バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

       2013年7月30日(火)

     相変わらずの暑い日が続く

     私の住む街では梅雨明け後1日だけ

     雨が降り野菜や草花には慈雨になりました

     2時間ばかりで止んだのでもっと

     降って欲しかったです


     TVの報道では山口や島根では想像を絶する

     豪雨で甚大な被害が出ているようで

     心が痛みます


     セミの合唱が毎日続いています

あぶらぜみ


    アブラゼミも盛んに鳴いている 

 あな1 

    ミサトの蕾が穴が貫通するほどに食べられた

あな 

    こちらも半分が食べられたルージュ・ピエール

    犯人はコガネムシか?

のう4 

   ノウゼンカズラがまだ咲いている

のう3  


    以前に比べ花数は少ない

じょせふ1 

   ジョセフス・コートが咲く 何故か一重

いぶ1  

   
     イヴ・ピアッチェが咲く 香りは良い

ぱら1 

   パラダイスがまた咲き始めた


   

    
      シューマン 「ピアノ協奏曲」より

            第1楽章です

スポンサーサイト
 [ 2013/07/30 22:07 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

一日中庭仕事

       2013年7月28日(日)

     昨日はあまりの暑さに庭仕事は断念

     今日は曇り空 庭仕事が出来る

     いつものように遅めの朝食をとり

     蚊取り線香を点け 蚊除けのスプレーを吹付る

     扇風機で風を送り 好きなモーツアルトを流す

     用意バンタン整い作業に取り掛かる


     ジャガイモを収穫した場所に石灰を撒く

     耕して一週間そのままにしておく


     そのあと雑草取りを行う

     この作業が一番腰に負担がかかる

     ドクダミがぼうぼうに茂っている

     
あしなが1

   
    ドクダミを取り除いていると立てかけている

    竹の間からアシナガバチが飛び出した

    振動を与えたのでビックリしたのだろう

    数十匹飛んでいる 刺されたら大変だ

    念の為 蚊用の殺虫剤を噴霧する

    嫌がって逃げて行った

 あしなが     

    10cm ぐらいの巣だ 入口が白く覆われてカ所は

    間もなくハチが誕生する

  あしなが2


   殺虫剤をまともに受けたのか1匹のアシナガバチ
  
   苦しそうにもがいている

   申し訳ないことをしたアシナガバチはバラにつく

   チュウレンジの幼虫やイモムシを捕らえる益虫だ

   肉団子にしてアシナガバチの幼虫に与える

   巣をそのままにしているので戻ってくれるかな


   雑草取りを続ける

かに1


    カニが沢山いる その中の赤ちゃんガニ

    夕方まで雑草取り

    ハチの巣を覗く

あしなが3


    ハチが戻っている 安堵する

あしなが4


    数匹いる 女王蜂は戻っているだろうか

    女王蜂が居ないと巣は滅びてしまう

    こちらの都合で追い払ったが

    戻っているよう願うばかりだ

ぽーる3   

   
     ポール・ネイロンが久しぶりに咲いた

まる

    
    マルコ・ポーロも咲いた

   

    モーツアルト セレナーデ第9番「ポストホルン」より

           第6楽章です
 [ 2013/07/28 21:33 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

猛暑続く

       2013年7月27日(土)

      連日の猛暑でばて気味だ

      熱風が吹いた24日は36.4度と書いたが

      実際は37.6度だった

      25日は37.4度で2日続きの37度超え

      歩いているだけでフラフラ状態だ

      
      梅雨が開けて雨が降らず水やりが大変だった

      昨日待望の雨が降る 雷も伴う

      野菜や草花には慈雨になっただろう

      夕方の水やりをせずにすんだ


      昨晩は同僚と久しぶりに焼肉屋で飲む

      生ビールがうまい グイグイと杯が進む

      
      今日は休みで午前中出かける

      午後から雑草取りをしようと思ったが

      あまりの暑さで断念

つばめ

  
   先日 家の前の電線に止まっていたツバメ

つばめ3 

    数えてみると18羽止まっていた

    ひなが育ったのだろう

つばめ2



    夕方飛んでるのを見たが数も少ない

    大半は南へ帰ってましたのだろう
 
          (訂正 ツバメは秋になったら南へ渡るのでした

    AzTakさんの指摘により間違いに気付きました

    感謝と共にお詫び致します) 


  
      


     シューベルト 交響曲第8番「未完成」より

              第2楽章です


    
 [ 2013/07/27 20:36 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

砂漠か?

       2013年7月24日(水)

     昨日は1年で一番暑いといわれた大暑

     曇り空の為かさほど暑さは感じない

     ところが今日になり温度がグングン上昇

     36.4度になったようだ

     日中は熱風が吹き まるで砂漠のようだ

     サウナに入っているような熱風だ

     汗が滴り落ちる スポーツドリンクをガブガブ飲む

     今まで経験したことがない暑さだ

   
     会社の駐車場の脇に夏の花

ひまわり3 

    夏を象徴するヒマワリ

ひまわり 

   太陽の光を浴びて気持ち良さそう

ひまわり1


    太陽が燃えている様な花姿だ

ひまわり2 

   ミツバチが飛んで来て蜜あるいは花粉を集めている

   
   帰宅して朝に続き2回目の水やりを行う

   インパチェンスやコリウスが萎れている

   今日の暑さを物語たっている

   明日も暑くなるようだ 一雨欲しいな

   
     

   
      メンデルスゾーン 交響曲第4番「イタリア」より

            第2楽章です

 [ 2013/07/24 21:58 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

今日は大暑だそうです

       2013年7月23日(火)

     今日は大暑で1年中で最も厳しい

     暑さの日のようだ

     曇り空だが朝の水やりをしているだけで

     背中に汗が滴り落ちる

     クマゼミがけたたましく鳴いている

     トンボも飛び廻っている

とん


    シオカラトンボ

とん1


    メスと若いオスはくすんだ黄色をしているので

    ムギワラトンボとも呼ばれる

    透明な羽が綺麗だ

ごーや1

    
    ニガウリが収穫期に入ってきた

    例年だと棚から鈴なりに実るのだが

    猛暑のせいか今年は数が少ない

きはな
  

    黄色いグラジオラスが咲く

あぶ1


    アブラハム・ダービーが咲く

    花は小さくなってきた

    庭は花が少なくなり寂しくなりました


        

    バッハ 「無伴奏バイオリン パルティータ第2番」より

         「シャコンヌ」です

   
 [ 2013/07/23 20:59 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

蝉しぐれ

       2013年7月22日(月)

     いつものように車で出社

     いつもの道を走っていると何か変だ

     子供達が通学してない・・・

     そうか夏休みに入ったんだ

     中学校の正門から運動場の塀伝いに走る

     毎日同じ時間なので同じ顔ぶれに会う

     挨拶をしたことはないが毎日目にすると

     皆が我が子のように思え

     しっかり勉強してくれよと応援したくなる

     2学期迄しばしの別れだ

せみ1


    庭にセミの抜け殻が目に付くようになった

せみ2


    クマゼミの抜け殻かな?


せみ3


    クマゼミが朝からせわしなく鳴く

せみ4


    蝉しぐれが当分の間続く

    特にクマゼミが集団で鳴くと騒音そのものだ

    「蝉しぐれ」 藤沢周平の時代小説は面白く

    グイグイ引き込まれた

    まだ読んでない方にはお薦めします

く2


   栗の木に実が生り始めてきた

く 

く1 

   秋には立派な栗の実に成長するだろう





  

   ベートーベン 歌劇「フィデリオ」序曲です      

 [ 2013/07/22 20:36 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

珍味の花オクラ

       2013年7月21日(日)

     朝から太陽が照りつけ暑い

     朝の挨拶が「今日も暑いですね!」になる

     午前中仕事で出かける

     歩いているだけで汗が吹き出る

     背中に汗が流れベタベタして気持ち悪い

     1時過ぎに仕事を終え 投票所へ行く

     いつもなら大勢が投票にきているが

     暑いせいか2・3人しかいない

 
     シャワーを浴びて食事をとる

     庭仕事をしょうと思ったが

     あまりの暑さにやる気も失せてしまう

     夕方に野菜や花への水やり

おくら8 

     花オクラの花が咲く

おくら7


    ハイビスカスに良く似ている

おくら


    花オクラは1日花で朝咲いて夕方には傷む
   
おくら9 

    花を摘み取り花びらを1/4に切って

    青じその調味料をかけて食べると

    シャキシャキして美味しい

    花が傷みやすいため店では取り扱ってない

    栽培している者だけが食せる珍味だ

へちま1

     
   グリーンカーテンにしているヘチマの実が大きくなった

ぱふ   


     パフビューティーが咲いた

さは2


    サハラ’98 も咲いた

   

    モーツアルト 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」より

          第2 楽章です
 [ 2013/07/21 20:40 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

30年ぶりの経験

       2013年7月20日(土)

     2日間ブログ更新をサボってしまいました

     載せるバラや花も無くネタ切れと

     少々バテ気味でPCを開いても

     意欲が湧かず休みました

     
     昨日仕事が終わった後同僚と

     ゴルフの打ちっぱなし場へ

     付き合いで一緒に行く 実に30年ぶりだ

     ゴルフクラブを握るとシャフトの細さに

     こんなに細かったんだと心もとない

     アイアンの7番から始めたがスライスやフックで

     たまに真っ直ぐに飛ぶ

     クラブをいろいろ替えて打つ

     3月にギックリ腰になっているので

     思い切りスイングはできないが

     ゴルフは難しいなと改めて思った

     1時間ばかりで引き上げる

     私にはゴルフよりテニスのほうが

     合っているなと思った

     
     今朝の新聞のチラシに鈴虫の販売があり

     ペットショップへ出かける

すずむし5 

    虫カゴ・マット・餌 鈴虫は4ペアー購入

すずむし


     ナスは家庭菜園で栽培したのを与える

すずむし1
 

    ナスを食べているメスの羽が片方ない

    買ったばかりなのに店員さん良く見てなかったんだな

すずむし2

   
    オスは羽を擦りあわせて綺麗な鳴き声を出す

すずむし3  


   名前の通り鈴を転がした様な綺麗な鳴き声だ

   
   

      鈴虫の鳴き声です 

すずむし4 

   鈴虫の鳴き声を聞いていると癒されます


   


     ヘンデル 「ハープ協奏曲」より

          第1楽章です
 
 
 [ 2013/07/20 22:55 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

ファーブルの世界

        2013年7月17日(水)

       カンカン照りの1日

       日射しが焼け付くようで痛い

       以前夏休みにマカオに旅行に行った

       その時に強烈な日射し浴び

       日本と比べ物にならない暑さを感じた

       今日の日射しの強さはマカオ級だ


       そのような猛暑の中でも

       虫たちは活発に活動している

       珍しい物を見た

きばね1 

    カリウドバチが獲物のクモを引っぱっている

きばね 

     コアシダカグモのようだ

     このクモは網をはらず昆虫を捕らえる

     3~4cmはあるようだ

     因みに屋内に居るのはアシダカグモ

     ゴキブリを捕らえる益虫だ

きばね3 

   ハチはクモを残しどこかへ飛んで行った

   クモは時々足を動かしている

   ハチの麻酔が効いているので自由には動けない

   カリウドバチの仲間は獲物に麻酔をかけ

   生きたままの状態にしてクモの上に

   卵を産み孵化した幼虫は新鮮な餌にありつける

きばね4 

    ハチが飛んで来たが最初獲物の場所が分からず

    回りを探し回ってようやく見つける

    巣に向かって懸命に引っぱっていく

きばね5 

   自分より2~3倍はある大型のクモをグイグイ引っぱる 


きばね6
  

    今まで黒っぽいジガバチいわゆるカリウドバチは

    よく見かけるがオレンジ色のこのハチは初めて見た

    調べてみるとキバネオオベッコウと分かった

    主にクモを捕らえるようだきばね7


    ひたすら巣へ向かってる

きばね8    

   途中にいろいろ障害があるがめげずに頑張っている

   巣にたどり着く迄見ていたかったが

   草が生い茂った中へ入っていき断念する

   しばしの間ファーブルの世界へ誘われた


      


     モーツアルト 歌劇「ドン・ジョバンニ」より

             序曲です
        
 [ 2013/07/17 21:09 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

犯人見つけたり

       2013年7月16日(火)

     休み明けもうだるような暑さ

     鉢植えのバラはもちろんだが

     地植えのつるバラにもたっぷりと水やり

     その後カメラ片手に見廻り

     バラは咲いていず他の花もいまいち


     アンジェラのシュートに恐ろしいヤツが

かみ 

    ゴマダラカミキリが茎をかじっている

かみ1 

    即捕まえる キーキー鳴く 気を付けないと噛まれる

    4cmぐらいはある大きなカミキリだ 

かみ2


     憎きヤツはギロチンの刑に処す

     頭をもがれても2本の足で動き回る

     これには驚いた

かみ3 

    かじられた跡が痛々しい

    今までも何度かシュートがかじり取られた

    何者の仕業かわからなかったが

    犯人はゴマダラカミキリだったわけだ

    幼虫が株元に入り込み食害して枯らしたり

    シュートをかじったりとバラにとり

    一番恐ろしい害虫だ こまめに見廻りしよう

ふり
    


    黄色のフリージャが咲く

にち1 


にち
 

    先日植えた日々草の一部

ゆり10


    ユリも咲く
 
   

       チャイコフスキー バレエ「くるみ割り人形」より

             「花のワルツ」です

 [ 2013/07/16 20:49 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

今年初めての収穫

       2013年7月15日(月)

     3連休もあっという間に終わり

     朝から焼け付くような暑さ

     庭の雑草取りが残っている

     今日はやめようかなと思ったが

     アジサイやシモツケの花が枯れたままの

     状態で見苦しい 剪定しょう

     その前にニガウリが大きくなっている

ごーや7 

   今年最初に実をつけたニガウリ 収穫する

ごーや4

    竹で棚を作って這わせている

ごーや5

 
ごーや6 

ごーや8


    30cmぐらいに良く育った

    今年初めての収穫だ これから次々ととれる

    最近TV等でも取り上げられ広く知られるようになった

    ビタミンCが豊富なようで野菜の少ない

    夏場には重宝する 

かさ6

  
    白いカサブランカが咲いた

かさ7

 
    2年前に球根を植え付け後は放ったらかし

    それでも毎年咲いてくれる

   
    

     チャイコフスキー 「弦楽四重奏曲第1番」より

      第2楽章「アンダンテ・カンタビーレ」です

      弦楽四重奏曲ですがオーケストラ演奏です

 [ 2013/07/15 20:38 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

あわや事故

       2013年7月14日(日)

     昨日より3連休 今まで休日になると

     雨で庭作業が溜まる一方

     
     私は通常 車のエアコンは使わない

     暑いときでも窓を開けて走る

     先日車を止めて調べものをする

     さすがに暑いのでクーラーをつけたが

     効かない ガスがないのかな

     見てもらうと部品交換が必要とのこと

     整備工場にあずけ代車を借りる

     その代車で昨日行橋市の安売りの花屋さんへ

     コリウス・日々草・ニューギニアインパチェンス

     コリウスと日々草は3苗100円の激安

     21苗で700円 インパチェンスは3苗で150円

     それ以外は欲しいものがなく引き上げる

     帰路 運転中にハンドルをとられ

     車がガタガタと振動が激しくなる

     ハザードランプを点け路肩へ車を止める

     右前輪がパンクしている

     道路だと危ないので近くのパチンコ店の

     駐車場でタイヤの交換をする

たいや


    なんとバーストしている

たいや1 

たいや2


    ぞ~とした これが高速などで80キロ以上で

    走っている時だったら事故に繋がっていただろう

    整備工場に寄り状況を説明し

    普通のパンクと違いバーストだから

    事故になっていたかもと文句を言う

    
    エアコンの部品が連休後にしか入荷しないとのこと

    代車は怖いから自分の車に乗り換える


    昨日は昼から夕方まで庭仕事

    疲れてブログ更新は休み
     

    今日は午前中仕事をして昼から庭仕事

    夕方まで草むしりをする

    草むしりが一番腰に負担がかかるので

    休み休み腰を伸ばす

    途中雷雨があるがお湿り程度で

    蒸し暑くなり汗がタラタラとでる 

こりうす 

    コリウス  ニューギニアインパチェンスを植える

こり1


こり2 

    去年はコリウスを西日の強い場所へ植えたら

    葉っぱが薄いせいか直ぐに萎れてしまった

    今回は日陰に植える


  
   

     ドボルザーク 「バイオリンとオーケストラのための

              ロマンス」です
 
 [ 2013/07/14 22:14 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

猛暑に秋の気配

        2013年7月12日(金)

     連日の猛暑で体がついて行けず

     ヘトヘト状態だ 

     TVでは熱中症の報道が多い

     我が街でも高校生が運動中に

     十数人が熱中症で病院に搬送されたようだ

     温暖化現象なのか年々暑くなってるようだ

     少しでも暑さがやわらいで欲しいものだ

     
     最近庭で良く見かける

はぐろ2 

    ハグロトンボ

    普通トンボは羽を広げて休むが

    ハグロトンボは羽をたたんで休む

はぐろ 


はぐろとんぼ 


   昨日この猛暑で秋を見つけた

  こすもす


    隣町の宇佐市を車で走っていると

    コスモスが咲いている

    夏本番の今 秋の気配のする

    コスモスが咲いているのにビックリ

こす4


 こす3   

こす 

こす2 

こす1 

    高原だともっと咲いてるのかな



  


        シューベルト 「ロザムンデ」より

             間奏曲第3番です
           
     
 [ 2013/07/12 23:40 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

猛暑で汗だく

       2013年7月10日(水)

      今日も全国的に猛暑のようだ

      こちら大分も日中外にいると

      何もしなくて立っているだけで

      汗が吹き出る 日射しが痛い

      梅雨が明けた途端猛暑になり

      花への水やりが朝・夕になる


ぐら2 

     白のグラジオラスがまだ咲いている 

いん3


    インパチェンスが少しづつ咲いている


いん2 

いん


    毎年隣家との境い目にインパチェンスを植えている

    半日陰のため良く咲いてくれる

あぶ2


    アブラハム・ダービーが細々とながら咲く

しゅー


    先月鉢植えから地植えにしたパレード

    シュートが2本順調に伸びている


いえろー2


    トマトのイエローアイコを収穫する

    甘くとても美味しい

   
     

     
      モーツアルト 歌劇「魔笛」より

          「パ パ パの二重唱」です

 [ 2013/07/10 22:23 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

日射しが痛い

       2013年7月9日(火)

     今日も朝から暑い

     梅雨の間は水やりが省けたが

     梅雨があけた途端猛暑になり

     朝水やりをしても夕方には萎れている

     連日30度を越えて汗が玉の様に吹き出る

     花壇も花が少なくなってきた

ききょ 

    今の花壇で桔梗は貴重な存在だ

   
のうぜん1 

     ノウゼンカズラは今が盛りと咲いている


まるこ4


     マルコ・ポーロが咲く

    昨日水やりをしていたらコフキコガネが出てきた

    株元を掘って探したが卵らしきものは

    発見出来ず 産んでなかったのかな?


れお3


    レオナルド・ダビンチの2番花が咲いた

    小粒で花も傷んでいる


     
       


             シベリウス 「交響曲第2番」より

           第4楽章です


    
 [ 2013/07/09 22:18 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

       2013年7月8日(月)

      こちら九州北部で今日梅雨明け

      朝から猛烈な暑さになる

      今までは雨が続き花への水やりは

      せずに済んだが久しぶりに行う

      朝 水やりをしているとバラのマルコ・ポーロの

      鉢で何か動いている

      土の中からコフキコガネが出てきた

      卵を産んだに違いない

      出勤前で時間がないので後で点検しよう

   
      日射しが強く肌に当たると痛い

      蒸し暑く汗が吹きでる

かな 

    カナヘビがつるバラのアンジェラに

ちゅう3 

     チュウレンジハバチが卵を生んでいる

     ゴールデン・セレブレーションに生んでいる

     昨日は2匹にやられた 標的にされている 

     何故逆さまになって産むのだろうか

     何か利点があるに違いない

かま 

    カマキリの赤ちゃんが出てきた

かま2 

   カマキリは虫を食べる 益虫・害虫関係なしだ

かま5   


     人間サイドから言えば害虫だけを

     捕らえてくれれば良いのだが

     そうはいかないのが自然界だ   


    
  

    デュカス 交響詩「魔法使いの弟子」です

 [ 2013/07/08 23:02 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

やっと庭仕事が

           2013年7月7日(日) 

      昨日は雨で庭仕事が出来ず

      今日に期待して朝食後準備して庭へ

      作業に取り掛かろうとした途端に

      雨が降り出した 今日も駄目かなと思いながら

      つるバラのクリムソン・グローリーの花がら摘み

      しばらくして雨が止む

      湿度が高く蒸し暑い 汗がポタポタ落ちる

      こういう日は熱中症に気をつけなくては

      こまめに水分を採る様にする

      3週間ぶりの庭仕事だ

      枯れたままになっているジキタリス・デルフォニューム・

      忘れな草等を引き抜く

      ミミズがウジャウジャ出てくる

      すごい数だ 年々増えているように思える

      ミミズが多いと嬉しくなる有機栽培の恩恵だ

      子ガニがチョロチョロしている

かに7 

かに8


    庭中 子ガニが動き回っている

ほたる2 

    ホタルブクロ 植えた記憶はないが種が飛んできて

    根付いたのだろうか

ほたる


    名前の示す通りホタルを入れると薄い花びらを

    通じてホタルの光が浮かび上がるとのこと

    私は試した事は無いが幻想的だろうな

     
    花壇や通路の雑草採りも行う

    花壇には枯葉や花がら・雑草なども敷き詰め
 
    土に返すことにしている

    かだん


   一通り終わり米ぬかを花壇全体に撒く

かだん1                  

   米ぬかをうっすらと撒く

   枯葉の分解を早めたり、微生物のエサになるらしい

   これをやるようになってから格段にミミズが増えた

   花壇の土もフカフカ状態だ

ごーろ


    数輪づつだがゴールデン・セレブレーションが咲く

ごーるでん2 

    我が家の優等生 絶え間なく咲き香りも良い

    シュートも出て株も大きくなってきた

    枝自体が柔らかそうなのでチュウレンジの

    被害にはあいやすい

    今日も2匹が産卵していた 即捕殺する
  

   
   

   
    ヨハン・シュトラウス二世 「皇帝円舞曲」です


 [ 2013/07/07 22:19 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

休みはまたしても雨

      2013年7月6日(土)

     朝遅めの朝食をとり9時過ぎになり

     さて庭仕事に取り掛かろかと準備へ

     ところが雨が降り出した段々強くなる

     休みのたびに雨になり恨めしくなる

     あ~あ~今日も駄目だ

     雨が降ったり止んだりを繰り返す

ごーや3 

    先日人口受粉をさせたニガウリが大きくなってきた

 ぐらじおらす
 

    グラジオラスが咲いた

ぐら 

    植えっ放しにしていた球根から花咲く

あり


    アルストロメリアが咲く

あげは3 

    雨が小止みになった夕方 アゲハを撮す

あげは4 

あげは7  

あげは5


    バラには甘い蜜はないと思うがアゲハは

    庭でよく舞っている

  
   


    レハール オペレッタ「微笑みの国」より

       「君は我が心のすべて」です


     
 [ 2013/07/06 22:40 ]  未分類 | TB(0) | コメント(10)

蒸し暑い

       2013年7月5日(金)

     今朝起きて外に出てみると

     生暖かい風が吹き気持ち悪い

     バラのシュートが風に煽られて

     折れる恐れ有り 支柱を立てて結び付ける


     雨は降らなかったが蒸し暑く汗がほとばしる

     バラは咲き終わり庭が寂しくなる

ききょう3 

   桔梗が咲いた

ききょう2


    2日続きの雨で倒れてしまった
 
かなへび 


    カナヘビが休んでいる

    お腹が大きい 卵を持っているようだへち


    ヘチマの花 甘い蜜があるのかアリが群がって居る


    


       モーツアルト 「オオボエ協奏曲」より

           第1楽章です
 [ 2013/07/05 22:15 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

強い味方

      2013年7月4日(木)

     昨日と同じパターンの天候

     午前中は曇 午後に大雨

     特に今日は集中豪雨

     午後から雨が降り出す

     車で移動中バケツを引っくり返した様な雨

     視界も10m 位しか見えない ライトを付け

     ワイパーも最強にするが追いつかず

     フロントガラスが雨の壁で前が良く見えない

     これも一種のホワイトアウトなのだろうか

     路肩に水がたまりタイヤが1m 程弾き飛ばす

     水が弾き飛ばされる様は何かのショーを
     
     見ているように思えた

     事故を起こさないように慎重に運転する


     朝の見廻りで頼もしい味方が

くも3


   花グモが害虫のチュウレンジハバチを捕らえている

くも4


    2枚ともボケてしまい鮮明に撮れてないのが残念だ

    私の安物のデジカメだと接写は限度がある

ぜらにゅーむ
 

    ゼラニュームがまた咲き始めた

ぜら


    白のゼラニューム

わすれ   


    忘れな草が咲いたのにはびっくりした

    殆どが種が出来 枯れてしまったが

    こぼれ種から育った苗に花をつけたようだ
     
 
ごーる9


    他のバラは咲き終わったのだが

    ゴールデン・セレブレーションは咲き続ける

あぶ 

     アブラハム・ダービーも咲いてくれる


   

  ワーグナー 楽劇「ニュールンベルグのマイスタージンガー」より

          第1幕への前奏曲です
    
 [ 2013/07/04 21:03 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

コフキコガネの襲来

      2013年7月3日(水)

    朝の見廻りでゴマダラカミキリの居た

    サハラ’98の根元の樹皮を点検

    卵らしきものは確認できず

    生んでなかったのかそれとも探し方が悪いのか

    
    他のバラの点検をする


こふき2


   つるバラのクリムソン・グローリーにコフキコガネ

   花びらを食べている

   7匹もいた 勿論すぐに捕殺する

   我が家ではこのバラが標的にされている

   アンジェラにいるのは見たことがない

   コフキコガネはクリムソンが好みのようだ

あかばら3


     クリムソン・グローリー

あかばら2


   クリムソン・グローリーが次々と花をつけるごーる1

   
    ゴールデン・セレブレーションもよく咲く


   

     シャブリエ 狂詩曲「スペイン」です
 [ 2013/07/03 21:22 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

検索続く

      2013年7月2日(火)

     今日は暑く少し動くと汗ビッショリになる

     朝の見廻りでゴマダラカミキリのいた

     サハラ’98の根元の点検

さはら3 

さはら1


    昨日調べたら株際に卵を産むとのことで

    土をよけてみたがそれらしきものは無し


    再度検索してみると

    樹皮の下に卵を産むらしい 

    卵は約3mmで楕円形の乳白色

    10日前後で孵化した幼虫が木の内部迄入り

    食害が進むと水分や養分が分断され

    最後には枯れてしまうとのこと

    
    まだ卵は孵化する日数に達してないので

    明日再点検しよう


    いんげん2  
    

    今年 インゲンの初収穫

    これからしばらくの間新鮮な味が楽しめる

きゅーり 

    キュウーリの成長は早く採り忘れると巨大化

    45cm位になった 食べずに処分

    ナスも初収穫

あさ2
    

    アサガオのオーシャンブルーが次々と咲く

まるこ3


    久しぶりにマルコポーロが咲く

みさと1 

    ミサトも咲く 良い香り

もなこ4 

    モナコも久しぶりに咲く



   

      ビゼー 「アルルの女」 第2組曲より

           「ファランドール」です
 [ 2013/07/02 20:53 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

恐れていたことが・・・

      2013年7月1日(月)

     朝の見廻りで恐れていたものが

     我が家のバラにも被害か?

     先日バラの根元から飛び立ったのは捕殺

かみきり2 

     サハラ’98 の根元にゴマダラカミキリ発見

     直ぐに捕まえると噛み付こうとする

かみきり3     


    ギロチンの刑に処す

    調べてみると樹木の地際に30個程卵を産むらしい

    6~7月が産卵の最盛期とのこと

    成虫になるには1~2年かかるらしい

    その間幼虫(テッポウムシ)は木の内部で

    食害し続ける訳だ 最悪の場合枯れてしまう

    木くずを発見したら幼虫の存在になる

    専用のスプレー薬剤があるようだ

    ブロ友さんの記事にゴキブリ用のスプレーが

    効くようだ 試してみることにする

ごーや 

   ニガウリの雄花 花の中央の丸い塊が花粉

ごーや2 

   ニガウリの雌花 花の根元に実になる部分

   花の中央に雌しべ ここに花粉をつける

   本来は昆虫が受粉してくれるが

   確実にするため雄花を摘み花粉をつける

    
いえろー  

   
    トマトのイエローアイコが熟してきた

    赤いアイコに比べ更に甘くジューシーだ

のうぜん5

  
    ノウゼンカズラが溢れるように咲いている

    花持ちが悪く毎日花がらの片付けに追われる

なでしこ3 

    ナデシコはそろそろ終わる

かさ4 

    カサブランカ  辺り一面に甘い香りを漂わせている

あぶら1 


   ER アブラハム・ダービーが咲く

     蕾が沢山ついたがうまく開花せず

     殆どがボールド状になってしまった




    


    ヴェルディ 歌劇「椿姫」より

      「そはかの人か~花から花へ」です

     歌っているのはアンナ・モッホ

     この映画版を日比谷公会堂で見ました

     懐かしいです
 [ 2013/07/01 21:32 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)
プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR