バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

お世話になりました

        2015年12月31日(木)





     いよいよ後数時間で今年も終わり


     年を取ると共に年々1年の経つのが早く感じる


     この1年を振り返ってみると大きな出来事が二つ


     7月から教会へ通う


     子供の頃公民館で日曜学校と言うのがあり


     綺麗なお姉さんたちが垂れ幕に描かれた聖画で


     イエスの話をする 終わるとキャンディをくれる


     これが目当てで参加していた


     高校時代には集会場で初めて聖書に触れる


     ミッション系の大学では学内のチャペルでの


     礼拝にほぼ毎週参加していた。


     卒業してからは縁遠くなっていたが

 
     時々聖書は読んでいた


     教会に通いたいと思っていたが敷居が高く躊躇


     ところが今年町内会の班長になり同じ班に

  
     牧師さんがいることが分かりその方の勧めで


     やっと通うことが出来た 感謝です


     そして二つ目は両親の納骨


     故郷の沖縄に眠りたいとの願いを叶える


     両親も喜んでいるだろう


     親戚から「親孝行をしたね」と言われた時は


     涙が溢れた これで良かったんだとつくづく思った



     ブロ友の皆さんには色々お世話になり


     心より感謝しております


     良いお年を迎えられるよう祈っております





     
   ヨハン・シュトラウス 歌劇「こうもり」より


        序曲です

   
スポンサーサイト
 [ 2015/12/31 20:10 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

ツルバラの誘引作業始める

        2015年12月30日(水)





    会社は26日から休みに入ったが


    担当する現場作業が昨日終了し


    やっと今日から休める


    最低気温が-1℃だったようで布団の中でも


    寒く何度も目が覚めた


    午前中用事や買い物を済ませ昼から庭作業


    いつものようにクラシックを流す


    つるバラの誘引作業をする


    一番好きなクリムソン・グローリーから


    葉っぱむしりや古いシュートのカット等を行う


    新しいシュートは2本しか出てない


PC308131.jpg


   3m位に伸びたシュートの先で咲き始めた花

PC308132.jpg


   ダマスク系の豊かな香りがする


   暖房のきいた部屋なら開花するかな


   同じようにサハラ’98の誘引も終える


   昼間は日射しが降り注ぎ風もなく絶好の庭仕事日和


   剪定した枝を短くカットしゴミ袋へいれる


   休み中に誘引作業を終わらせたいのだが・・・


  PC308128.jpg


PC308130.jpg    

   
   ニューウエーブ 形は悪いがよくぞ咲いてくれました
    




   ベートーヴェン「交響曲第9番」より


     第4楽章「歓喜の歌」です


 [ 2015/12/30 18:28 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

星に導かれて

        2015年12月27日(日)




    今年最後の日曜礼拝に行く


    いつもより参加者が多く幼児や小学生らもいる


    新約聖書 マタイによる福音書2:1-12


      「東方の学者達」


    キリストの誕生の出来事を一番最初に聞いたのは


    東方の占星術の学者だった


    イスラエル人にとって東方は強大な敵国であったが


    そこから星に導かれてイエスのもとへ


    そのことはイエスが敵と言う壁を打ち破ったとのこと


    東方で見た星が先立って進み


    ついに幼子のいる場所の上に止まった


    幼子を拝み黄金 乳香 没薬を贈り物として捧げた


    今まで乳香と没薬は何のためだろうと疑問に思っていた


    乳香は遺体の臭い消しに使用


    没薬は遺体の腐乱防止に使用したとのことです


   学者たちは生まれたばかりの幼子に死の準備として


   与えている 牧師さんの話を聞き逃したのか


   理解に苦しむ



   PC278126.jpg


   花壇の縁取りに植えているスイートアリッサム


   名の通り甘い香りが漂う


PC278119.jpg 


PC278120.jpg

  
   春に新苗で購入したチャールストン


    今頃になって咲く

PC278118.jpg 

   注文していた馬糞堆肥が昨夜届いた


   市内のHCには置いてないので専門店より取り寄せる


    

 

   モーツアルト 「大ミサ曲」より


           「Gloria in excelsis Deo」
 
   
    「天のいと高き所には神に栄光あれ」です
      


    天のいと高き所には神に栄光あれ


    地には御心にかなう人らに平和あれ


    私たちは主をほめ 主をたたえ


    主を拝み 主をあがめます


        以下略 
 [ 2015/12/27 21:05 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

球根が半額

        2015年12月25日(金)




     今日は日射しが降り注ぐ穏やかさ


     しかし夕方ごろより冷たい北風が吹く


     会社は明日から年末年始の休みに入る


     休んでも良いのだが自分の担当する現場作業が


     29日に仕上がるため毎日顔出しをしなくては


     現場近くのHCで時々買い物をする


PC248107.jpg 

PC248108.jpg 

PC248109.jpg


    球根が半額でつい買ってしまった


    植えるには遅いだろうが花は咲くはずだ  




    バッハ 「主よ人の望みの喜びを」です
 [ 2015/12/25 20:53 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

クリスマス・イヴ礼拝

           2015年12月24日(木)





    教会へ通い始めて5カ月になった


    今夜は初めてのクリスマス・イヴ礼拝


    どのように執り行われるか期待に胸が弾む


    いつもの礼拝堂が照明が消されキャンドルが灯る


PC248112.jpg


   割と明るく写っているが実際は暗闇状態(ピンボケ)


   各自にキャンドルが渡され讃美歌を歌う


   一番馴染みのある「きよしこの夜」


   新約聖書 ルカによる福音書2:1-7


    「主 イエスの誕生」のお話


    イエスが生まれ飼い葉桶に寝かされた


    今まで飼い葉桶は木材だとばかり思っていたが


    当時は石材とのことで新事実に驚いた


    キャンドルの明かりでの礼拝は幻想的で神秘的だ


    お話の後牧師さんから皆さんへのクリスマスプレゼント


    何と自ら作詞作曲された歌を披露


    あらかじめギター演奏したのに合わせ歌う


    とても良い声で詩も素晴らしい


   PC248114.jpg

  
   牧師さんのサプライズも終わり照明が点く  
 

   献金後 感謝祈祷を述べる

 PC248117.jpg


   クリスマス・イヴのキャンドルライト・サービス終了


   同じ町内会の女性牧師さんとしばし歓談


   この方のお蔭で教会へ通うことが出来


   改めてお礼を申し上げる


   初めてのクリスマス・イヴ礼拝を経験し


   穏やかな気持ちが持てた



   


    シューベルト 「アヴェ・マリア」です

 [ 2015/12/24 22:13 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

ツルバラ スーパースター

        2015年12月23日(水)





      今日は祝日だが当社は仕事


    出勤時どんよりとした空から雨粒が降り注ぐ


    一日中絶え間なく降り続いた


    ただこの時期にしては身震いする雨ではない



    日曜日に行橋市の激安店の花屋さんへ行き


PC228102.jpg


   バラ苗を購入した


  つるバラ スーパースター


  初めて知ったのだが名前にたがわぬバラだろう


  植える場所も無く迷ったが枝も太く780円の安さに負ける


  検索してみると 朱赤 半剣弁高芯咲き 四季咲き 大輪


  ところが香りが微香 中香 強香と三通りある


  同じバラで違って書かれている どれが正しいんだ?


  来春実際に咲いた花で確かめるしかないな

 
  強香だと嬉しいのだが果たして・・・

    
    
  
  
 讃美歌第2編 「O Holy Night さやかに星はきらめき」です
 [ 2015/12/23 19:47 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

球根の芽が出た

        2015年12月22日(火)





    今日は冬至だそうでTVのニュースでは


    銭湯でゆず湯につかっている人々の映像や


    温泉に入る猿達にもゆず湯 だが食べられたようだ


    我が家では普段通りの一日


    花が殆ど無い花壇を毎朝見回るのが日課になっている


    PC228103.jpg
 

    先月植えたチューリップの球根から芽が出た


    同じ日に植えたので沢山の芽を確認する


    これから芽が伸びるのが楽しみだ

PC228104.jpg


    ヒヤシンスの芽も出てきた


    花が咲くと甘い香りが漂う

PC228106.jpg 

     ラナンキュラス


   ヒヤシンスの球根を植える時 誤って掘り起こした


   球根から白い根が出ており傷めたか心配だったが


   埋め戻した後 芽も成長しているので大丈夫だろう


       


    ヘンデル 「メサイア」より 


     第2部 23曲「ハレルヤ」です


   ハレルヤ 全能者であり私達の神である主が王となられた


    この世の国は我らの主とそのメシアのものとなった


       主は世々限りなく統治される


     彼は王の中の王 主の中の主である


   (ヨハネの黙示録19:6,11:15、19:16)



 [ 2015/12/22 19:59 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

クリスマスイルミネーション

        2015年12月21日(月)




 
    昨夜から降り始めた雨は昼前にあがる


    今日の我が街の最低温度は7℃➡15℃


    12月も下旬なのに暖かい


    子供の頃は雪も良く降ったのだが温暖化現象なのか


    一冬に1~2回降るだけになってしまう



         仕事を終え買い物をするためいつもと違う道を行くと


    鮮やかなイルミネーションが目に飛び込んできた


PC218098.jpg


   車を降りて撮る


PC218100.jpg


    他に2~3人の見学者がいて盛んに写真を撮っている


    「凄いですね」と話しかけると


     この家の方は一人住まいとのこと


    飾り付けは一人でやったのかな だとすれば


    相当な日数が掛かったことだろう


    ご近所や道行く人が楽しんでくれることが


    喜びになって手間閑とお金もかけているんだな


         *記事を書き終え後で見直してみたら


     MERRY CHRISTMASのCが抜けている


     教えてあげた方が良いのかな?

      
   


   讃美歌320番「主よみもとに近ずかん」です


 [ 2015/12/21 20:42 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

クリスマス礼拝

        2015年12月20日(日)





   休みの前日はいつも夜更かしをして朝寝坊を楽しむ


   今朝二度寝をして目覚めると9時になっている


   慌てて起き新聞も読まず朝食を取り出かける準備をする


   何とか時間までに教会に着く


   今日は「クリスマス礼拝」と言うことで大勢の参列者


   新約聖書 ルカによる福音書 1:57-66


    「洗礼者ヨハネの誕生」

   
   老夫婦に男の子が生まれ近所の人々や親類は


   父の名を取ってザカレアと名付けようとしたが


   誕生前の告知でヨハネにするよう伝えられていた 


   のちにイエスに洗礼を施し最後は首をはねられ死ぬ


   オスカー・ワイルドの「サロメ」に取り上げられている


 
   聖餐式も行う パンとぶどう酒(ジュース)をいただく


   パンはイエスの体 ぶどう酒はイエスの血


   讃美歌 261番「いそぎ来たれ、主にある民」

    
   歌い出して「あれ~」と思った


   「神の御子は今宵しも」だ 


   検索してみると1954年版では111番


   改定した1977年版讃美歌21では259番に


   当協会では讃美歌21を利用 


   同じ讃美歌でも番号が違う謎が解けた


PC138086.jpg 


PC138089.jpg
   
     
   先週クリスマスローズの葉をカット


   他の方のブログを見て真似をする


   今まで全部をカットしたことがな無く葉だけが勢いよく


   成長し花数が少なかった これでうまくいくかな


  

    

    讃美歌「いそぎ来たれ、主にある民」


      「神の御子は今宵しも」です



    いそぎ来たれ 主にある民 御子の生まれしベツレヘム


    歌え 祝え 天使らと共に 来たりて拝め


    来たりて拝め 来たりて拝め いざ共に


      

 
 [ 2015/12/20 19:51 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

光視症は消えたようだ

        2015年12月19日(土)





    放射冷却で昨日の朝1℃今朝は3℃寒い~


    昼は日射しを受け車内は温室状態で暑いくらいだ


    飛蚊症の糸くずがまだ見えうっとしい


    光視症の光の点滅は消え一安心


    白内障は加齢と共に多くの方が罹患するようだ


    手術するのも数十分で済むようで差ほど


    心配することも無いようだ


    敬愛するブロ友さんでくも膜下出血の手術をされ


    奇跡的に回復された方


    また心臓手術をされ元気になられた方に比べたら


    白内障は大したことないだろう


PC168092.jpg 

PC168093.jpg


   最近頻繁に見られるようになった「天使の梯子」


   数日前の朝9時頃に撮る


 


     バッハ「クリスマス・オラトリオ」より


       第1曲「歓呼の声を放て喜び踊れ」です


   「歓声を上げよ 喜び踊れ さあこの日々を讃えよ


    いと高き方が今日成されたことを ほめたたえよ


    怯えを捨て 嘆きを追い払い 歓呼と楽しさに


    満たされ歌いだせ 輝しき合唱と共にいと高き方に仕え


    私達に統治者の御名を崇めさせよ」


              (浜松バッハ研究会 萩野さん)より

 [ 2015/12/19 21:09 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

コメント有難うございました

        2015年12月18日(金)




    眼科で飛蚊症の検査を受け心配ないとのこと


    しかし白内障が見つかり記事にすると


    ブロ友さんから多くのご心配のコメントを頂き


    有難うございました 感謝 感謝です


    今年ご近所の方二人が白内障の手術を受けました


    ブロ友さんの家族やブロ友さん自身が白内障だったり


    手術を受けたりと身近で多くの人達が


    白内障にかかっているのに驚いた


    今のところ初期段階のようで目薬で進行を


    止めるようにしています



    PC188094.jpg


PC188095.jpg     


   つるバラのサハラ’98が一輪咲いた

PC188096.jpg   


    シェエラザード 最後の一輪だろう






   チャイコフスキー 「四季」より


      12月「クリスマス」です
 [ 2015/12/18 21:12 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

眼科での検査

        2015年12月17日(木)





     数日前より目に違和感


     左目に糸くずのような物が漂って見える飛蚊症だ


     2年程前に右目に出た時はビックリした


     直ぐに検索して飛蚊症だと知る


     その時は2日で消えたため病院には行かず


     今回はフラッシュを焚いたように光が点滅する


     光視症と判明 両方の症状があるため眼科へ


     同僚に勧められた眼科に予約する


     待合室には20名近くの患者がいる 時間がかかるな


    
     30分程で呼ばれ看護婦さんから問診を受け


     視力検査 検査用のレンズで右0.5 左0.8


     だいぶ視力が落ちている


     眼底検査をするために瞳孔を開く薬をさす


     視界がぼんやりしてくるとのことで待合室で待機


     10分経って看護婦さんがペンライトで確認


     数分してから2回目の散瞳薬をさす


     視界が更にぼんやりする


     数10分後瞳孔が開いたようで検査を受ける


     右目から「白内障です」 え~~~ ショック


     左目は時間をかけ検査 異常なし 良かった~


     飛蚊症や光視症は間もなく無くなるとのこと


     今のところ右目は生活に支障がないので


     1~2カ月様子を見て手術をするか判断


     「車の運転には気をつけて」と言われ薬をもらい帰宅


     鏡を見てビックリ瞳孔が開ききり光彩まで広がってる


     TVを点けると字は霞み顔はぼんやりしてはっきりせず


     灯油が無く慎重に運転しながらGSへ 


     夕暮れで皆ライトを点けている


     瞳孔が開いているためかモヤがかかった状態で


     ライトや信号から360度光線が伸びて見え

 
     運転するのが怖くなる 無事帰宅


     夜10時過ぎには開きは若干小さくなってきた


     ここまでの記事は昨日の出来事で今朝になって


     やっと元通りの瞳孔になり普通に見えるようになる


     目が見える有難さを実感する


PC138090.jpg


     クリスマスローズの蕾発見   


     


    
    モーツアルト「アヴェ・ヴェルム・コルプス」です

 [ 2015/12/17 21:17 ]  未分類 | TB(0) | コメント(12)

バラ ミステリューズ届く

        2015年12月13日(日)




    昨日までの暖かさから朝方5℃とのことで肌寒い


    いつものように朝寝坊しのんびりと食事をとる


    そしていつものように教会へ



    新約聖書 ヨハネによる福音書1:19-28


  「私は荒れ野で叫ぶ声である。主の道を真っ直ぐせよ」と


          I am 'The voice of one crying in the wilderness:


              ”Make straight the way of the Lord”


         ヨハネは自分を「声」だと言ったそうです


    声によって大切なメッセージが伝えられ


    大事なコミュニケーションの手段である
   

         同時に声は直ぐに消えてしまう儚さがある


    しかし人の心に触れたならいつまでも残る


    生の声には人格や人間性が表されている


    ヨハネの声は荒野に響き渡るほど


    良くとおる声だっただろうとのことです



    道を真っ直ぐにすることは


    ◎起点から終点まで最短距離


    ◎真っ直ぐな道ならだれも迷わない


    ◎見通しも良く安全である


   真っ直ぐな道が主に向かうことへの手助けになるのだろう


   
   注文していたバラが届く


PC138078.jpg

  
    ミステリューズ 


    シュラブ 青紫色に絞りが入る 強香 返り咲き


    春にある方のオープンガーデンで見て一目ぼれ


PC138079.jpg
 

     目分量で配合

PC138080.jpg    


     ビニールポットから抜くと白い根が伸びている


 PC138081.jpg


    スリット鉢に植え付ける


PC138082.jpg 


PC138083.jpg
  
  
    赤い芽が沢山でている


    春にどのように咲くか楽しみだ

     



    チャイコフスキー バレエ「白鳥の湖」より


      第2幕「オデットのヴァリアシオン」です

 [ 2015/12/13 21:08 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

美しの門での出来事


              2015年12月6日(日)





    曇り空の朝を迎える 


    我が家ではエアコンと石油ストーブを利用している


    灯油がなくなりGSへ18ℓ 1062円


    以前より安くなり助かる 


    11月は観測史上最も暖かったようで


    12月に入っても左程寒くはない


    今のところ灯油の購入も例年に比べ少ない



    ゆっくり朝食を済ませ教会へ


    新約聖書 使徒言行録3:1-10


    「美しい門での出来事」の説教


    生まれながらに足の不自由な男にペテロが


    「私には金や銀はないが、持っているものをあげよう


    ナザレの人イエス・キリストの名によって


    立ち上がり歩きなさい。」


    すると男は立ち上がり歩けるようになった


    聖書にはこのような奇跡が数多くみられるが


    なかなか信じられない


    キリストの名はエンパワーメント(力をつける)を


    呼び覚ますとのことです  説教は続き


    本来の私達には多くの可能性や能力、個性、美、感性


    生命力などが備わっており、それらは受容や共感


   肯定的な言葉などによってぐんぐん引き出され大きくなる


   反対に差別や無視されること暴力、人との比較など


   多くの否定的なメッセージを受けると、私たちの内にある


   エンパワーメントはぐっとしぼんでしまうとのことです



   確かに人は言葉により励まされたり、傷つくこと多々


   今日の話もとても意義深いものでした 


PC028057.jpg      


   沖縄などではよく見られるブーゲンビリア


   寒さに弱く何鉢も枯らしてしまった

PC028056.jpg


   タグが無くなる 多分パラダイス


   通常とちょっと色合いが違う



    
 




    モーツアルト 「ピアノ協奏曲第23番」より

        第3楽章です

    
     前回までのリチャード・グードの動画がなく


     ホロヴィッツの演奏です




 [ 2015/12/06 19:57 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

問題解決

        2012年12月2日(水)





   今年も最後の月になりしみじみ月日の経つ速さを感じる


   以前よりテンプレートを替えようと捜していたが


   気に入ったのをやっと見つけ日曜日に変更


   ところがプロフィール欄が無く


   検索して試してみるもうまくいかず


   ブログ開設の講習を受けた「中津情報プラザ」の


   相談窓口でPC等の疑問点に応えてくれる


   ブログ人気講師への道 を開設している先生に


   3年ぶりにお会いし懇切丁寧に教えて頂く


   お蔭でプロフィールを作成できた


   先生有難うございました


PC028052.jpg


   先日開きかけだったシェエラザード


   かぐわしい香りを放つ


PC028053.jpg


    植え放っしのシクラメンとバラのアンジェラ

PC028054.jpg 
 

    アネモネが発芽し順調に伸びている

PC028055.jpg


    ラナンキュラスもグングン成長


    春が楽しみだ  




   モーツアルト 「ピアノ協奏曲第23番」より


       第2楽章です


 [ 2015/12/02 20:34 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)
プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR