バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

休日は雨

      2013年6月30日(日)

     昨夜は新入社員の歓迎会

     仕事終了後の6時より開始

     社員の息子さんの経営する居酒屋で

     貸切で行なったため他のお客さんへの

     迷惑にならず多いに盛り上がる

     お酒が入ると皆 声が大きくなり

     聞き取りにくくなり更に声が大きくなる

     お開きになった後は恒例の2次会へ


     飲んだ後は40分程かかるが歩いて帰る

     時折千鳥足も楽し だいぶ酔っている

     
     帰宅が遅くなりブログ更新せず就寝

     昨夜更新がなかったので心配された

     ブロ友さんがいらっしゃいました

     ありがたいことです 感謝です


     今日は朝より雨

     午前中仕事があり出かける

     昼過ぎに終わり帰宅

     午後から庭仕事の予定が出来ず

     諦めビールを飲みながらの食事

     飲ん兵衛の休日の特権です

きゅう 

きゅ

 
    キューリが毎日の様に収穫できる

なす


    ナスもそろそろ収穫になる
 
いんげn

  
    インゲンの花

    同じマメ科のスイートピーの花に似ている

いんげん


    インゲン もう収穫出来る


 らんたな2


    夏の花 ランタナが咲き始めた

 かんぱ4


   カンパネラが先日の雨で倒れたままに


あさ


    宿根草のアサガオ オーシャンブルー

    植えっ放しでも毎年咲いてくれる



   
   

    チャイコフスキー バレエ「白鳥の湖」より

    第2幕 「王子とオデットのグラン・アダージョ」です
  
スポンサーサイト
 [ 2013/06/30 21:15 ]  未分類 | TB(0) | コメント(11)

新たな害虫

      2013年6月28日(金)

     昨晩はブログ更新の準備をしながら

     PC に向かっていたのだが睡魔に

     襲われ我慢出来ずベッドへ

     このところ疲れ気味で~す


     最近バラに新顔の害虫出現

こがね4 

   コガネムシがバラの葉を食べ害を及ぼす

こふき


    調べたらコフキコガネ

    粉を吹いた様に見えることから名付けられたようだ


    つるバラのクリムソン・グローリーに居る

    つるバラのアンジェラでは見かけない

    アンジェラには主にアブラムシ

    虫により好みのバラがあるようだ

 
 かさ2


    カサブランカが咲いた

    甘い香りが漂う

 いんぱ5

    鉢植えのインパチェンスも見頃になってきた


  ゆり8

  
   こちらのユリはそろそろ終わりだ

ぱら6


    パラダイスが咲く
   

  

       シューベルト 歌曲集「冬の旅」より

              「菩提樹」です
 [ 2013/06/28 20:49 ]  未分類 | TB(0) | コメント(10)

相変わらずの雨

      2013年6月26日(水)

     昨晩から大雨が降る

     朝の見廻りは中止にする

     きのうUPしたスズバチの巣が気になり

     覗いて見ると雨には濡れてない

     泥で作っているから当然雨に打たれると

     崩れてしまう 親バチはそこもキチンと

     計算して巣を作る場所を決めているのだろう

すず3 

   昨日と同じ写真だが雨に濡れてない

こらぼ 

   クリムソン・グローリーとノウゼンカズラ

 
  かさ


    カサブランカが色づいてきた

    3年前に球根を植えて放ったらかしにしている

    2.5m以上に成長するため一番上の

    蕾には手が届かない

あげは2 

    アゲハが枯れてしまったジキタリスの穂に

    反対側から撮ろうとしたら逃げられた


  
  

     ワーグナー 楽劇「ローエングリン」より

        第3幕の序奏です
 [ 2013/06/26 21:08 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

手狭で増築

      2013年6月25日(火)

     朝から蒸し暑さが続く予報では

     明日は大雨になるとか

     仕事に差し支えなければよいのだが


     出社前の朝の見回りをしていると

     スズバチが飛んでいる

     先日巣も取り上げたがすっかり忘れていた

はち7 

    先日の写真

すず 

    今朝見ると3部屋に増築されている

    上部の部屋は作ったばかりのようで

    土がまだ濡れている

すず3 

    帰宅後見ると壺・徳利のようになっている    
    
すず4 

   ミツバチ等と違い親バチ1匹で巣作り・産卵

   餌取り・子育てをするのだろう

   大変な労力だ

のう2


    ノウゼンカズラが満開状態

のう


    明日の雨で大部分の花が散ってしまうだろう  

   
    


     メンデルスゾーン 交響曲第4番「イタリア」より

                第1楽章です
                
 [ 2013/06/25 22:59 ]  未分類 | TB(0) | コメント(10)

庭での同居者

      2013年6月24日(月)

     我が家は海に近く そばには川も流れている

     そのためか風も強く頻繁に吹く

     風車を設置して発電したらと思うのですが

     そのような声は聞いたことがないので

     素人考えなんだろう


     東京からこちらに移り住んでビックリしたことは

     数々ありますがこれもその一つ

かに4 

   カニが庭を徘徊している

かに 

   捕まえて鉢の中へ クロベンケイガニ

かに2 

    冬場などは石の下などでジーとしている

    越冬しているようだ 写真を撮り鉢から出す

かに3 

   雑食性のようで枯葉を食べているのを

   見たことがある 

かに5


    ひっくり返してみた オスのようだ?


かに6
 

    エラにわずかだが水を貯め呼吸してるようだ

    その為陸でも棲息出来るようだ

    このクロベンケイガニは全長7~8cm

    赤ちゃんガ二もチョロチョロしている


   

   
     ブラームス 「ハンガリー舞曲第1番」です
 [ 2013/06/24 22:57 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

また雨の日曜日

      2013年6月23日(日)

     休みの日だが1時迄仕事をする

     帰宅して花壇の見廻りをしていると

     雨が降ってきた 退散する

     庭作業をする予定だったが無理だ

     
     仕方ないので阪神対横浜戦を見る

     期待の新人藤浪の先発

     いきなりブランコに2ランを浴びる

     4回迄5失点で負け投手

     横浜に2連敗とは残念だ

へちま 

       ヘチマの花

    今年グリーンカーテン用に植えた

きゅり 

    キュウーリの花

 にがうり


    ニガウリの花

   3種類の野菜はウリ科なので似た様な花だ

ぴーまん


    今年ピーマンの初収穫する

のうぜん4

 
    ノウゼンカズラが庭木の天辺まで

    絡みついて花を咲かせた

のぜん


    数多くの花を咲かせた

くりむ2


    つるバラのクリムソン・グロリー

    5月の様に一斉には咲かないが

    次々と花開き香りも楽しませてくれる

さはら 

   サハラ’98 が久しぶりに咲いた

あじさい4 

あじさい3


   アジサイもそろそろ終わりだ


    


   モーツアルト 歌劇「後宮からの誘拐(逃走)」序曲です  
 [ 2013/06/23 21:03 ]  未分類 | TB(0) | コメント(10)

バラの地植え

      2013年6月22日(土)

     台風の影響で2日間雨が続いたが

     幸いにも風も無く被害も無し

     昨夜は夜ふかしで今朝は朝寝坊

     休日のいつものパターンだ

     草花が雨でまだ濡れている為

     庭仕事は昼から行うことにする

     午前中はのんびりしながらコメント投稿

     
     着替えて庭仕事に入った途端に

     何度かバラ見学に来た方が訪ねる

     バラは終わり見る花はないが

     暫く花談義して帰って行った

     
     久しぶりにニームオイルと木酢液の

     混合液の散布を行う

     


のうぜん3 

    ノウゼンカズラが庭木に絡みついて

    てっぺん迄たどり着き花を咲かせた

いんぱ4 

    隣家との境い目にインパチェンスを植えた

    ここは半日陰なので丁度良い

  みさと8


    ミサトの蕾が色づいてきた

るーじゅ4


    ルージュ・ピエール・ドゥ・ロンサール

    もう少しで花開く 香りが良い

   
    前々から地植えにしたいと思っていた

    バラの植え替え作業に取り掛かる


あな


     50cm四方 深さも50cm 位の穴を掘る

     昨日までの雨で土が柔らかく掘りやすい

     石もゴロゴロ出る ブロックがある

     大きくて取り出すのに一苦労する

ぶろっく


    少しかけているが取り出すのに汗だくになる

ぱれーど2


    つるバラのパレードを鉢植えから地植えへ
 
    バラ園でアーチ仕立てに咲いていた

    パレードの見事さに感激しいつの日か

    そのようにしたいと今回移しかえる

びわ4    
   

   お隣さんから頂く 毎年おすそわけ

   甘くてとても美味しい


   


     ベートーベン 交響曲第6番「田園」より

             第2楽章「小川のほとり」です 
 [ 2013/06/22 21:52 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

持つべきはブロ友

       2013年6月21日(金)

      昨夜の台風状況では今日の午後には

      九州に上陸との予報

      朝の9時に温帯低気圧に変わった

      心配した風は吹かず一安心

      雨は止むことなく一日中降り続いた


      昨夜ブログの更新中にトラブル発生

      記事を書き終えいつものように

      You Tubeから曲をコピーしょうとするが

      出来ない 従って貼り付けが出来ない

      おまけに記事が消えたり写真も消えた

      いろいろ試したが解決出来ず

      曲を載せないまま更新した


      今日お世話になってるブロ友さんから

      他の貼り付け方法を教えてもらい

      試してみるとスンナリ出来た

      ヤッホウ!!出来た

      感謝!感謝!感謝です

      ありがとう御座いました

ある   

   植えっ放しにしているが毎年咲くアルメリア

かた 

   ムラサキカタバミ 雑草だが綺麗な花だ

いんぱ2 

いんぱ3


    玄関の左右にニューギニアインパチェンス

かずら 

    ノウゼンカズラが咲き始めた

しゅーと4 

    スパニッシュ・ビューティーのシュート

    来年もたくさんの花が期待できる


    また曲がUP出来るようになり嬉しいです

    今日の曲は貼り付け方法を教えてくれた

    ブロ友さんのために選びました

  
   


     フロトー 歌劇「マルタ」より

          「夢のように」です
 [ 2013/06/21 21:08 ]  未分類 | TB(0) | コメント(12)

台風と梅雨

     2013年6月20日(金)

    台風接近で朝から一日中雨

    傘をさしていても足元が濡れる

    靴の中まで雨がしみ込む

    夜になり洪水警報が出た

    昨年の夏我が街の耶馬溪が

    洪水で2度も被害を受けた

    多数の床上浸水や死者もでた


    雨で写真が撮れなかった

    UPしてなかった写真

t 

t 

    庭で良く見かけるツマグロヒョウモンのメス

    他にアゲハ等も舞っているが一ヶ所に

    じっとしてないので撮れない

    
    You Tube から音楽の貼り付けが出来ない

    何度も試みるが出来ない

    どうしたのだろう? おまけにブログ記事作成の

    画面に戻るとUPした写真が消えている

    どうなっているんだ

    2時間近くもいろいろ試したが解決出来ず

    疲れたこれで終わりにする  






 [ 2013/06/20 21:39 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

狩人バチ

      2013年6月19日(水)

     台風接近の影響か風が強い

     バラの鉢植えが倒れている

     石やブロックで固定する

     今にも降り出しそうな黒い雲が流れ

     空全体を覆いつくしている

     時々雨が散らついたが曇り空のまま

   
     朝の見廻りで珍しいものを発見


h 

     ハチの巣を見つけた

h


    中で何かが動いている 幼虫か?

h


    壺の様なとっくりの様な巣

h


     風が強いので入口を風下に向けた

h


    写真を撮っていると親バチが飛んできた

    先日花壇の見廻りをしている時

    見かけたことのないハチだったので

    気になっていた

  

h


    調べてみると通称トックリバチと言われている

    スズバチ(ドロバチ科)だ

    
    壺(徳利)型の巣の天井に卵を産む

    親はガの幼虫などを捕らえるのだが

    麻痺させて生きたままの状態にしておく

    やがて卵からかえったハチの幼虫は

    新鮮な餌を食べることになる


    これと同じ方法を行うのが

    狩人バチと呼ばれるジガバチがいる

    トックリバチも狩人バチの仲間だ

    ファーブルの昆虫記に詳しく書かれています

ぱら5


     パラダイスが絶え間なく咲く

みさと7

  
     ミサトの2番花が咲いた 香り良し

a 

    つるバラのクリムソン・グローリーの

    2番花も次々と咲く


   
     
    
    狩人繋がりで

    ウェーバー 歌劇「魔弾の射手」より

            「狩人の合唱」です
 [ 2013/06/19 21:45 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

代かき

      2013年6月18日(火)

     今日も朝から蒸し暑い

     湿度の高いときは汗が蒸発出来ず

     体温が下がらずに熱中症になりやすいとのこと

     水分補給には充分に気をつける


     今の時期田植えや代かきを目にする

k 

    トラクターで田圃を耕している

こううん 

k


   田植え前の代かきだ

   田圃に水を入れトラクターで耕して

   土を柔らかくする

   近くの川から水を汲み上げる

m 

   小屋のモーターが唸っている

   川より水を汲み上げている

m 

    用水路に勢い良く水を吐き出している

m   

 

    用水路から導かれた水が代かきをしていた田圃へ

    土がなじんだら田植えに入るんだろう

y 

     ユリもそろそろ終わりだ

d 

    ダブル・ディライトが咲いた

j 

    ジキタリスも終わりだ

    毎年楽しませてくれる欠かせな花だ

b 

   こぼれ種から咲いたビオラ


   



    ヴェルディ 歌劇「運命の力」序曲です







 
 [ 2013/06/18 22:26 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

童謡「コガネムシ」実は・・・

       2013年6月17日(月)

      6月だというのに真夏の様な天候

      連日の暑さで体がついていかない

      昨日は休みで1日中思う存分

      庭仕事が出来たが1日だけでは足りない

      やり残した仕事が沢山有る

      次の休みでも全部かたずけられないだろうな


      花は少なくなったが朝の見廻りは続けている

k  


    コガネムシがいた 金属光沢のあるコガネムシが

    良く見られるがこれは珍しい

    名前を調べていたら新事実を知る

    残念ながらこのコガネムシは分からない

    
    その代わり新事実が分かり驚いた

    童謡の「黄金虫は金持ちだ 金蔵建てた・・・」

    この黄金虫が金属光沢のある黄金虫だと

    子供の頃より疑わなかった

    今日検索していて新事実が

    作詞の野口雨情の出身地 茨木県の

    方言でゴキブリの事を黄金虫と呼ぶらしい

    卵鞘が財布に似ていてあっちこっちに

    産み落として行くのを金持ちに見立てた

   
    親しまれた童謡がゴキブリのことだったとは

    驚き情緒がなくなってしまう


    昨日シオヤアブが捕まえていた虫

s 

    カメムシだとは分かっていた

k


     ホソヘリカメムシだった

     野菜の樹液を吸い株を弱らせる害虫だ

     シオヤアブはコガネムシも退治してくれる   




  モーツアルト 「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」より

     第2楽章です   
 [ 2013/06/17 23:14 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

ジャガイモの収穫

       2013年6月16日(日)

     やっと日曜日に晴れた

     貯まりに貯まった庭仕事がようやく

     出来るようになった

     朝食を済ませ10時から取り掛かる

    
     枯れたノースポールや忘れな草を抜く
  
     花壇の縁どりをしているビオラも引き抜く

     移植ゴテで土を掘り返していると

     ミミズが出てくるわ出てくるわ湧くようだ

     地表に出たミミズはビックリしているのか

     身をくねらせてダンスでもしているようだ

     腐葉土・鶏ふん・牛ふんを入れて

     土となじませる


     次に野菜の作業をする

     ニガウリを植える場所に同じように

     腐葉土・鶏ふん・牛ふんを入れて耕す

     2苗植える 以前植えたのと合わせると

     4苗になる 毎年4苗植えている

     キュウーリの支柱作りに網を這わせる

 
     ジャガイモの葉が枯れてきたので

     掘り出すことにする

j 

   今年は例年より植え付けが1ヵ月も遅れた

   その影響だろう全体的に芋が小粒だ

j


    1苗からの数も少ないj
  

    去年よりも畝数を減らしたため

    種芋の植え付けも少なくなった

    あと少し残っているが来週の収穫だ

    
    今年初登場の益虫が飛び回っている

s


    シオヤアブだ 獲物をつかめたようだ

      午前中に出会った

s 

     夕方に出会ったシオヤアブ

     どうもカメムシを捕まえたようだ 

     
     カメムシは強烈な臭いを出すので

     シオヤアブに頑張て欲しいですね。 


     庭仕事を始めたら昼食もとらずやり続ける

     終わったのが7時半すぎ 9時間半も行う
    
     不思議と作業中はお腹も減らない


     仕事だとお昼頃にはお腹がすくのに

     庭作業だと空腹感がない 何故なのだ 

     暑いので水分はこまめにとった

           



  モーツアルト 「フルート四重奏曲第1番」1楽章です
 [ 2013/06/16 23:12 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

葉隠の術

      2013年6月15日(土)

    未明より雨が降り続く

    昼前に止み蒸し暑くなる

    田植えシーズンで農家の人は喜んでいるだろう

    昨日は珍しい鳥 ゴイサギを見たが

    今日も珍しい物を見た

n


    上の画像に虫がいますが分かりますか?

n 

   枝にいると分かりずらいのでプレートに乗せる

n 

    枝にそっくりだ

n 

    ナナフシモドキ  擬態の名人だ

    モドキと付いているがナナフシの仲間

    七つの節があるわけではなく

    ナナは沢山と言う意味らしい

    検索して新事実を知る

    何とメス1匹で卵を産む単為生殖だ

    アブラムシやゴキブリと同じだったのだ

n
    

    写真を撮ったので枝に戻す


   虫の嫌いな人が多いだろうから口直しに

   わずかですがバラを

p


    パラダイスが次々と咲く


g 

    ゴールドグロの2番花が咲いた

p


    ピンクアイスバーグも思い出した様に咲く

k


    終わりかけのモナコにハナグモ

    春先よりかなり大きくなっている

    虫を沢山食べたのだろう

h 

    つるバラの羽衣

    地植えにしたいが場所が無く鉢植えにしている

r


    ルピナスの鞘 毎年植えていて花が終わると

    引き抜き次の花を植えていた

    今年はそのままに 初めて鞘を見た

    折角だから種を取ってみよう


  



       ウェーバー 「舞踏への勧誘」です


 [ 2013/06/15 21:05 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

びしょ濡れ

      2013年6月14日(金)

     朝から暑くなる気配だ

     先日購入した花苗がまだ植え付け出来ず

     特にニューギニアインパチェンスは

     水切れだと枯れたように萎れる

     毎朝の水やりは欠かせない


     3時頃よりポツリポツリと雨が降り始める

     気にする程の量ではない

     そのまま仕事を続ける

     と突然土砂降りに傘もなく

     びしょ濡れになる 車に避難する

     雨が止むのを待つ・・・

     そのうち帰社時間になり退散


     昼前にいつも利用してコンビニへ

     駐車場の側に小川が有り何気なく

     覗いて見ると珍しい鳥がいた

g
    

    ここの川は小魚が群れて泳いでいる

    それを狙っているようだg


    人の気配を感じ逃げて近くの柵へ

g 

   危害を加えないと分かったのか川の近くへ

g


    写真で見ると目付きが鋭い

    ゴイサギです 全長60cmほど

    我が街ではダイサギ・チュウサギ・コサギなどの

    総称してシラサギと呼ばれているのは

    良く見かけるがゴイサギは珍しい

g


    また最初に見た場所に移った

    魚を狙うにはベストポジションなのだろう

    頭の後ろに生えている冠羽は

    繁殖期になると出るそうだ


    今日はサギ繋がりでこの曲


    


      ロッシーニー 歌劇「どろぼうカササギ」序曲です

       カササギ サギと付いていますが
      
       カラス科の鳥です
 [ 2013/06/14 21:02 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

筍刈り

       2013年6月13日(木)

     今日も一日中蒸し暑く汗が吹き出す

     こまめに水分補給を心がける

     隣町の宇佐市で仕事をしている

     ここは田園風景の広がる地域

     里山も多い その中の竹林の側を歩いていると

     人が袋を抱えて出てきた

     何をしていたのか訪ねると

     筍をとっていた もう時季外れでは?

     種類が違うとのこと

     沢山生えているので取って良いとのこと

t


    淡竹(はちく)

    孟宗竹の筍よりアクや苦味が少なく

    米ぬかを入れず水だけでゆがいても良いらしい

t 

    竹林に入ると筍が方々で出ている

    孟宗竹の筍と違い鍬で掘り出さなくても

    根元から折って取る

    皮に産毛なども生えていないので扱いやすい

t 

    竹林の中は風も無く蒸し暑く頭がボーとしてきた

    熱中症になると困るので退散する

    帰宅後近所におすそわけ

  t


    半分に切って皮を剥く 包丁をいれた時

    孟宗竹の筍より柔らかく感じた

    米ぬかを入れて串が通るようになるまでゆがく

    1時間程かかった

t


    水に1日浸して明日料理する

    とり肉と一緒に炒めるとツマミに最高

   
   
    

      プッチニー 歌劇「蝶々夫人」より

           「ある晴れた日に」です
     
 [ 2013/06/13 21:30 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

蒸し暑い

      2013年6月12日(水)

     今日は朝より日射し強く

     立っているだけで汗が吹き出る

     花が少なくなったが朝の見廻りはする

     害虫が活発になってきた

t 

    チュウレンジハバチが産卵中

     産卵管をバラの枝に刺し卵を産む

    産卵中は動けないので簡単に捕まえられる

    勿論すぐ抹殺

t 


    チュウレンジの幼虫 これだけの幼虫が

    あっという間にバラの葉を食い荒らす

    こちらも即捕殺

m


    プリンセス・ドゥ・モナコ

    花が傷んでいる 花びらの上の方にハナグモ

h 

    フレグランス・オールド・パープル

    うどんこ病にやられた

s    


    センチメンタルの2番花

k 

    つるバラのクリムソン・グローリーの2番花

    ポツリポツリと咲く こちらも花が傷んでいる

g 

     ゴールデン・セレブレーション

     数は少ないが次々と咲く 香り良し

   
   


    ヨハン・シュトラウス二世「皇帝円舞曲」です   

 [ 2013/06/12 20:56 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

田植え

      2013年6月11日(火)

     天気予報によると台風3号は

     関東地方へ向かうようだ

     九州は通過しないようで一安心

     接近する地域での被害がないことを願う


     田植えのシーズン到来

tk 

    昔と違い田植え機を使い一人で田植え

    機械の後ろに苗床を乗せている

    詳しい構造は知らないが自動で植えている

t 

   奥さんが苗床を手渡ししている

t 


t 

    我が街では今が田植えの真っ盛り


    


      ショパン 「幻想即興曲」です
 [ 2013/06/11 20:41 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

天使のはしご

      2013年6月10日(月)

     台風接近の影響なのか雲の流れが早い

     黒い雲が低く垂れ込め時折雨粒が落ちる

     生暖かい風が一日中吹く

     予報では九州に向かっているようで心配だ


     帰社する途中で西の空を見ると

t


     天使のはしごが見えた

     ヤコブの梯子とも呼ばれているようだ

     「時に彼は夢をみた。一つの梯子が地の上に

     立っていて、その頂きは天に達し、神の使い達が

     それを上り下りしているのを見た」

       旧訳聖書 創世記28ー12

t


     薄明光線・レンブラント光線とも呼ぶようだ

    画家のレンブラントが好んで描いたそうだ

  tt   

    神秘的な神々しさがある

てんし7 

    太陽が傾くにつれ雲の上にも光線が射す

    素晴らしい自然現象が見られた

    昔の人は神と結びつけて見ていたのが納得出来る

    天使つながりでこの曲を


    
  
       フランク 「天使のパン」です

      以前にも取り上げましたが大好きな

      曲なので再登場です
 [ 2013/06/10 22:07 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

雨の1日

      2013年6月9日(日)

     今日は未明から雨が降り続く

     先日購入した花苗の植え付け出来ず

     仕方ないので他の雑用を行う

     
     休日の醍醐味 昼間からビールを飲みながら

     2時より阪神対ロッテ戦を観戦

     期待のルーキー藤浪の先発

     出だしは好調だったが3失点で

     6回に降板する

     9回迄2ー3 で負け その裏最後の攻撃

     先頭の鳥谷がヒットで出塁

     続くマートンが逆転サヨナラ2ラン

     狂気乱舞だ 先日6日の再現だ

     今年の阪神は強いぞ


a


    雨に濡れてアジサイは色鮮やかになる

s 

    シモツケの花が満開だ

 k


    黄色のユリが咲いた

y  


     こちらのユリは間もなく終わりだ

j 

     ジキタリスも終わりだ

k 

    クチナシの花が次々と咲いてきた

    雨の中でも香りがよい

o 

   つるバラのオレンジ・メイアンディナの最後の花

s 

   名前の知らない絞りの2番花

i 

    イブ・ピアッチェ 花が大きく香りが良い

s 

    つるバラのスパニッシュ・ビューティー

    シュートが4本も出てきた 感激!!

    今年初めて花を見て色・波打つ花びら・香り

    どれも気に入った 来春も楽しみだ


   


     マスカーニ 「アヴェ マリア」

     マスカーニの歌劇「カバレリア・ルスティカーナ」の

     間奏曲に歌詞を付けた曲です

    










          

        
 [ 2013/06/09 21:49 ]  未分類 | TB(0) | コメント(12)

庭作業に心地よい汗

      2013年6月8日(土)

     先週の土日が雨で庭仕事出来ず

     今日は曇り空でそんなに暑くはない

     庭木が伸び放題になっている

     1日中庭作業をする

     日射しがないので剪定作業も

     比較的楽だ 汗ばむ程度だ

k 

    栗の花が咲いている

  k


    実りの秋に向けて今から準備

   s



    山椒の実がなっている
          
s 

     2mmぐらいの実が房状になっている

     近くで畑仕事をしているおばちゃんに

     許可を取りパチリ

     持っておかえりと数房くれた

     1粒かじってみると強い刺激が有り

     しばらくしびれた様な状態が続いた

     「山椒は小粒でもぴりりと辛い」と言うが

     身を持って体験した  


    


       ビゼー 歌劇「アルルの女」より

               「間奏曲」です 
 [ 2013/06/08 22:41 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

空梅雨?

      2013年6月7日(金)

     梅雨に入た先週の土・日が雨で

     その後は真夏の様な暑さが続く

     日射しを直接肌に受けると

     痛みを伴う様な暑さ

     
     仕事で隣町の宇佐市へ

     車で走っていると

n


    田圃で野焼きをしている

n 

n 

    良く見ると刈り終わったワラのクズを燃やしている

    害虫駆除なのかな?

    灰は肥料になるのだろう

    辺り一面に白煙が上がっている

    周りには民家がないので燃やせるのだろう


p  

   パラダイスが乳白色から赤みがさしてきた

h 

     フランシス・デュプリュイが次々と咲く

h 


   フランシスは香りが良いのでお気に入り

j


    殿堂入りのバラ ジャストジョーイが咲いた

    香りが素晴らしい

    しばらく眺めているとバラゾウムシがいる

    逃がさないように手のひらで受け止める

    ナント!何と10匹のゾウムシ

    1輪の花に10匹もいたとは今まで最高だ

    これまでは1輪に1匹だっただけにショックだ

    勿論すぐに抹殺する

    ニームオイルを散布しなくてはならない


   


     グルック 歌劇「オルフェとエウリディーチェ」より

           「精霊の踊り」です
 [ 2013/06/07 21:50 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

少しバテ気味

      2013年6月6日(木)

     朝は風があり差ほど暑くない

     しかし時間が経つにつれ蒸し暑くなる

     
     バラがチラホラと2番花を咲かせてきた

ぱら 

     パラダイスの2番花

     強香と言うが中香ぐらいにしか匂わない

k 

      つるバラのクリムソン・グローリー

      2番花が咲いた 花びらが傷んでいる 残念

a


    つるバラのアンジェラの2番花

i


     イブピアッチェ

     今年新苗を購入して植え替える

     秋まで花は咲かせないつもりだったが・・・

     芍薬の様に咲くとの説明通りだ

     香りも申し分ない


    


      ドリーブ バレエ「コッペリア」より

            「マズルカ」です
 [ 2013/06/06 21:56 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

梅雨の中休み続く

      2013年6月5日(水)

    曇り空の一日だったが

    歩いているだけで汗ばむ

    真夏の様な天気で鉢植えのバラが

    グッタリしている

    活力剤を加えて水やりをする

m 

   マルコポーロが咲いた

h


   フレグランス・オールド・パープル

   今年初めて咲いた フレグランスの名前通り

   素晴らしい香りがする

g 

    小ぶりになったがゴールデン・セレブレーション

    香りがたまらない

t 

   色代わりするチャールストン
   
b 

    今年新苗で購入したバーガンディ・アイスバーグ

    購入時蕾を切って植え替えた

    新苗は秋まで花を咲かせず株を育てた方が

    良いらしいが咲かせてしまった

    期待通りの香りで満足だ


   


    チャイコフスキー 「スラブ行進曲」です


 [ 2013/06/05 20:58 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

赤いルビー発見

      2014年6月4日(火)

    梅雨の中休みが続き真夏のような暑さ

    日射しを受けると頭がクラクラする

    熱中症にならないようにこまめに水分補給

    
    住宅地の一角に

u

    
    梅が色づいている

g 

    グミが実っている



g 

g 

    赤いルビーだ 綺麗に輝いている

    グミは店頭に出ているのを見たことがない

    もう何十年も食べてない

    懐かしさもあり1個ちぎって食べた

    渋みのある甘酸っぱい味だ

   
    サッカーを見ながら記事を書いている

    オーストラリアに1点取られた時は駄目かなと

    終了間際にPKをとり本田が決めて引き分け

    おめでとう!

    ワールドカップ出場決定だ~

      
      

    
      ドボルザーク 「交響曲第9番新世界から」

              第4楽章です
     



 [ 2013/06/04 22:04 ]  未分類 | TB(0) | コメント(12)

休み開けの好天気

       2013年6月3日(月)

     土・日の休みの日は雨が降り続き

     皮肉なことに今日はカラッと晴れる

     全くもってままならぬ天候よ

    
     朝の庭の見廻りで最近厄介なものが

t


    忘れな草の花もほぼ終わり種が沢山できる

    分かりにくいですが丸いブツブツが種です

t


     歩いているとズボンに忘れな草の種が

     このように沢山くっ付く 取るのが一手間かかる

     忘れな草はこうして分布を広げていく

   
     郊外を車で走っていると季節の風物詩

k 

k


    稲の苗床の緑が美しい

    以前の田植えは人海戦術で近所の方々が

    協力してそれぞれの田を順番に植えたらしい

    今では機械で行なっている

    高齢化が進み他人に田植え・稲刈りなどを

    頼んでいる農家も多いらしいですh


    フランシス・デュプリュイの2番花が咲いた

    香りが素晴らしい
  
   
       

   
    モーツアルト 「フルートとハープのための協奏曲」

            第2楽章です
 [ 2013/06/03 21:16 ]  未分類 | TB(0) | コメント(10)

雨の日曜日

      2013年6月2日(日)

    予報だと昼から雨が上がるとのことだが

    一日中降り続き庭仕事出来ず

    貴重な土・日の休みが雨で何も出来ず

    雨が恨めしくなる


    2時から阪神対ソフトバンク戦があり

    ビールを飲みながら野球観戦をする

    期待の高卒ルーキー藤浪投手の先発だ

    6回迄2失点で残念ながら降板

    今日は負けがつくのかなと見ていたら

    7回に打線爆発で代打の神様桧山が同点打

    柴田が逆転打この回4点奪う

    後は投手の継投で逃げ切り

    巨人が負けたので首位に躍り出た

    めでたし!ガッツポーズ

    しかし油断禁物 このあと一波乱・二波乱

    数波乱あるだろう

    阪神が勝つとビールがより一層うまい


    庭のバラも散り寂しい限り

    早く2番花が咲いてくれないかな

    
    先日郊外のある会社の道路側の敷地で

b


    ビワが無数に実っている

b  

b 

   もぎ取ってないようで傷んでいる実も多い


   Eテレでクラシック音楽館を見ながら記事を書く

   サンサースの交響曲第3番「オルガン付き」

   大好きな曲だ 

   終楽章でオルガンが演奏に入るときは

   いつ聞いても身震いする

   ブログで何度も取り上げようと動画を

   探したが気に入ったのが無い

   そのうちUPするつもりです


  
   
    ブルッフ 「バイオリン協奏曲第1番」

          第3楽章です
 [ 2013/06/02 22:51 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

雨の一日

     2013年6月1日(土)

    今日は朝から雨が降り続きまだ止まぬ

    休みなので庭仕事を予定していたが出来ず

    行橋市の安売りの花屋へ出かける

    雨が降っている為かお客さんがいつもより少ない

    バラも10鉢程あるが食指動かず

    苗を数種類入手

n 

    トレニア 3色購入

m 

    マリーゴールド

n 

   ニチニチソウも3色

i 

       ニューギニアインパチェンスも3色
  
   明日は雨が止むようだから植え付ける予定


  

      サンサース 歌劇 「サムソンとデリラ」より

        「あなたの声に私の心は開く」です
 [ 2013/06/01 23:21 ]  未分類 | TB(0) | コメント(14)
プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR