夕方になり漁を終え港へ帰る漁船

DSCN3726.jpg


   夕日を受けて港へ一直線 大漁だっただろうか

DSCN3727.jpg

   サギが佇んで居た 離れすぎていてピンボケ
   

  
  リムスキー・コルサコフ「シェエラザード」より


   第1楽章「海とシンドバッドの船」です

 [ 2017/10/24 20:10 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

超大型台風21号接近中

 
      2017年10月22日(日)



   超大型台風21号が接近中で昨日から雨も強くなり


   今朝からは風雨が更に増す


   今回は大分県からは逸れていて左程被害は無いだろうと


   バラ鉢の屋内への取り込みはせず


   予報だと本州へ上陸とのこと被害が出ないことを願う


   午前中大雨警報が出て教会行きは止める


   今日は衆議院選挙の投票日 期日前投票を済ませている


   激しい風雨なので投票率は下がるのだろう


   投票率が下がると自公に有利らしい


   森友・加計問題をうやむやにしている安倍政権に対し


   多くの国民は納得してないだろう


   最大野党だった民進党の希望の党への合流に心底驚いた


   希望の党も一時期の勢いは無くなったようで


   立憲民主党が力をつけてきているようだ


   今夜には大勢が決まるだろうが果たしてどうなる

DSCN3707.jpg

   数日前撮ったパレード 

   無農薬のため黒点病にやられ丸裸状態

DSCN3705.jpg


   ヨハネ・パウロⅡ世 鼻を近づけると良い香り

DSCN3706.jpg

   パーマネント


   大分県に台風は今夜最接近するようだ


   連日の雨でバラへの水やりはしなくて済むが


   日射しが恋しくなる


  


   ヴェルディ 歌劇「運命の力」より


       序曲です

 [ 2017/10/22 14:56 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

バレエ「ラ・バヤデール」に魅入られる

 
      2017年10月21日(土)



   台風21号が接近中で九州は逸れるものの本州に


   上陸との予報で被害が出ないよう願う


   当地は朝から雨になり予定していた庭作業ができず


   ゆっくり朝食をとってから買い出しに行く


   土日はいつも混んでるが台風に備えてか混雑が激しい

DSCN3701.jpg

DSCN3702.jpg

    ホトトギス 地味な花でひっそりと咲く

DSCN3704.jpg

   剪定したデュランタ・タカラヅカがまた咲く


   
   ブログ更新の度に最後にクラシックを張り付けているが


   同じ曲でも音質画質の良いものを選ぶため時間がかかる


   ここ数日素晴らしいのに出会い繰り返し聴いている


   それはミンクス作曲のバレエ「ラ・バヤデール」


   彼はバレエ「ドン・キホーテ」や「パキータ」で知られる


   振り付けはプティパ「白鳥の湖」「眠れる森の美女」


   「くるみ割り人形」を手掛けている


   「ラ・バヤデール(舞姫)」名前は知っていたが今回


   You Tubeで「精霊たちの踊り」を何気なく見て


   たちまち魅入られてしまった 


  精霊たちがアラベスク・パンシェの単純な振り付けで登場


  音楽とマッチし32人のコールド・バレエにノックアウト


   全編を通し見て益々気に入り繰り返し鑑賞


   古代インドが舞台戦士ソロルと舞姫ニキヤの恋物語


   二人は結婚を誓うが王の娘と無理やり結び付けられる


   失望したニキヤは花籠を持ち踊るが中に隠れていた


   毒蛇にかまれ死ぬ それは王の娘が二人に嫉妬し


   仕掛けた罠だった


   場面が変わり32人の精霊が天上より降りてくる


   2:34秒頃より登場します





   ミンクス バレエ 「ラ・バヤデール」より


      「精霊たちの踊り」です
     
 [ 2017/10/21 17:03 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

阪神ファイナルステージへ進めず

 
      2017年10月18日(水)



    昨日は久しぶりに雨が止んで曇り空のまま


    今日はまた雨となる 太陽が恋しくなる


    野球のCSで阪神が1勝2敗でファイナルへ進めず


    日曜日は泥沼のようなグランドで試合が行われ


    阪神が6-13の大差で負ける


    普通なら中止の状態なのに日程などの関係で強硬開催


    幸いにも怪我をした選手は居なかったようだが


    阪神の金本監督は「選手が気の毒だった」と述べた


    もっと余裕のある日程を組めばと思う



    昨夜もTV観戦する 能美が先発だ嫌な予感がする


    シーズン中は見方が先取点を取っても


    毎度のように逆転されていた 予感が的中


    あっという間に3点を取られ見るに堪えられない


    結局1死しか取れず37球で降板


    挽回を期待するも1点を取るのが精一杯で1-6完敗


    こうなったらDoriさんひいきの広島を応援しよう

DSCN3712.jpg


   昨夕 家の前の道路に設置された電線にムクドリ


   少し離れた所にも大群が全部で300羽位  

DSCN3714.jpg

DSCN3715.jpg

DSCN3716.jpg

   薄暗くなり上手く撮れない


   今までムクドリが大群で来たことは無く常駐されると


   糞害が出て困るな



   ロッシーニ「弦楽のためのソナタ 第3番」より


        第1楽章です   
 [ 2017/10/18 19:56 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

庭仕事できず野球観戦


      2017年10月15日(日)



   昨日から雨が降り続き折角の休みなのに


   庭作業が出来ずクライマックスシリーズの観戦


   昨日は福留選手のツーランで阪神の勝利


   今日は雨のため1時間遅れで開始 阪神の勝利願う


   午前中雨の中 教会へ


   説教はマタイによる福音書21:28-32


     「二人の息子」のたとえ

       " His son told him that he would not do it,

              but later he changed his mind and went." 


       「兄は『いやです』と答えたが後で考え直して出かけた」

                21-29

   二人の息子を持つ父親が「子よ今日ブドウ園へ行って

   働きなさい」と言うと兄は上記のようにした


   弟は「承知致しました」と答えたが出かけなかった


   イエスは敵対する人々にこの例え話をする


   「どちらが父親の望み通りにしたか」と問うと

    
    兄だと誰もが答える


    人は承知したとしても自分の弱さや都合などで


    言葉通りにはなかなか実行できないことが多々ある


    人の言葉を素直に聞けず言い訳をしたり投げやり


    絶望的な気持ちになっていたら「考え直し」て


    前向きに進むことが大切とのこと


    信仰による生涯とは後で「考え直す」という


    主を受け入れ救い主との交わりを深めるとのことです


    礼拝が終わり外へ出ると土砂降りになっている


 
    雨の中試合が続き3-2(4回裏)阪神リード


    通常なら中止だろうに選手は大変だ

DSCN3687.jpg

   金曜日に撮った金木犀

DSCN3688.jpg

DSCN3689.jpg
   
   満開状態になっていて得も言われぬ香りが漂う


   今日の激しい雨で散ってしまうだろう


   


   モーツアルト「大ミサ曲」より


     「キリエ」です

 [ 2017/10/15 16:38 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

またしてもコガネムシの幼虫の被害


      2017年10月13日(金)



   現在育てている地植えのつるバラが26株


   鉢植えのバラが80株程ある


   夏は毎日鉢植えのバラへの水やりを行い


   地植えには時々与える程度だった


   住宅密集地のため薬剤散布はしてない


   代わりに木酢液・ニームオイルやキトサンなどの


   自然系の病害虫忌避剤を使っているのだが


   ずぼらな性格でたまにしか散布しないものだから


   黒点病が蔓延して葉を落とし貧相な姿になっている


   害虫も多く最近無農薬栽培の限界を感じている


   今日も1株のバラの調子が悪く点検する

DSCN3692.jpg

    お気に入りのシェエラザードの生長が止まる

DSCN3693.jpg

   やはりコガネムシの幼虫の仕業だ

DSCN3699.jpg


   幸いにも白い根が伸びているので復活できるだろう

DSCN3700.jpg


   剪定した方がよいのかどうか迷っていると


   雨が降りだしそのまま植え替えただけで終了する


   先月も被害にあったミステリューズは

DSCN3694.jpg

   調子が悪いなと気づいてから植え替えるのが


   遅かったため残念ながら復活できず


   今までブランド品のバラを多数枯らしてしまった


   私には高額なブランドのバラはあわないのかも・・・




    ヴェルディ 歌劇「椿姫」より


     「第3幕への前奏曲」です



 [ 2017/10/13 21:02 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

ベルサイユのばらが咲く

 
      2017年10月12日(木)



   ここ数日秋とは思えないような暑い日が続き


   作業の手伝いをするだけで汗が滴り落ちる


   明日からは雨とかで20℃前後になるようだ


   この温度が暑くもなく寒くもなく一番活動的だ


   今突然に雨音が聞こえてきた


   明日はバラ鉢への水やりが免れられる

DSCN3674.jpg

DSCN3675.jpg    

    ベルサイユのばら 今春入手した新苗

   
    赤いバラを撮るといつもボケてしまうのだが


    珍しく花びらの輪郭がハッキリ分かる

DSCN3680.jpg

DSCN3681.jpg

    フリージャ  夏に比べ香りが出てきた

DSCN3678.jpg
 
DSCN3679.jpg  

     シャンテ・ロゼ・ミサト

   思い出したように時々咲く


   鉢植えから地植えにしたのだが日当たりが悪く


   生長がいまいち 





 ワーグナー楽劇「ニュルンベルクのマイスタージンガー」より


    優勝の歌「朝はバラ色に輝き」です

 [ 2017/10/12 20:49 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

天気良く庭作業日和


      2017年10月9日(月)



   夜更かしをしたため朝寝坊する


   カーテンを開けると青空が広がる良い天気


   休日は例によりのんびりと新聞を読みながら朝食をとる


   庭仕事日和でバラ鉢への水やりから始める


   その後庭木の剪定を行う 下の方は刈り込み鋏で

 
   届かない上の方は高枝切ばさみで行う


   庭木の剪定に時間がかかり夕方にやっと終わる


   これで来春までは剪定しなくて済むだろう


   剪定中に甘い香りが漂ってきた

DSCN3676.jpg


DSCN3677.jpg

    やっと金木犀が開花し始めた


    ほんの数輪しか咲いてないのに香りに包まれる


    満開になったら香りが充満することだろう

DSCN3665.jpg

  1日に蒔いた小松菜が4・5日前に発芽する

DSCN3667.jpg

  同じ日に蒔いたホウレンソウも発芽


  防虫ネットごしに撮ったため靄がかかったかのようだ

DSCN3664.jpg

   ビタミン菜も発芽

  こちらは防虫ネットが無く野ざらしのまま

  虫の被害にあわなければ良いのだが

DSCN3671.jpg

DSCN3672.jpg

  ブーゲンビリアは花盛り




         ショパン 「ワルツ 第7番」です






 [ 2017/10/09 20:27 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

1年ぶりの説教

 
      2017年10月8日(日)




   一週間ぶりに教会へ行く


   私の通う教会は専属の牧師の他に2名の牧師がいる


   その中の一人は近所に住む女性牧師


   今日の説教はもう一人の男性牧師が1年ぶりに行う


   新約聖書 マルコによる福音書10:46-52


    「盲人バルティマイをいやす」


  " Jesus told him, You may go. Your eys are healed  

                   because of your faith. "


         「イエスは言われた。行きなさいあなたの信仰が

   あなたを救った。」 10-52


   盲人の物乞いが道端に座っているとイエスが弟子達と


   来たと知り「私を憐れんでください」と叫び続けた


   イエスが「何をして欲しいのか」と言うと


   「目が見えるようになりたいのです」と答えると


   上記の聖句のように盲人の信仰で見えるようになった


   牧師はこの箇所の「信仰」に違和感を抱いたとのこと


   盲人の信仰とはどういうものか


   それはイエスの評判を聞いてすがりつくほどに


  「信頼」することがすなわち「信仰」であるようです


  ルターは「信仰とは神への恵みへの信頼」と述べた


  イエスを本当に信頼するならそれ以上はいらないとのこと


DSCN3649.jpg
  
DSCN3650.jpg

  お気に入りのクリムソン・グローリーが一輪咲く


   ダマスクの香りが何とも言えない

DSCN3653.jpg

   ケネディが久しぶりに咲く

DSCN3651.jpg

   パレードは数輪花をつける 


     バラ達は黒点病にやられ葉も少なく元気なし





     ヴィヴァルディ 「グローリア ニ長調」より


     第1曲「天のいと高き所には神に栄光」です


 [ 2017/10/08 20:24 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

今夜は中秋の名月

 
      2017年10月4日(水)



    朝夕めっきり涼しくなり過ごしやすくなる


    帰宅後バラ鉢への水遣りを行う


    またしてもチュウレンジハバチが産卵中 


    今日は1匹のみ 直ぐに捕殺する


    シャワーを浴びてから海岸へ行く 目的は

DSCN3643.jpg

   今夜は「中秋の名月」とかで当地の月の出が17:51


          すでにだいぶ昇っている18:32に撮る


   実際は空はもっと暗く青空になっているので驚いた

DSCN3638.jpg

   月の出から30分程なので黄金色に輝いている

DSCN3642.jpg

 「月々に月見る月は多けれど月見る月はこの月の月」

                  (よみ人知らず)


  中秋の名月を見るといつもこの歌を口ずさんでしまう


  心地よく海風が吹きしばし名月鑑賞


  帰宅して今度は白銀に輝く月を撮ろうと8時に外へ


  残念ながら空一面雲が覆い姿見えず


  時間をおいて何度か外へ出るが変化なし


  ま~それでも昇って間もない名月を見たから良しとするか




 リムスキー・コルサコフ組曲「パン・ヴォェヴォーダ」より


      第3曲 「夜想曲 月の光」です



   
 [ 2017/10/04 20:46 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

チュウレンジハバチを捕殺する

 
      2017年10月3日(火)



   夕方帰宅して先ず行うのはバラを中心に庭の見回り


   手入れが悪いせいでほんの少ししか咲いてない

DSCN3631.jpg

    アブラハム・ダービー

    俯いて咲いているので持ち上げて撮る


    春に比べ小粒で香りも弱い

DSCN3626.jpg

   ラ・マリエ 開花してから数日経ち傷んでいる

DSCN3628.jpg

   フォース・オブ・ジュライ

   本来は赤に白い絞りが入るのだがこの色合いだと


   カクテルに似ている

   バラの点検を続けていると

DSCN3632.jpg

    チュウレンジハバチが産卵中 直ぐに捕殺する

DSCN3633.jpg

    2匹目を発見

DSCN3637.jpg

   3匹目

   全部で5匹を見つけ捕殺する


   ここ数日点検するたびに3~4匹発見する


   まだまだ害虫たちが活動しており油断できないな





   グラズノフ バレエ音楽「四季」より

        「秋」です



 [ 2017/10/03 19:28 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

野菜の種まきと大根の間引き


      2017年10月1日(日)




   今日から10月で今年も3ヵ月残すのみとなる


   歳をとると何故にこうも早く感じるものなのか


   休日は例により朝寝坊を楽しみのんびりと朝食をとる


   HCへ野菜苗と肥料を買いに行った後庭作業をする

DSCN3617.jpg
   
DSCN3618.jpg
 
   先月植えたホウレンソウがあまり芽が出ず


   再度種を蒔く

DSCN3624.jpg

   まだ虫がいそうなので防虫ネットを設置


   奥は小松菜を蒔いた 幅が足りず2枚重ねにする

DSCN3620.jpg

DSCN3621.jpg

   先月蒔いた大根は10cm程に成長

DSCN3623.jpg

   やっと間引きをする 追肥と土寄せを行う

DSCN3622.jpg

    間引いた苗は柔らかく美味しい

DSCN3625.jpg

   サニーレタスを2株植える

DSCN3619.jpg

   先日植えたワケギの苗は順調のようだ


   夕方庭作業を終えバラ鉢への水遣りと花柄摘み


   まだやぶ蚊が多く払いのけながら行う




  アダン バレエ「ジゼル」より


     第1幕 「ペザント(農民)のパ・ド・ドゥ」です

 [ 2017/10/01 19:56 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)
プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR