バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

雨が続き水やりから解放

        2015年8月30日(日)




    曇り空から時折小雨の降る一日


    最近の日曜日は教会へ


    主任牧師さんが帰省先より戻られ説教を行う


    「コリントの信徒への手紙二11:7~15」


    「あなたがたを高めるため自分を低くし・・・」


    仕事や会社に身を置いていると心に迫る話は


    無縁になりがちなので一週間に一度


    自分を見つめなおすには良い機会だ

P8297351.jpg
  

    ディスタント・ドラムス


    縁がピンクで中心はアプリコット色合いが好きだ

P8297352.jpg

  
   タグと違う花が咲き名前知らず


   センチメンタルかな?

P8297353.jpg 

P8297354.jpg 

    アンデスの乙女がかなり咲いてきた


    昨日はまとまった雨で水やりから解放される


    明日からも雨マークが続きしばらくは楽が出来る

  





   マスカーニ 歌劇「カヴァレリア・ルスティカーナ」より


         序曲です
        




スポンサーサイト
 [ 2015/08/30 18:57 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

台風の爪痕その2

        2015年8月27日(木)




    朝夕涼しくなり野原や田んぼではアキアカネが


    飛び交い秋近しと思わせる


    ただ昼間は残暑が厳しく動くと汗まみれになる


    昨日記事で触れた台風で倒れた桜


 P8277342.jpg


P8277340.jpg 

   幹が真二つに割け倒れている


   目検討で太さが50~80cmはありそうだ


   暴風が吹きまくったことを物語っている


   近くの公園を覗いて見る


P8277338.jpg

  
   芝生が綺麗に刈り取られている


 P8277339.jpg


   傾いている木があった

P8277335.jpg 

   池に沿って植えている木が途中から割けて

P8277336.jpg 

    池の中へ水没

P8277337.jpg


   この木は折れた部分を見るとだいぶ前に倒れたようだ


   その後車で公園内を移動していると


   倒れている木が数本あった


   TVや新聞によると農作物に甚大な被害が出たようだ


   温暖化現象の影響か今回の台風も日本近海の


   海水温が高く勢力を維持したまま九州に上陸


   これからは大型台風の発生が多くなるのではと


   危惧される 





   ショパン 「軍隊ポロネーズ」です
 [ 2015/08/27 20:40 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

台風一過

        2015年8月26日(水)




    昨日九州を直撃した台風15号


    TV報道では各地にさまざまな爪痕を残したようだ


    会社への途中に桜の並木道があり


    幹の太さが50㎝位は有りそうな桜が


    根を剥き出しに倒れている 台風の凄まじさを知る


    出社するとまず台風の話題になり


    庭木が倒れたりベランダが倒壊したりと


    それぞれに何らかの被害が有ったようだ


    帰宅してご近所の方々とも台風の話


    幸いにも皆さん大した被害も無く一安心


        台風前に撮ったバラ達

P8247313.jpg 

     パスカリ

P8247316.jpg
 

    ミサト

P8247314.jpg

    
     ニューウエーブ

P8247315.jpg 

   うらら

P8247319.jpg

    
    ルージュ・ピエール
 
 

    
    ヴェルディ 歌劇「ナブッコ」より


     「行け我が想いは黄金の翼に乗って」です


  
 [ 2015/08/26 20:11 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

台風の爪痕は?

        2015年8月25日(火)




    昨夜は台風15号の進路が気になり


    何度も目覚めTVの台風情報を見る


    沖縄では瞬間最大風速が71mになったようで


    九州上陸時でも予報だと60mのようで怖くなる


    朝に向かうにつれ風雨が増してくる


    6時に熊本県に上陸


    暴風が吹きまくり庭木が左右に大きく揺れている


    今にも倒れそうで心配だ


    接近するにつれ増々ゴーゴーと凄まじい音をたて


    最近では経験したことのないような風速だ


    会社は昼から出社の予定だが休みになる


    通過した昼前頃より吹き返しの風になる


P8257328.jpg  
   
   庭木が折れてしまう


   この木の枯れ枝や葉が大量に道に落ちてかき集めると


   ゴミ袋2袋にもなった

P8257323.jpg

  
   花ズオウも折れてしまう

P8257325.jpg


    鉢も倒れ やさいの支柱も倒れる

P8257324.jpg

   
    バラのシュートも折れる

P8257329.jpg

   
   つるバラのシュートが倒れている


   幸いにも折れてはいない

P8257327.jpg  

  こちらのバラ鉢は無事

P8257331.jpg 

P8257332.jpg


  比較的風の緩やかな場所にアゲハが避難


  今回はかなりの被害が出るだろうと覚悟していた


  台風が去った後点検してみると大した被害も無く安堵する


  先日農家の方と台風接近のことで話していると


  稲穂が実ってきているので倒れて水浸しになることを


  心配していた 大丈夫だろうか?


  

  
   プロコフィエフ バレエ「ロミオとジュリエット」より


         「騎士達の踊り」です



 [ 2015/08/25 19:30 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

大型の台風15号接近

        2015年8月24日(月)





    予報で大型の台風15号が明朝九州に上陸


    大分県は進路の東側(右側)にあたり


    より風雨が強まるので心配だ


    ここ数年は運よく逸れていたが今回は


    免れそうにもない 被害が出ないことを祈る


    庭に並べているバラ鉢を花壇の庭木の間へ移動させる


    ツルバラのシュートを固定したり


    家の周りの吹き飛ばされそうな物をかたずける


    これから明日にかけ暴風雨になるのだろう


    台風情報が気になる 被害無く通過してくれ


P8247321.jpg


  鉢植えのアンデスの乙女が咲きだした

P8247320.jpg

 
   3年前お客さんから頂いた


   植え替えもしてない 鉢底から地面へ根を伸ばす


   昨年より花数が増えた

P8247322.jpg

 
    タカラヅカデュランタは地植えにしているため


    年々大きくなり花数も増える 


    写真は一部のみ


    明日の台風で花も散ることだろう   
  





         モーツアルト 歌劇「魔笛」より


     「夜の女王のアリア」です
 [ 2015/08/24 20:22 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

鳥のように空を飛びたい

        2015年8月23日(日)





    今日も日曜礼拝へ行く


    いつも説教される牧師さんが帰省中で


    他の牧師さんが代わりを務める


    その方は我が町内会の方で


    道で会うと普通のおばさんだが


    今日は本来の姿に戻り皆の前で説教を行う


    「ヨハネによる福音書」の1:1~5


    初めにことばがあった・・・


    感慨深い話だった


    終了後仕事で行橋市へ向かう


    車で1時間ほどかかる 日曜日で空いており


    スムーズに到着


    今まで何度も訪問したお客さんにやっと会える


    商談も順調に進み休みに出たかいがあった


    此処は山沿いの地域で

P8237311.jpg

 
   のどかな田園風景が広がる


P8237307.jpg



     パラグライダーが見えた

P8237308.jpg 

   段々降下していく

P8237309.jpg 

   もう一機?飛んでいる

P8237310.jpg 

   更に降下して森の向こう側へ


   着陸点目指して降りたようだ


   鳥のように風を受け大空を飛べるのは爽快だろう


   以前はピーターパンのように自由に


   空を飛ぶ夢をよく見たものだ


   一生経験は出来ないだろうがパラグライダーに


   乗ってみたいものだ





    ヘンデル「王宮の花火の音楽」から


       序曲です

 [ 2015/08/23 21:16 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

出る言葉は「あつ~い」

        2015年8月22日(土)




     今日は猛暑になり車のクーラー全開


     日射しも強烈で熱中症予防に


     スポーツ飲料を小まめにとる


     帰宅してバラ鉢への水やりを行う


     暑さで一部のバラがグッタリしている


     夕方の水やりでは蚊がまとわりつくので


     蚊よけのスプレーをかけて行う


P8207299.jpg

   
     うたげ 

P8207306.jpg


P8207305.jpg 

   ミサト

P8207303.jpg 

    ルージュ・ピエール


   バラ達は夏バテなのか芳しくない





    チマローザ 歌劇「秘密の結婚」より


        序曲です


 [ 2015/08/22 20:17 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

ショックな出来事

        2015年8月20日(木)




     今日は暗雲が垂れ込め雨が降り出したり


     雲の切れ目から陽射しが降り注ぎ汗まみれに


     目まぐるしく変わる天気だった


     毎朝出かける前、庭の見回りをしている


     特に変わったことは無し


     夕方帰宅してショックな出来事


P8207300.jpg

  
   数週間前から庭木にキジバトが巣を作り


   出入りしたり巣にうずくまっていた


   卵を産み雛の誕生を心待ちにしていた

P8207301.jpg 

   しかし羽や羽毛が散らばっている

P8207302.jpg

  
   通路側にも散乱している


   あ~あ~猫に襲われたんだろう


   お隣さんが猫を放し飼いにしているし


   他の猫もよく見かける


   カラスが同じ大きさ位のキジバトは襲わないだろう


   現場を見てないがおそらく猫の仕業だろう


   襲ったヤツを懲らしめたくなる




   

   
   レスピーギ 組曲「鳥」より


     第2曲「鳩」です


 [ 2015/08/20 19:46 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

椰子の実ならぬ・・・

        2015年8月19日(水)




    今日も一日中雨が降り続く


    最高気温は30℃を下回ったようで凌ぎやすい


    仕事で隣町の漁港近くへ行く


    お客さんがクリスチャンで話のなかで


    知らないことも多く勉強になった


    仕事が一段落し漁港へよってみる


P8197295.jpg 

    港内は波も無く穏やかだ

P8197293.jpg

 
   出港する漁船今の時期何が獲れるのだろうか?

P8197284.jpg


   周防灘  

P8197285.jpg 
  干潟が少しだけ顔を覗かせる

P8197288.jpg 
P8197289.jpg 

   砂浜に打ち上げられたのは椰子の実ならぬ


   流木と無数のペットボトル

P8197291.jpg 
P8197290.jpg 

   砂浜に雨に打たれ花が咲いている


   検索すると「ハマゴウ」と判明

P8197282.jpg 

  カモメが一休み

P8197287.jpg 

   フナムシがテトラポットに無数にいた


   






   モーツアルト「ヴァイオリン協奏曲第4番」より


       第3楽章です




 [ 2015/08/19 19:57 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

はかない命?

        2015年8月18日(火)




    昨日の午前中は叩き付けるような雨になる

 
    久しぶりの雨でバラへの水やりから解放される


    昼からは晴れ猛暑復活


    今日も日中は日射しが強く汗が流れる


    それでも朝夕は凌ぎやすくなり


    帰宅してからの水やりで汗をかかずにすむ


P8157268.jpg 

P8157269.jpg


   3年ほど前にグリーンカーテンとして植えた


   「オーシャンブルー」宿根草のようで毎年


   旺盛にツルを伸ばし花をつける

P8157267.jpg
 

   蜘蛛の巣にかかったアブラゼミ


   セミは成虫になってから一週間の命だと思っていたが


   ウキペディアによると一か月近く生きるようだ


   幼虫は地中で3~17年(アブラゼミは6年)


   過ごすようだから昆虫では長命になる


   庭では早朝よりクマゼミがうるさく鳴き


   アブラゼミ、ヒグラシなども鳴く


   しばらくはセミの競演だ

 


  モーツアルト「ヴァイオリン協奏曲第4番」より


      第2楽章です
       
 [ 2015/08/18 19:58 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

バラ鉢を元の場所へ

        2015年8月16日(日)




     2週間ぶりに教会の日曜礼拝へ行く


     お盆休みのせいか参加者が若干少な目


     説教は「ルカによる福音書 13:10~17」


     安息日に腰の曲がった婦人をいやす話だ


     牧師さんの話を聞いたり讃美歌を歌うことにより


     心が癒され平穏になる


     昨日までは母の初盆で親戚や社長ご近所の方などが


     訪問していただいた


     葬儀の時と違い8ヵ月も過ぎているため


     楽な気持ちで応対できた


     午後から台風に備え花壇に移動していた


     バラ鉢を元の場所へ戻す


P8167271.jpg 

P8167270.jpg

   
   ルージュ・ピエール・ロンサール 


   春にはうまく咲かなかったが暑い最中になぜ?


P8167272.jpg

 
   アブラハム・ダービーは細々ながら咲く

P8167274.jpg


  ディスタント・ドラムス 久々に咲く

P8167275.jpg    

   ボレロも貧弱だが咲く




 
   モーツアルト「ヴァイオリン協奏曲第4番」より


      第1楽章です
 
 [ 2015/08/16 19:40 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

お気に入りのバラを枯らす

        2015年8月13日(木)




    今日は曇り空優勢で時折小雨がぱらつく


    ゆっくり朝食を済ませ買い物を終えてから


    久しぶりに庭作業に取り掛かる


    曇り空で風もあり作業中も汗もさほどかかず


    比較的楽にすすめられた


P8137246.jpg 

   庭の一部に僅かにある芝生 ボウボウになっている

P8137248.jpg 

    芝刈りバサミでカット

P8137249.jpg


    気に入っていたブルー・パヒュームが枯れた


    コガネムシの幼虫にやられたと思い


    鉢から抜き用土を調べるがいない


    水の遣りすぎ? 原因が分からない


    昨年もこのような状態で数鉢枯らしてしまった


    失敗ばかりしている





 ハイドン「チェロ協奏曲第2番」より


     第3楽章です
   
  
 [ 2015/08/13 19:36 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

梅雨後の本格的な雨

        2015年8月12日(水)




    先月の29日に梅雨が明けてから


    半月ぶりに本格的な雨になる


    毎日のバラ鉢への水やりから解放される


    野菜も枯れ気味だったのでこれで息を吹き返すだろう


    今日からお盆休みに入ったが仕事で出かける


    待望の雨で有難いものの傘をさしていても


    足元はビッショリになる


    夕方には完全に雨も上がり明日からは


    庭作業三昧にいそしむ予定

P8097234.jpg 

   先日撮ったグラジオラス 猛暑で直ぐにグッタリ


   花の下のバラの葉は黒点病まみれ


   数か月対策をしておらず蔓延している


P8097235.jpg 

  こぼれ種で育ったシソ

P8097233.jpg 

   ツルバラのアンジェラ


   シュートの先に咲く


   UPする花がなくネタ切れ状態



   ハイドン「チェロ協奏曲第2番」より


   第2楽章です
 [ 2015/08/12 22:15 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

母の初盆

        2015年8月9日(日)




     昨年12月に亡くなった母の初盆を行う


     読経後お坊さんと母の思い出話しや


     父までの話になり両親の遺影を見


     生前の事が走馬灯のようによみがえった


     お坊さんをお送りして外に出ると


     肌を刺すような日射し


     昼から庭仕事を予定していたが中止


     高校野球の観戦に切り替える


     残念ながら大分代表の明豊は宮城代表の仙台育英に


     1-12で敗れる


P8077224.jpg


   ミニトマトのイエローアイコ


    連日の猛暑で枯れかかている

P8097232.jpg


   ニガウリもグッタリしている

P8077222.jpg


   採るのが遅くなりあっという間に熟してしまった

P8097228.jpg 

    4~5日経過したのを割いてみると


    赤い粒の中に種がある 種が落下して


P8097229.jpg


   翌年に発芽、成長する


   8月も半ばになったので結実は無理だろう
   

P8077223.jpg
     
   
   ブーゲンビリアにコアシナガバチの空き巣


   一昨日スズメバチが巣にとまり肉団子を作っていた


   蚊専用の殺虫剤を噴霧すると逃げ去った


   アシナガバチは青虫などを捕食する益虫だ


   前回もスズメバチの攻撃にあい全滅している


   スズメバチが憎たらしくなる


      


    ハイドン 「チェロ協奏曲第2番」より


       第1楽章です
 
 [ 2015/08/09 19:24 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

蝶がやってきた

        2015年8月7日(金)




    朝新聞を取りに玄関を開けるとヒンヤリとする


    曇り空で今日は暑さが和らぐのかと期待したが


    昼からはいつものように陽射しも強く


    4時ごろからは蒸し暑く玉のような汗が流れ落ちる


    頭がボーとして来る熱中症にならぬよう水分を採る


    帰宅してバラ鉢への水やりで再び汗まみれになる


    またしても頭がボーとしてくるので終了後


    水のシャワーで全身を冷やす


    連日の猛暑で体力が落ちているようだ気をつけよう


P8037178.jpg


        タカラヅカデュランタが咲いてきた

P8047191.jpg
   

P8047192.jpg  

P8047197.jpg


   ツマグロヒョウモンのオスが蜜を吸う


   常に羽を開いたり閉じたりしているため

 
   羽を広げた状態が撮れない

P8057201.jpg

  
   こちらはツマグロヒョウモンのメス


   花ズオウの葉で休憩中


   庭に蝶々が飛んでくるのは嬉しいものだ






  ヨハン・シュトラウス二世「美しく青きドナウ」です
  
 [ 2015/08/07 20:07 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

猛暑続く

            2015年8月4日(火)




     今日もうだるような暑さ


     全国で毎日熱中症により1000人単位で


     救急車搬送され死亡者も出ている


     昨年私自身も脚立に登り庭作業中に


     熱中症になり病院で点滴を受け回復したことがある


     この時落下して背骨も骨折し最悪の夏だった


     今年は注意して小まめに水分をとっている


P8037177.jpg

   
   猛暑でツルバラのカクテルも青息吐息

P8037179.jpg


   鉢植えのシウンが形よく咲く

P8037183.jpg 

    アブラハム・ダービーがポツリポツリと咲く

P8037182.jpg


   新しく出たシュートの先にパレードが咲く

  
   連日の猛暑でバラ達もくたびれ気味だ



   今夜BS日テレの「大人のヨーロッパ街歩き」と言う番組で


   ウィーン在住のマダムkenwanさんが街を案内


   マダムは声楽家でご主人は


   日本でも個展を度々開催される画家


   お嬢さんはウィーン大学で教師を目指して勉強中

 
   ウィーンの街々や美味しい食べ物を紹介


   この方のブログを毎日拝見しているので


   ご家族の素顔が見られより身近に感じられた


   興味ある方は私のリンクにある「ウィーンの静物画家」


   からアクセスしてください


   
  

    
     ジーツィンスキー「ウィーン我が夢の街」です
   
 [ 2015/08/04 21:16 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

鍾乳洞探索

        2015年8月3日(月)




    昨日は福岡県の行橋市へ


    日曜日だけ休みのお客さん宅へアポなしの訪問


    朝、昼、夕方と訪問するが結局会えず


    時間が余ったので


    近くに鍾乳洞で有名な平尾台があり寄ることにする


P8027155.jpg


    「平尾台自然の郷」の駐車場から


    園内に入ると

P8027160.jpg   

   子供たちが水遊び
   
P8027159.jpg

  
   石灰岩が剥き出しになったカルスト高原


   羊が群れているようなので「羊群原」と言うそうだ


   園内に鍾乳洞はなく車で5~6分の所にあるとのこと


   3ヵ所あるようだが一番大きなのを教えてもらう


   駐車場から鍾乳洞までは急坂をかなりの距離を下る


P8027163.jpg

 
  国指定天然記念物「千仏鍾乳洞」の入り口


P8027165.jpg

   
   入口を入って直ぐの場所

P8027166.jpg

   
    舗道の横を水が大量に流れている

 
    外の暑さと比べ洞窟内がヒンヤリと心地よい


P8027168.jpg

   
  石灰岩が壁に沿って垂れ下がっている

P8027170.jpg

  
   洞窟は狭く中腰になりながら進む

P8027171.jpg
 

   途中から水路の中を進む 水に入った瞬間


   皆が口々に「冷たい!」年間を通じて14℃だそうだ


   一人が通るのがやっとで見学を終え帰る者とで


   交互に行き来するので渋滞が続く

P8027173.jpg 

    壁に電飾をあしらった所もある


    ここも狭く中腰で歩く

P8027176.jpg


  天井から大きな石柱が迫ってくる


  入口から1200mまで行けるようだ


  水路の中を歩きぱっなしで体が冷えてくる


  夏休みに入り日曜日ということで子供が多い


  3~4才位の子供も水につかりぱっなしで


  泣き言も言わず良く頑張っているなと感心する


  往復1時間以上はかかった


  狭い洞窟から出た時はホットした


  蒸し暑い空気の中へ戻る


  駐車場までの急坂を上るゆっくりゆっくり足を進める


  帰路反対側は駐車の順番待ちの車が


  長蛇の列になっている


  夏休みの日曜日は混雑して忍耐が必要と実感する
 


 

   プッチーニ 歌劇「トスカ」より


      「妙なる調和」です
   
 [ 2015/08/03 21:27 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

ひょっとして「たらの木」

        2015年8月1日(土)




    今日もうだるような暑さで体も溶けそう


    仕事は営業で外回りをしているため


    歩いているだけで汗が噴き出る


    昼休みに自宅に帰りシャワーを浴び着替える


    午後も容赦なく太陽が照り付ける


    帰宅後再びシャワーを浴びる


    最近は毎日2回もシャワーを浴びるので


    洗濯物も増えるばかりだ


    今日隣町に仕事で出かけ駐車場の一角に


P8017146 - コピー

  
P8017147 - コピー     

    見慣れぬ木が群生しており

    
    どうも栽培しているようだ

P8017148.jpg 

P8017152.jpg


    近づいて良く見ると茎に鋭いトゲがある


    ひょっとして「たらの木」ではないだろうか?

P8017149.jpg 

P8017154.jpg 

   葉柄にも鋭いトゲがある


   帰宅して検索してみると山菜の「たらの芽」を採る


   「たらの木」に間違いないようだ


    山菜の女王のようだが山菜採りの経験がなく


    新しい発見で嬉しくなる


     
 

    ヴィバルディ「四季」より


      「夏」です

 [ 2015/08/01 21:08 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)
プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR