バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

え~!1月ももう終わり

        2015年1月31日(土)




     ついこないだ正月を迎えたばかりと思ったら


     今日で1月も終わりとは早いものだ


     風が冷たく雪もちらつく一日


     明日は休みで庭仕事が溜まっている


     天気は回復しそうなので楽しみだ

P1315767.jpg 

   先日入手したクリスマス・ローズ

P1315768.jpg 

P1315769.jpg 
 

  あまり好きな花ではないが八重咲きは無かったので


  一苗だけ購入 タグに名が書かれてない

      


    ショパン 「英雄ポロネーズ」です
スポンサーサイト
 [ 2015/01/31 20:52 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

小さな漁港

        2015年1月30日(金)




    昨夜からの雨が今日も一日中降り続く


    仕事で福岡県豊前市へ行く


    そこで小さな小さな漁港?を見た

P1305764.jpg 
 
 

   用水路のような小川が流れ

 

   幅が20mぐらいしかなく


   今まで見た漁港で一番小さい

P1305763.jpg

  

   脇にはソーラパネルが設置されている

 

   当然塩害対策はしているのだろう


P1305765.jpg
   


   遠くに九電の火力発電所の煙突が見える

P1305766.jpg 

    沖には作業船らしき船が行く


    手前の黒い点はカモ達のようだ

 

    しばし散策してから車へ戻る





  

   チャイコフスキー 「弦楽セレナード」より


       第1楽章です
 [ 2015/01/30 19:44 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

おぼろげな光

             2015年1月28日(水)




     今日は時折陽が射すも曇り空の一日


     県境を流れている川の土手道を車で走っていると

P1275758.jpg

 

   我が街のシンボル八面山に


   「天使の梯子」が降り注いでいる

P1275759.jpg

 

   光が弱く

P1275760.jpg 

P1275761.jpg 

    鮮明な光は降り注がず数分で消えた




    パガニーニ 「カンタービレ」です

 [ 2015/01/28 19:37 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

愛すべき訪問者

        2015年1月26日(月)



    昨日の庭仕事の合間に愛すべき訪問者


P1255742.jpg


     メジロがやってきた

P1255745.jpg 
P1255746.jpg 
P1255747.jpg 
P1255749.jpg 
P1255750.jpg 

  毎日数羽が訪れミカンを食べる

  メジロを見ていると癒されるが

  P1255753.jpg 

   あまり嬉しくない訪問者ヒヨドリ

P1255752.jpg 

P1255751.jpg   

 
 

    ヒヨドリが来るとメジロは逃げ

  

    我が物顔でミカンを独占


    満足して去るとやがてメジロが舞い戻る





  

    ヴェートーベン 「ロマンス第2番」です

 [ 2015/01/26 20:06 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

哀れニュードーン

        2015年1月25日(日)




    昨日は母の49日法要でした


    早いもので初盆、一周忌もまたたく間に


    やってくるのだろう



    今日は穏やかな天気で庭仕事日和


    午前中より残りのバラの誘引作業を行う


    6株の葉むしり、剪定などから始める


    庭木に絡ませているバラもある


    それが伸びすぎて見苦しいので


    ついでに庭木4本の剪定を行う


    予定外の作業で夕方までかかる


    今日誘引したバラ達は日照時間が


    30分程しかない最悪の環境

P1255754.jpg 
P1255755.jpg 

    大苗を植えて3年になるが一度も

 
 

    咲くことなく枯れてしまったニュードーン


    他のツルバラも数輪しか咲かない


    過酷な条件では無理なようだ


    P1255756.jpg

     こちらのダブリュ・ディライトは


     2時間ほどの日照時間がある


     2年目になるが昨年はシュートが沢山でた


     今年は期待が持てる

        


    
    

 

    
    ブラームス 「ハンガリー舞曲」より


       第1番です

  
 [ 2015/01/25 19:45 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

芽が膨らんできた

            2015年1月21日(水)




    予報通り昼から雨がポツリポツリと降り


    やがて本降りになる 明日も雨のようだ


    庭の花達にとっては慈雨だろう


P1215740.jpg 

P1215739.jpg 

P1215738.jpg

    
  

   ユキヤナギの花芽が膨らんできた

P1215744.jpg

  

    アブラハム・ダービーの芽

P1215745.jpg

   

    パレードの芽

P1215746.jpg

 
 

     サハラ’98の芽


  バラ達の芽が赤く色づいて膨らんできた


  花を咲かせる芽なのでシュートに沢山出ていると


  咲いた景色を想像して期待が高まる

     





        ショパン 「雨だれ」です
 [ 2015/01/21 20:10 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

ぽかぽか陽気

       2015年1月20日(火)




   今日は大寒とのことだが日射しが降り注ぎ


   風もなくぽかぽか陽気になる


   歩いていると気持ち良い


   道端に春を見つける

P1205727.jpg 

P1205728.jpg   



  

    ホトケノザが陽だまりに咲いている

P1205723.jpg 

   タンポポは一輪だけ咲いていた

P1205721.jpg 

P1205722.jpg 
 

     日本水仙は群生している

P1205725.jpg 

P1205726.jpg 

     別の水仙も咲いている






      
  

     ヴェートーベン 「交響曲第7番」より


       第2楽章です
  



 [ 2015/01/20 19:05 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

春の息吹

        2015年1月19日(月)



     昨日庭仕事をした際に撮ったもの


P1195709.jpg 

 

   チューリップの芽が出ている

P1195715.jpg 

   こちらはだいぶ伸びている

P1195710.jpg 

P1195714.jpg 

     ラナンキュラスもだいぶ大きくなっている

P1195711.jpg


    アネモネも大きくなっている

    チューリップ、ラナンキュラス、アネモネは


    春の花壇を飾る定番の花だ

P1195712.jpg 

P1195716.jpg     


    プリムラ・マラコイデスは花をつけた

 

    春へ向けて花壇も少しづつにぎわってくる



  


  チャイコフスキー 交響曲第6番「悲愴」より


       第3楽章です

 [ 2015/01/19 19:43 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

久しぶりの庭仕事満喫

        2015年1月18日(日)



    インフルエンザが回復したようで


    金曜日から出社する


    ただ動き回ると咳が出る


   
  

    今日は朝より快晴だ


    久しぶりの庭仕事が出来る


    ツルバラの誘引がまだ残っている


    スパニッシュ・ビューティから取り掛かる


    作業をしているとアマゾンから荷物が届く

P1185694.jpg 

    穴掘り器だ 


    猫の額程の花壇にバラや他の花を所狭しと


    植えているため寒肥やりの時これがあると


    重宝すると他の方のブログを見て入手する


P1185706.jpg


   スパニッシュ・ビューティの誘引終わる

 

   貧弱なシュートしか出ていず


   今年はあまり期待できないようだ

P1185698.jpg


    穴掘り器を土に挿し込みハンドルを回す


    深さ30cm、径7.5cmの穴が掘れる

P1185699.jpg


   周りに穴を掘り終え

P1185700.jpg


   油粕、骨粉、草木灰、牛ふんを寒肥として投入

P1185708.jpg

   玄関横のアンジェラも誘引する 

P1185703.jpg 

   こちらは移植ゴテで周りを堀り

P1185704.jpg 

    寒肥を施す

P1185705.jpg 

   すぐ隣に植えている ピエール・ドゥ・ロンサール


   アンジェラと同じ日に植えたが成長が悪い


  
   正月休みに誘引をしたバラにも寒肥やりを行う


   夕方まで作業をする

 

   まだ誘因が残っているが気になっていた


   作業を一つづつ片づけていくのは気持ち良く


   





         ヨハン・シュトラウス ワルツ「春の声」です
    



 [ 2015/01/18 19:13 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

だいぶ良くなりました

        2015年1月13日(火)



    10日にインフルエンザだと判明してから


    横になるしかなく連休中に予定していた


    ツルバラの誘引が出来ず 鉢植えのバラも


    全然手が付けられず作業が溜まるばかりだ


 

    タミフルが効いたのか熱も徐々に下がってきた


    咳はまだ出続けているがだいぶ楽になってきた


    A型インフルエンザは感染力が強いようで

 

    完全に治癒してから出社することにする


    先月当社の事務員さんがインフルエンザになり


    39度以上もの熱が出たようで一週間休む

 

    相当苦しかったことだろう


    若い頃40度近くの熱を経験したことが有り

 

    死ぬかと思ったことが有る


    今回は38.2度なので息苦しかったが


    軽い方だろう


    四六時中ベッドで休んでいると腰が痛くなり

 

    寝返りも頻繁に行う 退屈になる






  
    ブラームス 「ハンガリー舞曲 第4番」です
 [ 2015/01/13 14:34 ]  未分類 | TB(0) | コメント(10)

A型インフルエンザでした

        2015年1月11日(日)



     
     
    昨日は朝より全身に寒気が足り


    頭もボヤーとしていて昼食も殆どとれず


    早退しようかと思ったが一日の務めを終える


    帰宅後 熱を測ってみると38.2度もあり


    息苦しい アイスノンで冷やすが改善されず


    病院へ 問診などして鼻の粘膜を採取


    結果が分かりA型インフルエンザ陽性


    最悪の状態になった


    薬局でタミフルをもらい帰宅


    軽く夕食を取りタミフルと解熱剤を飲み就寝





   

   グリーグ 「ペールギュント」より


       「朝」です




 [ 2015/01/11 10:04 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

風邪をひいたようだ

        2015年1月9日(金)



   


   数日前から吐き気、咳、悪寒、関節痛があり


   風邪をひいたようだ


  
   風呂に入るのは止して一年中飲んでる


   晩酌のビールも止め


   簡単な食事のあと風邪薬を飲み早々に横になる


   今日もまだ咳が出て喉がいがらっぽい


   インフルエンザが流行っているようだが


   風邪薬を飲んで様子をみることにする



   12月30日に落ち葉拾いをして腐葉土を作る


   その時ぼかし肥料の種菌を作った

PC305665.jpg

 

   採取した土着菌を段ボール箱に入れ

PC305666.jpg

 

   米ぬかを土着菌の2倍ほど入れかき混ぜる

PC305667.jpg


    水を加え握ったら塊が出来、崩れる程度にする

P1085683.jpg
 


     今日覗いて見ると放線菌がビッシリ

P1085684.jpg

 

   時々かき混ぜて2~3週間で熟成するだろう


   その後油粕、骨粉…などを入れぼかし肥料作りへ

 
    




    ヴェルディ 歌劇「リゴレット」より


         「女心の歌」です

 [ 2015/01/09 19:32 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

レタパック?

        2015年1月7日(水)




   昨年お客さん宅を訪問して初めて目にする

PC165590.jpg 


   「レタパック」と言う機械

PC165589.jpg 

    採りたてのみずみずしいレタス

 PC165587.jpg  
   1個づつ中央の穴へ

PC165585.jpg

 
 

   穴の中へレタスが落ちる

PC165582.jpg

 

   ラップが包んでいく

PC165581 (1024x768)

 

   包み終わると機械から外へ転げ落ちる

PC165583.jpg

 

   新しいラップが穴の上部にセットされ

 

   次のレタスを包む準備完了


   1個のレタスを包むのに10秒位で完了

PC165588.jpg
 



 
 

   奥様が大きさ別に箱詰め

 

   以前は手作業だったためかなりの


   手間暇がかかったようだ


   JAに出荷し東京へ送るそうだ


   近年農家の機械化が進んでいるのを


   改めて実感した 
  





   ヴェートーベン「ピアノソナタ第23番熱情」より


      第1楽章です

 [ 2015/01/07 20:09 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

最初に手掛けたツルバラの誘引

        2015年1月6日(火)



    昨日は毎年恒例の会社の行事で


    近くの神社でお祓いを受けその後新年会となる


    昨年12月に入社した女性の方


    長崎県五島の出身とのこと


    学生時代のおなじサークルの女性が同島出身


    親近感が湧き話を聞いてみると


    幼少時洗礼を受けたようで周りには


    クリスチャンが多かったようだ


    私自身もミッション系の大学を出ているが

    

    洗礼まで至らず・・・卒業してから身近に


    クリスチャンがいるのは初めてだ


    共通の話題が出来嬉しくなる


    いろいろと教えてもらおう


  

    今冬最初に誘引したバラをUP


PC295646.jpg
    
              ER アブラハム・ダービー


    香り良く昨年繰り返し咲く

PC295647.jpg

 
 

   OR ポールズ・ヒマラヤン・ムスク


    一昨年売れ残り長尺苗が1000円

 

    あまりの安さに購入 昨春多くの花をつけた

PC295648.jpg

      パレード

    こちらも一昨年植え付けた長尺苗


    シュートが良く出て古いシュートは全てカット


    2年目今春は更に花盛りになりそう
      


    



 

   リヒャルト・シュトラウス


     「ツァラトゥストラはかく語りき」の


      冒頭部分です


    映画「2001年宇宙の旅」で


    一躍有名になりました

 [ 2015/01/06 19:47 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

ツルバラの誘引作業

        2015年1月4日(日)



    昨日、今日とやっと天気が回復し


    懸念だったツルバラの誘引作業をする


    残っている葉や花を除去する


    枝は二芽を残し剪定


    古いシュートを切りとる

 

    去年までは古いシュートも残したままだったが


    今年は思い切って切ることにした


    ただ切るのは悩み勇気がいるものだ


    P1035675.jpg

 

   クリムゾン・グローリー

 
 

   太いシュートはノコギリで切りとる

P1045678.jpg
    
    

   

  トゲが大きく鋭い皮手袋をはめ慎重に誘引

P1045677.jpg 

   サハラ’98も古いシュートを切り誘引

 

  昨日はこの2本の誘引で終わる

P1045680.jpg 

   今日誘引が終わったアンクル・ウォルター

P1045679.jpg


  そしてもっとも時間のかかったアンジェラ

 
 

  株も大きくなりシュートが庭木の


  枝と枝の間に入り引き出すのが大変だった

 

  入り組んだシュートのトゲも服に引っかかる


  10時に始めて夕方までかかった


  一番の大物を終えて一安心

 

  後は差ほど手間はかからないものばかりだ

    



   チャイコフスキー バレエ「眠りの森の美女」より

 
 

        「ワルツ」です

     
 [ 2015/01/04 19:27 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

慎ましやかな正月

           2015年1月2日(木)



    
    例年と違い喪中期間であり


    鏡餅を飾ることもなくお節も無く


    年賀状、訪問客も無しひっそりとした正月


    天気が良ければ庭仕事をしたかったが


    昨日、今日と風が強く雪も降り寒い


    TVを見たりPCに向かう


    喪中に不謹慎かもしれないがブロ友さんに


  
    新年のおめでとうコメントを順次投稿


    批判もあるでしょうが私生活では華美を避け


    ブロ友さんには普段通り接したく思い


    コメントを差し上げました


    悪天候のため3日間家に閉じこもっているのは


    ストレスが溜まる


    明日は天気が回復するようだから残っている


    ツルバラの誘引ができそうだ

  


 

    ウェルナー「野ばら」です

 [ 2015/01/02 22:29 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

明けましておめでとうございます

        2015年1月1日(木)




    皆さん明けましておめでとうございます


    良い年で有りますよう願っています


    昨日からの風雨が一夜あけ


    2015年の元旦は雪景色

P1015672.jpg


    最近の正月で積雪は珍しい

P1015671.jpg 

    車も雪化粧

P1015673.jpg

 

    家庭菜園の大根も雪に包まれる

P1015674.jpg 

   南国育ちのブーゲンビリアは


   雪をかぶり寒そう

 

   今まで外に出し放っしにして枯らすこと数度あり


   二の舞を踏まぬよう室内に取り込む


      *** 追記 昨日の腐葉土作りに大切なことが


   抜けておりました


   落ち葉に採取した「土着菌」をまぜていました

PC305655.jpg


   落ち葉を分解す土着菌は重要です



   腐葉土を作ってみたい方の参考になれば幸いです







   ヴェルディ 歌劇「椿姫」より


       「乾杯の歌」です

 [ 2015/01/01 12:21 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)
プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR