バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

皆さん1年間有難うございました。

          2013年12月31日(火)


       珍しく穏やかな朝

 

       正月用品の買い出しに行く


       やはり客が多く皆正月の食料品を買っている

  
          ただ最近は1日より店が開いており


       買いだめをしなくても済む



       お昼に病院へ行ったあと庭作業


       先日やり残したアンジェラの葉の除去と剪定



PC302856.jpg 

          アンジェラの花がまだ咲いていた

 

      続いてツルバラのクリムソン・グローリー

PC312859.jpg


     蕾がまだある

PC312860.jpg 
PC312861.jpg

 

    もう花開くことはないだろう 惜しいがカットする

 
 

    アンジェラとクリムソン・グローリーの剪定などが終わり

 

    誘引は後日へ



  

     ベートーベン 「交響曲第9番 合唱付き」より

          

            第4楽章です


      1年間どうも有難うございました

  
  

      ブログを通じて沢山の方々と知り合いました


      励ましやアドバイスあるいはPCで問題が


      発生した時の解決方法を教えて頂いたりと


      皆さんのご厚意に感謝、感謝です

      来年も宜しくお願い致します


      皆様が来年も良き年で有りますように願っています  



スポンサーサイト
 [ 2013/12/31 21:37 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

母入院す

        2013年12月30日(月)



     今朝は風がなく さほど寒さを感じない


 
     例のごとくのんびりと朝食を取り庭作業へ


     ツルバラのアンジェラの葉っぱを取り除く


     とても生育旺盛でシュートがバンバン出ている


     脚立に上り前年に左右上下に誘引した


     シュートのトゲを避けながらの作業

     時々トゲが服にひっかる


     悪戦苦闘しながら道路側に面した部分の


     葉っぱむしりと剪定が終わる

 

     後は庭側の部分が残っているが小休止



     母が先日より風邪気味で咳が出ている


     ベッドで眠っているが容体が思わしくない


     額が熱く体温を測ると38.6分もある


     病院へ電話すると運よく主治医の先生がいた


     寝たきりのため車椅子に乗せ更に車へと

    

     
     血液検査、鼻の粘膜を取りインフルエンザの検査


     レントゲン検査、血圧、熱を測る38.8分になっていた


     結果が分かるまで1時間ほどベッドで横たわる


     やがて先生からの説明で肺炎、インフルエンザには


      なっていず一安心ただ熱があるため大事をとって


      入院することになった

     
      
      入院手続きをして、パジャマなどの必要品を

 
 

      家に取りに帰る

     
      
      点滴を打ってもらい大分楽になったようだ


      咳も出ず 4・5日で退院できるとのことだ


      大晦日と正月は病院なのは可愛そうだが


      病状回復が第一だ




  

   モーツアルト 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」より


         第3・4楽章です
 [ 2013/12/30 21:31 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

北風冷たく凍える

                 2013年12月29日(日)



       昨夜は会社の忘年会で遅くなる


       風邪気味でセーブするつもりだったが


       盛り上がりに便乗してかなり飲む


       咳も出たのだがついつい杯を重ねた


       

       今朝はお決まりの朝寝坊

  

       のんびり朝食を取ってから買い出しへ


       ある程度の正月用品を購入


      

       休みの日の特権で昼食にビールを1缶

 
 
 
 
     

       ほろ酔い加減になり庭仕事へ

 
 

       厚着をして行うが風が強く冷たい


       時折みぞれが降る

   

       ツルバラのサハラ’98の葉っぱを取り除く

 
  

       細い枝をカットしていく 誘引は後日


       鉢植えのバラの剪定もする

PC292848.jpg 

     大雑把にチョキンチョキンと切っていく

PC292849.jpg 

PC292850.jpg 

PC292851.jpg


     ツルバラの鉢植えもあるが後回し

 

     風が強く体が冷えてきた

 

     指先が冷たくなり かじかみ痛い

 

     しばらく我慢してやっていたが


     指先の痛みが激しく退散する



     ストーブをつけ指先を暖める


     全身に温かさが戻ったが


     庭仕事の続行の気持が失せた

 
          
  


   

      モーツアルト 歌劇「イドメニオ」序曲です
 [ 2013/12/29 21:14 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

忘年会で遅くなります

        2013年12月28日(土)



      今日から休みに入り朝寝坊する



      のんびりと朝食をとる


      予報では最高気温は5℃とのこと


      風が強く冷たい体感温度がさらに下がる


      買い物へ行くと食料品売り場は正月モード


      その中でもやけにかまぼこが多い


      正月用品は後日に回す



      まだ年賀状を書いてないので取り掛かる


      宛名を書きながらその方の顔が浮かび


      ご無沙汰しているが元気だろうかと


      文面も考え1年に1回の恒例行事だ


      本局まで投函しに行く 元旦に届くかな?



      今晩は会社の忘年会がある


      皆しこたま飲むだろう


      風邪気味なのでセーブしようと思うが


      どうなることやら
  


       

        ベートーベン 「交響曲第7番」より


          第2楽章です
 [ 2013/12/28 15:32 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

大掃除

         2013年12月27日(金)


     

       今日は仕事納め

  
 

       朝より会社の大掃除 手分けして始める



       会社の裏は民家で庭が広い


       その家は手入れがしてないようで草ぼうぼう


       そちらの庭に生えている笹が境界線を越え


       会社の敷地にも入り込んでいる


       大木の庭木が越境して枝を縦横無尽に伸びている


       家から用意した剪定ばさみ、のこぎり、鎌、脚立

  
 

       高枝剪定ばさみ?などで草刈、剪定などを行う


       最初に雑草取り、笹の除去から始める


       垣根の剪定を終えてから


       大木の枝の越境した部分をバッサリと切っていく


      
       直径が5~6cm位の枝をのこぎりで何本も切った


       上を見上げたままで切るのは骨が折れた


       3時過ぎに全ての掃除が終わり


       一休みして解散


       本来なら夕方より忘年会だが

       
 
  

       手違いがあり明日の夕がたになる


 
       昨日の音楽セラピーより
  
    

  


     モーツアルト 「クラリネット協奏曲」より

 

         第3楽章です
 [ 2013/12/27 18:42 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

音楽セラピー

        2013年12月26日(木)



      ついに載せる写真が無くなった


      そこで苦肉の策で8月26日の毎日新聞より


      「みんなの音楽セラピー」の記事を拝借


      和合治久 埼玉医科大教授の研究によると


      音楽が体の免疫機能に及ぼす影響を20年以上調べ

   
  

      「バッハ、ショパン、演歌色々な曲で実験して


      モーツアルトの曲に行き着きました」と話す

  

      人はリラックスしていると自律神経系のうち


      副交感神経が優位になり、血圧や心拍の安定


      血流の改善、体温の上昇、免疫力の向上


      唾液の増加などストレスの無い状態が得られる。


      人を対象にした数々の実験でモーツアルトの曲は


      副交感神経にスイッチを入れ、リラックス状態を


      導くことが分かった。


      なぜモーツアルトなのか?

 
 

      人は20~2万ヘルツの周波数の音を

  
  

      聞くことが出来る。


      モーツアルトの曲は4000ヘルツ前後の


      周波数の高い音が多く、和音や繰り返しの


      ロンド形式などが豊富だ。


      この音の特徴を持つ音の振動が脳を刺激し


      副交感神経の働きをよくするというのが


      和合治久教授の考えとのことです。


    

      モーツアルトの曲を使った応用例


    ◎免疫系疾患(癌、感染症など)


       ディベルティメント17番1楽章

     
 
       クラリネット協奏曲3楽章

       バイオリン協奏曲4番3楽章



     ◎脳神経系疾患(認知症、耳鳴りなど)

  
        アイネ・クライネ・ナハトムジーク3、4楽章

        バイオリンソナタ34番1、3楽章



     ◎血液循環系疾患(高血圧、動脈硬化など)

        ピアノソナタ15番1、2楽章
 

        バイオリン協奏曲3番1楽章

        ピアノ協奏曲23番1楽章      

   
  
  
  

     他にも野菜栽培、酒造り、乳牛飼育などにも


     モーツアルトの曲が効果があるとニュースで


     聞いたことがある  

     
 

  
           モーツアルト 「バイオリン協奏曲第4番」より


          第3楽章です

     
 [ 2013/12/26 21:21 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

地上を照らす光

         2013年12月25日(水)



      昨日と同じく穏やかな好天気


      庭の見回りを日課にしているが


      この時期花も少なく取り上げる


      ネタ捜しに苦労する


      今日は何もないので以前の画像から


      
PB252589.jpg    

  

     度々取り上げている「天使の梯子」

PB252592.jpg

  

       「ヤコブの梯子」とも呼ばれている


       時に彼は夢をみた

  
       一つのはしごが地の上に立っていて

       その頂きは天に達し

       神の使いたちがそれを上り下りしているのを見た

              (旧約聖書 創世記 28-12)



PB252594.jpg  

PB252597.jpg

 

     「天使の梯子」は見る度に神々しく

     
 

     畏敬の念を抱く




 

      讃美歌32番 「主よみもとに近づかん」です

 
 [ 2013/12/25 20:41 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

春へ向けて膨らむ

         2013年12月24日(火)



      寒さが少し緩み穏やかな一日


      数日続いた雨の影響で花壇の土は


      まだ十分に湿り気を保っている


      鉢植えのバラも最近は水やりが省けている


      剪定はまだ手を付けてない


      ツルバラの誘引は2株をしたのみ


      休みに入ったら行う予定


PC232832.jpg 


    

     バラのシュートに赤い芽が現れてきた

PC232830.jpg 
PC232829.jpg

 

    この赤い芽がグングン成長して


    見事な花を咲かせてくれるだろう

PC232831.jpg


    この時期に赤い赤ちゃん芽を見つけると

 

    来春への期待が膨らむ

PC232828.jpg

 

    カットせずに残した蕾にクモ(ジョロウグモ?)

 

    寒くなり虫もいなくなり生きていけるのかな




       讃美歌第2編219番

 

    「O Holy Night  さやかに星はきらめき」です

(O Holy Night)


さやかに星はきらめき 御子(みこ)イェス生まれ給う

長くも闇路(やみじ)をたどり メシヤを待てる民に

新しき朝は来たり さかえある日は昇る

いざ聞け、御使(みつか)い歌う

妙(たえ)なる天(あま)つ御歌(みうた)を

めでたし、清し今宵(こよい)



輝く星を頼りに 旅せし博士のごと

信仰の光によりて 我らも御前(みまえ)に立つ

馬槽(うまぶね)に眠る御子は 君の君、主の主なり

我らの重荷を担い

安きを賜(たま)うためにと

来たれる神の子なり



「互いに愛せよ」と説き 平和の道を教え

すべてのくびきをこぼち 自由を与え給う

げに主こそ平和の君 類(たぐい)なき愛の人

伝えよ、その福音(おとずれ)を

広めよ、聖(きよ)き御業(みわざ)を

たたえよ、声の限り

       (MIDI Files)より拝借しました

   

 [ 2013/12/24 20:17 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

のんびり過ごす

            2013年12月23日(月)



       日・月の連休は庭仕事も無く


       久しぶりにのんびりする


       昨夜は忘年会が有り通常は


       思い切り飲むのだが風邪気味で


       ビールを中ジョッキで1杯半だけ


       それでも楽しく過ごせた


PC232833.jpg
       


    花の少ない時期に彩りを添える

  
  

        プリムラ・ジュリアン

PC232834.jpg 


PC232835.jpg  

PC232836.jpg

  

   この時期に毎年植えている

 

   色鮮やかで目を引く


 


      讃美歌111番 「神の御子は今宵しも」です

神の御子(みこ)は今宵(こよい)しも ベツレヘムに生まれたもう
いざや友よ、もろともに 急ぎ行きて拝まずや
急ぎ行きて拝まずや

処女(おとめ)マリヤ(または『賎の女をば』) 母として 生まれましし嬰児(みどりご)は
まことの神、君の君 急ぎ行きて拝まずや
急ぎ行きて拝まずや

「神に栄えあれかし」と 御使(みつか)いらの声すなり
地なる人もたたえつつ 急ぎ行きて拝まずや
急ぎ行きて拝まずや

とこしなえの御言葉(みことば)は 今ぞ人となり給う
待ち望みし主の民よ おのが幸(さち)を祝わずや
おのが幸を祝わずや

 
              (MIDI files)より拝借しました




 [ 2013/12/23 19:25 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

僅かに咲く花たち

         2013年12月22日(日)



      昨日までの雨がやみ

  
 

      朝から青空の広がる好天気


      庭作業には最適だが取り立てて


      行う作業が無くのんびり過ごす


      庭周りするが雨が十分に降ったせいか

      

      最近植えた苗が生き生きとしている


PC222823.jpg   




        花壇の縁取りに植えたビオラの一つ

PC222822.jpg

 
     こちらのナデシコは悪条件(1日30分の日照)

PC222818.jpg

 

      こちらはそろそろ終わりの花たち

PC222819.jpg 

PC222820.jpg 


PC222821.jpg  

 

     サザンカは昨日までの雨を受け傷んでいる


    

     今日は夕方より忘年会

 
 

     夜遅くなるのでいつもより早い更新
  



 

       バッハ 「クリスマス・オラトリオ」より
 

     第1部第1曲「歓呼の声を放て喜び踊れ」です





 [ 2013/12/22 14:40 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

バラは陰をひそめる

         2013年12月21日(土)



       午前中は陽も射していたが

  
 

       昼過ぎより降り始めた雨が本格的になる


       傘をさしていても足元は濡れる


       まだ完全に風邪が治ってないので


       なるべく濡れないようにするが


       限度があり少し濡れ鼠模様

P5151502.jpg

 

    載せるバラが無く今春の様子

P5091408.jpg

 

    ジキタリス、デルフィーム、ラナンキュラスなどを


    狭い花壇に所狭しと植えている


P7011794.jpg

  

    こちらは夏に咲くノウゼンカズラ

 
 

    バラと同じ花壇に植えているので


    バラに与えた肥料が効いてきたのか
 




    溢れるほどに咲いた この写真では少ない方
   
   
    


   ネタ切れが続き更新が段々難しくなってきた 





 

     ロッシーニ 「Stabat materスターバト・マーテル」より
 
                          (悲しみの聖母)

 

         「クエス・アニマム」です
   

           Stabat Mater dolorosa
       (Mother was standing with sorrow)
       (母は悲しみ立っていた)

        iuxta crucem lacrimosa,
        dum pendebat filius;
        (by the cross crying with tears,
        while her son was hanging there;)
       (十字架のそばに涙を流して、息子が十字架に下がっている間ずっと)

      cuius animam gementem
      contristatam et dolentem
       pertransivit gladius.
      (her soul sighing and sad and painful the sword penetrated.)
     (ため息をつき、悲しみに満ち、苦痛に満ちた母の魂を、剣は貫いた)

     o quam tristis et afflicta
     fuit illa benedicta
     mater unigeniti!
     (Oh how sad and afflicted was the blessed one, the mother of the only-child!)    
 
      

      (おお、祝福された一人子の母が、なんと悲しく打ちのめされていることか!)



     まだ歌詞は続きますが一部をyahooブログより拝借しました


     動画ではロッシーニが一人で聴いてる設定のようです

 [ 2013/12/21 20:09 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

みぞれと強風

        2013年12月20日(金)



      予報だと雪 起床してカーテンを開ける


      雪景色は無く雨が降っている


      期待外れになり少しガッカリ


      反面 車の運転に支障がなく安心もする

 

      みぞれが降り雪になるかと思ったが


      降らずじまい 風は強く寒さが増す


PC202815.jpg
  


        先日誘引した時カットして部屋で花瓶に生けた


    かなり開いてきた

PC202816.jpg 

      蕾も少し膨らんできた


      開いてくれ

 





  


         アンドリュー・ロイド・ウエーバー 「レクエイム」より


     「ピエ・イエス(慈しみ深きイエスよ)」です


     作曲者は「オペラ座の怪人」など話題の


     ミュージカルを数多く手がけています。

 [ 2013/12/20 20:04 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

天使の梯子とアンパン

         2013年12月19日(木)


       曇り空から時折雨粒が落ちてくる


       風邪を引いているせいか悪寒と寒さで


       体中ゾクゾクする

PC192802.jpg 
  

     久しぶりに天使の梯子に遭遇する

PC192800.jpg 
PC192804.jpg 
PC192803.jpg

 

      昨日の福を呼ぶフクロウと今日の天使の梯子


      良いことが起こる予感

PC192799.jpg


     さてこれは何でしょうか? アンパン?  

PC192798.jpg

 

      シイタケです

PC192797.jpg

 

    一番大きなものは笠が13cmもある


    こんな大きなシイタケは初めて見た


    会社の同僚の方が栽培しているとのことで


    今朝頂いた 肉厚で美味しそうだ


     


         ヘンデル 「メサイア」より


        「ハレルヤ」です
 [ 2013/12/19 19:32 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

福を呼ぶ置物

        2013年12月18日(水)



     昨日から降り続いた雨は


     ようやく昼過ぎに小止みになる



     会社の駐車場は建設会社の敷地を利用している


     駐車場の横に新しく道路を建設中


     その建設会社の置物が駐車場の隅に置いてある


PC142763.jpg


    フクロウと古銭の置物

      

【ふくろう】

ふくろうは、語呂合わせもでき、開運招福で縁起が良いとされています。

福・・・福をもたらす。

福籠・・・福が籠(こ)もる。

不苦労・・・苦労知らず。

福老・・・老いて福。不老長寿。

梟・・・首が良く回るので商売繁盛。

夜行性で夜目が利くことから見通しがきく、世間に明るいなどの意味もあります。


信楽焼のふくろう



ヨーロッパでは「学芸と知性をつかさどる」「知恵と信頼のシンボル」として、親しまれている
    
 

            (信楽 知っとく)より拝借しました

PC142764.jpg

    
    古銭は商売繁盛の直接的な願いか?
 

    昨日より風邪気味で咳と鼻水が止まらない 
    
 

    今夜は早く寝ます

 

    都合により曲は割愛します。

 [ 2013/12/18 19:34 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

開き始める

        2013年12月17日(火)


 
 

     朝より空一面どんよりとした天候


     いつ降り出してもおかしくない空模様


     1時過ぎより雨になる

 

     久しぶりの雨だから植物には慈雨だろう

PC172793.jpg

 

     日曜日に誘引したアブラハム・ダービー

 

     蕾をカットして部屋に

PC172794.jpg


     この蕾もやがて開いてくれるかな

PC172795.jpg


  
    花びらが傷んでいるが香りもあり


    花の少ない時期に有難いものだ


    教えてくれたブロ友のDoriさんに感謝です





              フェラーリ 「聖母(マドンナ)の宝石」です
 [ 2013/12/17 20:16 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

しぶといヤツら

             2113年12月16日(月)



      今年も残すところ15日を切った

 

      年を取ると何故にこうも月日の


      経つのが早く感じるのだろうか


      正に「光陰矢の如し」だ


      出社前に庭の見回りをするのだが


      この時期になってもヤツらが

PC102700.jpg

  

      チュウレンジハバチの幼虫がいた

PC102705.jpg 

PC102707.jpg


    12月も半ばだというのに


    まだ活動しているとは しぶといヤツらだ


    地面に落とし踏み潰す


PC142768.jpg 

     ヤツデの花が咲いてきた

PC142769.jpg 
 

    一日30分しか陽が当たらないが

  

    ヤツデは日蔭にも強い

PC142770.jpg

    

      特徴のある花 この花が咲くと冬到来


PC162791.jpg

  

     芝桜が2輪咲いている

PC162792.jpg


 
    こちらは春に咲く花だが狂い咲き


    花は時々季節を間違えて咲くが


    桜はニュースで取り上げられこともしばしば


    この芝桜は我が家だけのニュース






      カッシーニ 「アヴェ・マリア」です
      
 [ 2013/12/16 19:27 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

春を楽しみに庭仕事

         2013年12月15日(日)


 
 

       いつものように昨夜は夜更かし


       ふたご座流星群がピークを迎えるとのことで


       期待しながら1時過ぎに外にでる


       天頂付近にふたご座が見える


       月明かりが強すぎて星は弱弱しい輝き


       真上付近にあるため首を真後ろに曲げる


       防寒対策をしてるが寒い


       30分ほど眺めていたが一つも流れない


       体が芯まで冷えてきたので退散する



       今朝は朝寝坊 ゆっくり朝食をとり


       バラの地植え用の支柱を買いに行く

PC152774.jpg

 

    以前パレードを植えていた場所には


    チューリップの球根を植えたので


    少しずらして穴掘り直径50㎝深さ60~70㎝位掘る


    牛ふんを少し入れ腐葉土も加える


     PC152775.jpg


    穴を掘った淵に先日植えたチューリップの球根


    順調に育っている こちらも春が楽しみだ


PC152776.jpg
  


     ビニールポッドから抜くと根がビッシリ


PC152777.jpg


    支柱を組立てツルバラのパレードを誘引する

    
    濃いローズピンク、大輪、中香、ロゼット咲き

PC152778.jpg

 

    ついでにアブラハム・ダービーも誘引する


     こちらは葉っぱを取り除き細い枝をカット

  
     開きかけの蕾が沢山ある


     ブロ友のDoriさんからのアドバイスで


     蕾は暖かい部屋だと開くというので



     カットして部屋で楽しむこととする


PC152779.jpg 

     花壇の道路側にノースポールを植える


     春になると株が大きくなり無数の花が咲く

PC152780.jpg

 

     花壇の淵にビオラを植える

PC152781.jpg 

     こちらの花壇は2株のバラのみ

  
 

     今度はパレードがうまく育つよう祈る



            

        モーツアルト モテット「踊れ、喜べ、幸いなる魂よ」より


           「アレルヤ」です




 
 [ 2013/12/15 20:13 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

誘惑に負ける

        2013年12月14日(土)



      今朝は一段と寒さが増し小雨が降る


      これだと山沿いは雪になるだろう


      明日は休みで庭仕事をする予定


PC142765.jpg

 


           ルピナスを準備

PC142771.jpg 

      ノースポール

PC142766.jpg 
PC142772.jpg 

PC142773.jpg

 

      ビオラは花壇の縁取りに植える


      そして固く決心したはずだがバラ苗を・・・

PC142767.jpg 


     デジカメの電池を買いに立ち寄ったHCで


     ツルバラの長尺苗が入荷している


     5株しかないがその中にパレードがある


     昨春バラ園で見て一目で気に入り

 
  

     昨冬大苗を入手して地植えにした


     今年順調に育ちべーサル・シュートも出た


     しかしどういう訳か枯れてしまった


     テッポウムシやコガネムシではなかった


     水の遣りすぎだったのか 悔しい思いをした


     パレードの長尺苗を見てしまい誘惑に負ける


     明日 地植えにする予定


    



  

     シューベルト 「アヴェ・マリア」です



 [ 2013/12/14 20:50 ]  未分類 | TB(0) | コメント(10)

癒しを与えるもの

        2013年12月13日(金)


     
 

      朝より雨が降り夕方のような暗さ


      車はライトをつけて出勤


      昼前には晴れる


      会社にある癒しを与えるもの


PC132760.jpg


     色鮮やかな熱帯魚

PC132759.jpg


     イソギンチャクの中にクマノミ

PC132755.jpg

  


     動き回るのでうまく撮れない

PC132756.jpg 
PC132751.jpg 

     ハゼの一種か?
    

PC132752.jpg 
PC132750.jpg 

PC132753.jpg

 

    名前の知らない魚たち


    他にエビ・貝・数種類のイソギンチャク


    さながら南国の海が引っ越してきたようだ


    眺めているとホンワカムードになり癒される



  


   リムスキー・コルサコフ 「シェエラザード」より


       第2楽章「カレンダー王子の物語」です
 [ 2013/12/13 20:24 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

食べると美味だが・・・

         2013年12月12日(木)


  
      午前中は雲が多かったものの


      昼からは雲もとれ青空が広がる


      風は冷たい 強くは吹いてないため


      寒さはそれほど感じない


PC122744.jpg

 

     とある道にイチョウの葉が積み重なっている

 

     一週間前に見たときはもっと色鮮やかだった


     その時は写真を撮る暇がなかった


PC122745.jpg 
 
  

    モグラのトンネルの土が盛り上がっている


PC122747.jpg


    よく見ると銀杏の実が落ちている

PC122748.jpg 

    銀杏は食べると美味しいのだが

 
 

    落ちた実は強烈な排泄物のような臭いがする


    誤って踏んだりすると臭いが残り大変だ

PC122746.jpg 


    イチョウのじゅうたんの先は椎木?の枯れ葉


    これらはやがて立派な腐葉土になる


    毎年腐葉土を作っているので


    一瞬かき集めて持ち帰りたくなった







              ハイドン 「交響曲101番 時計」より


            第2楽章です
 [ 2013/12/12 20:10 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

子供時代に戻りました

         2013年12月11日(水)


    

       出勤時より雨が降り出す


       一日中止むことが無く降った


  
       
       同じ市内にある懐かしい場所

PC112719.jpg

     通学路にある川

PC112721.jpg


    川の所々に石を積み上げている

  

        これは石の隙間にウナギや魚が


    入り込み隠れ家にしている


    積み上げてから数日後に


    周りを網で囲み石を取り除いて


    魚などを捕獲する


    子供の頃にも有った

PC112720.jpg

 

   この橋を渡って通学していた

PC112722.jpg 

PC112723.jpg

 

    河口に近く満潮になると

    
 

    この付近でよく泳いでいた

PC112726.jpg

 

   こちらは母校の小学校正面


   当時よりフェニックスが生徒を迎えた


PC112725.jpg   

 

   こちらは中学校 場所が若干移動してる

PC112727.jpg

 

   こちらは体育館

 
 

   これだけが昔のままだ

 

   随分さびれたものだ


   小・中学校で併用 数々の行事はここで行った

PC112731.jpg


   校庭の一角に土俵 まだ残っている

PC112728.jpg

 

   小学校の運動場

PC112730.jpg

 

    中学校の運動場 今は使われてないようだ

PC112729.jpg 


   樹木を挟んで右側が小学校左側が中学


   しとしと降る雨の中を通学路から辿って


   学校まで来たが当時の悪友や先生方の


   顔が浮かび懐かしさが込み上げてきた




 

   
 

    チャイコフスキー 「なつかしい土地の思い出」です


  
 [ 2013/12/11 20:38 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

月一の昼食会

        2013年12月10日(火)



      今日はひんやりとした天候


      日増しに寒くなってきている


      数か月前より月に一度同僚と昼食会を行う


      美女軍団4人と野獣2人


      とある旬菜ビュッフェのバイキング


      ネットで調べてみると口コミの評判が良い


      時間制限がなくソフトドリンクと食事の

  

      食べ放題で1人ー¥1,380


      前回は他の野獣の支払い


      今回は私の番だ


      各種の料理を堪能する ビールが飲みたいが


      仕事もありノンアルコールビールで我慢する


      デザートも豊富で女性陣も満足

 
     

      2時間ほど楽しんで仕事へ


 

      いつも気になっていたゴルフ練習場

PC102717.jpg

 

    駐車場の前に温室があり見事な花

PC102715.jpg

  

    ブーゲンビリアがたわわに咲いている

PC102716.jpg 

PC102711.jpg 
PC102712.jpg 

PC102713.jpg 

PC102714.jpg 

PC102709.jpg 
PC102708.jpg 

PC102710.jpg

  

    南国情緒たっぷりのこの花が好きだ




      

 

     トマ 歌劇「ミニヨン」より


       「君よ知るや南の国」です
 

      
 [ 2013/12/10 21:35 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

ネタ切れ始まる

        2013年12月9日(月)


 
      

      予報通り昼過ぎより雨が降り出す


      庭には花も少なくなりUPもできず


      ネタ切れが始まった


      これからは毎日の更新が難しくなるな


      雨が降ったこともあり写真も撮ってない


      今日は5月のバラの再登場

P5081384.jpg

 

    ツルバラのクリムソン・グローリー

 
    
    
    

    ダマスク系の香りがあたり一面に漂う

P5081386.jpg 


P5091409.jpg     

  

    最も好きなバラの一つクリムソン・グローリー
       



  

    ロッシーニ 歌劇「セビリャの理髪師」より


          「今の歌声は」です

 [ 2013/12/09 20:52 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

のんびりした休日

        201312月8日(日)



     いつものように土曜の夜は夜更かし

     そして今朝は朝寝坊8時半に起床

    

     休みには庭仕事をするのが常だが


     今日はさほど作業が無い


     花壇の雑草取りがすこし残っているだけ


     1時間弱で終わり後は買い物で出かける


 PC072670.jpg  

 

     11月16日にグリーンピースの種をまく


     やっと芽が出る

PC072677.jpg 

PC072678.jpg

 

     例年より1ヵ月以上も遅れて種まき


     やはり発芽はいつもより遅い

PC072669.jpg

   

     同じ日に蒔いたホウレンソウ


     通常はホウレンソウの発芽がの方が遅い


     野菜は適切な時期に種まきするものだ 反省

PC072679.jpg 
  
 

     大根はだいぶ大きくなった

PC072674.jpg  

   金時人参は順調に育っている 

     
 

 

 

     ブラームス 「交響曲第1番」より


           第2楽章です

  
 [ 2013/12/08 20:40 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

久しぶりの遭遇

        2013年12月7日(土)


      
     

     昨日はPM2.5の影響で一日中


     どんよりとした空模様だったが


     今日は青空の広がる良い天気


     4時頃に空を見上げると

PC072681.jpg


     久しぶりに「天使の梯子」に遭遇

PC072680.jpg 
PC072682.jpg

  

    「天使の梯子」が現れるたび写真を撮るが


    道行く人たちは関心が無いのか


    誰も見上げない

 

    地上では可愛らしいものとの遭遇

PC072683.jpg

 

    ハクセキレイが歩き回っている

PC072684.jpg

 

    尾を上下にせわしなく動かし

PC072686.jpg 

PC072685.jpg 
 

     チョコチョコ動き回る

     


        
    

     リスト 「ピアノ協奏曲第1番」より

 

         第1楽章です
 [ 2013/12/07 21:24 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

もやのかかった空

        2013年12月6日(金9)



     朝よりもやのかかったような空

  

     黄砂のときのようにどんよりとしている


     3時前に街の至る所に設置してある


     拡声器から何やらお知らせとか


     良くは聞き取れなかったが


    どうやらPM2.5に関することで


    不要不急の外出は避けてくださいとのこと


    こちらは仕事だからそういうわけにはいかない


    帰宅してニュースで知ったのだが


    大分県全域にPM2.5の注意報が出たとのこと


    検索してみると


    PM(paticulate matter ) 微小粒子状物質

    2.5μm(マイクロメートル 2.5mmの1000分の1)

   

    微小粒子のため呼吸器に沈着して

    健康を害するとのこと

  

    70μgを超えると屋外での激しい運動や


    外出を控えた方がよいとのこと


 
    我が街で1時に73μg 5時には101μgになる


    中国から飛来したようだ

  

    中国で大問題になってて報道でしばしば見る

PC062663.jpg


   とある家の皇帝ダリア

PC062664.jpg 
PC062665.jpg

 

    PM2.5の影響でどんよりしていて

    皇帝ダリアの色合いがはっきりせず

    
  

    以前庭に植えたが場所を取りすぎるため


    2年間植えて止めた  
      
PC062666.jpg

 

    大根を干している

PC062667.jpg

  

     漬物にするのだろう


 
     子供の頃通学路の畑に合掌造りのような


     やぐらを組み沢山の大根を干していた

 PC062668.jpg     


    柿の木に1個だけ残っていた





           モーツアルト 「クラリネット協奏曲」より
  
 

        

         第1楽章です 

         
 
 [ 2013/12/06 20:21 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

起床から出社まで

             2013年12月5日(木)



      平日は毎朝6時半に起きる


      ストーブをつけ PCをONにして


      TVをつける コーヒメーカーでコーヒーを準備


      朝食はパンとヨーグルト


      PCでクラシックを流しながら新聞を読む


      時間を見るためTVの音量は小さくしている


      1時間ぐらいかけて新聞を読む


      その後髭剃り、洗顔などを経て


      出社準備が整ったら


      ブロ友さんのブログ訪問


      最後に庭の見回りをしてから出社


      これが毎朝のルーティン

PC042651.jpg

 
    日よけに植えたヘチマの実

  

    長さが50cmぐらいある


    実の中は繊維が網目状になっているので


    昔はこれでタワシを作ったようだ


    私自身は作ったことがない


 

     夜帰宅して西の空を見ると


PC052661.jpg

      金星(左上)と月が接近

PC052662.jpg

 

   性能の悪いカメラだと 星を撮るのは無理だ





     グリーグ 「ペールギュント」とより

 

        「朝」です
 [ 2013/12/05 19:29 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

バラに代わりサザンカ

        2013年12月4日(水)


   

      この時期風が吹くと寒いが


      陽が射すと暖かさが戻ってくる


      朝の見回りで久しぶりに花の撮影

PC042642.jpg 

PC042643.jpg

  

     ツルバラ サハラ’98


     今年はこれで終わりかな

PC042644.jpg 

     ミサトもこれで終わりだろう

PC042645.jpg 
PC042646.jpg

 

    ランタナがまだ元気よく咲いている

PC042648.jpg 

PC042649.jpg

 
 
 

     ブーゲンビリアはそろそろ室内へ移動

PC042650.jpg

 

     サザンカが咲いているのを発見

PC042652.jpg

 

    バラに代わりサザンカが咲き始めた

 

    色づいた蕾が花開くのを待っている


    「山茶花の宿」には程遠いが


    毎年綺麗に 咲いて楽しませてくれる



    



     モーツアルト 「バイオリン協奏曲第3番」より


            2楽章です
 [ 2013/12/04 21:08 ]  未分類 | TB(0) | コメント(10)

小春日和に誘われて

        2013年12月3日(火)


      ここ数日小春日和の穏やかな日

 

      今日も出勤途中に天使の梯子を見つける


      撮影するには光線が弱すぎる


      陽ざしが気持ち良いのか

PB222546.jpg

 

    車のフロントガラスにミツバチが止まっている

PB222547.jpg 
PB222548.jpg


   小春日和に誘われて飛んできたのか

PB222549.jpg

 

    車内から撮る 黒ずんでしまっている




           

         

      フォーレ 「チェロと管弦楽のためのエレジー」です
 [ 2013/12/03 20:31 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

陽だまりのコスモス

       2013年12月2日(月)

 

     朝の冷え込みが段々厳しくなってくる


     庭の見回りも見るべき花も無く


     寂しい限りだ


     今日も天使の梯子を見たが


     写真を撮るほどにははっきりせず断念


     小春日和の良い天気

    

     全身に陽を浴び この時期の陽の有難さを


     感謝する

PC022639.jpg


   朝日を受けた水面

PC022640.jpg

  

    枯れ始めてきたススキの群落

PC022641.jpg 

     土手のコスモス

PC022638.jpg 

PC022637.jpg

 

    土手の陽だまりに 最後の花を咲かせる

   


        
     

          シベリウス 「悲しいワルツ」です
 [ 2013/12/02 20:18 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)
プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR