バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

母退院する

     2013年4がつ30日(火)

    今日 母が無事退院しました

    手術をしないと命の保証はないと言われ

    高齢だったが手術に踏み切った

    順調に回復して約1ヵ月半で退院

    その間皆様からの心温まるコメントを

    頂き本当にありがとうございました

    心より感謝申し上げます

   
    午前中母の退院 午後から買い物や用事

    夕方はケアーマネジャー・ヘルパーさん達と

    今後の打ち合わせをする

    そんなことで今日は庭仕事は休み

   
    写真だけは撮った

m 

  シャンテ・ロゼ・ミサトの蕾 開花真近

 p


  シャルトルーズ・ドゥ・パルム こちらも開花間近

j  

   白いジキタリスが咲いた

d 
 
  デルフィニュームも咲いた

ku 

k 

   つるバラのクリムソン・グローリーが開花し始めた

   香りが漂う この匂いをかぐとバラを育てて

   良かったなと思う


  

   ヴェルディ 歌劇「トロバトーレ」より

    Anvil Chrous(鍛冶屋のコーラス)です

中世の騎士物語、男女の恋愛、ジプシー女の呪い、といった雑多なテーマを盛り込んだ複雑な舞台劇 (ウィキペディア)


 
スポンサーサイト
 [ 2013/04/30 22:09 ]  未分類 | TB(0) | コメント(10)

ジャガイモの芽かき

     2013年4月9日(月)

    今日も庭仕事に費やす

    花の見廻りをしてからジャガイモの芽かきをする

    先月の31日に種芋を植えて約1ヵ月

    一つの種芋から5~6本の芽が出る

    そのまま成長させると芽の方に栄養がいき

    ジャガイモが大きく育たないため

    丈夫な芽を2本にし後は取り除く

    これが芽かき


 j


  芽が何本も出ている

j 

  芽かきをした後 追肥をして土寄せをする

  
  ジャガイモを植えると出てくる害虫 

 n  


   ニジュウヤテントウムシ(テントウムシダマシ)

   この虫はジャガイモの葉を食べる

   益虫のテントウムシは表面が光っているが

   害虫のテントウムシダマシはツヤが無い

  n

   牡丹の葉にもいた 勿論捕殺


  ついにバラにうどんこ病が発生

  日当たりの悪い場所だ

ud 

  ゴールデン・セレブレーションにうどんこ病発症

  まだ初期段階なので米ぬかをスリスリ

 u
 
 
   白い粉のようなうどんこ病が取れた

   葉の白い点々は米ぬか 後で自然と落ちる

  
   つるバラのクリムソン・グローリーが咲いた

k 
  本来は剣弁高芯咲きだがクオターロゼットぎみだ

  n


  ラナンキュラスが散り始めてきた

  鉢植えのバラの蕾も大きく膨らんできた


  


   ウェバー オペラ「魔弾の射手」序曲です


 [ 2013/04/29 23:17 ]  未分類 | TB(0) | コメント(7)

終日 庭仕事

      2013年4月28日(日)

    休み2日目

    朝から好天気 朝食を済ませ

    10時過ぎから庭仕事

    ニームオイルと木酢液の混合液を散布

 h  


   蓄庄式噴霧器4ℓ用で2回合計8ℓを散布

   前回は1回で済んだが葉が生い茂り

   今回は2回目を作ることになった

   ニームと木酢液の独特な匂いがする

   虫が寄り付かない事を祈る


   夏野菜を植えつける畑の準備をする

   有機石灰を撒きその後牛ふん・米ぬか・鶏ふん

   腐葉土を入れて耕す

   ミミズがウヨウヨいる 嬉しくなる

   ミミズは畑を肥えさせる

   
   長いこと庭の草取りをしてないので

   雑草が伸び放題だ

   雑草取りは腰に負担がかかる

   時々背をそらし腰を伸ばす

   
   つるバラが生い茂り風通しが悪くなるので

   芽かきをする 蕾を付けてない枝などを剪定する


   鉢植えのバラにハキリハチが頻繁にくる

 h  

h 

h 

  葉をかじり取っている時はカメラを近づけても

  逃げない 1cm位の大きさミツバチに似ている 

 a


   竹に穴を開け

y


  花粉と蜂蜜で団子を作りかじりとった

  葉っぱで包んでいる そこに卵を産む

  オレンジ色をした団子はゼリー状になっている


j 

   ジキタリスが咲いた

m 

  モッコウバラは満開だ


  


   モーツアルト 「ピアノ協奏曲第20番」

            第1楽章です


 
   



      
 [ 2013/04/29 00:12 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

GWは庭仕事

     2013年4月27日(土)

    今日からGWに入る

    10連休だ しなければならない庭仕事が

    山積している 夏野菜の植え時だ

    車で40分程の地にある安売り店へ

    3年前に仕事でこの街に何度も訪れて

    見つけたお店でお客も多い

    安いので遠くから買い求めにくるようだ

    GW初日のためか非常に混んでいて

    店長が交通整理をしている


    花苗も一通り見廻す バラの新苗もある

    欲しいモノは無し

    目的の野菜苗をジックリ選ぶ

    トマトのイエローアイコ2苗 毎年植えている

    とても美味しい 接木苗が欲しかったが無い

    接木苗の大玉の麗華 同じく接木苗の

    ミニトマト千果 ナスを2苗 プリンスメロン1苗

    
    キュウリ・ニガウリ・ピーマンも欲しかったが次回へ


    帰宅途中で他のHCに立ち寄る
 
    花や野菜を見回ってから

    牛ふん・鶏ふん・腐葉土を買う


    我が街に着きまたHCへ立ち寄る

    花苗などを見てから収納ボックスを買う 

    
    簡単な庭仕事を済ませバラのチェック

    青虫やバラゾウムシを捕殺

de 

   青いデェルフィニュームが咲いた

   茎が細く花も少ない

t 

   つるバラのアンジェラが咲いた 

   しかし花びらがいく重にもなり通常と違う

   これが様変わりなのか

s 

   鉢植えのラナンキュラス 三色揃う

   八重のラナンキュラスが好きだ

san 

  こちらは花壇に植えた三色ラナンキュラス

 
  今日はどの曲にしようかな

 
   

   ベートーベン ピアノソナタ第8番「悲愴」

    第2楽章です
       
 [ 2013/04/27 22:10 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

被害拡大

     2013年4月26日(金)

    一日中強風が吹き続ける

    先日の強風でバラの茎が折れた

    今日も折れるんではと心配になる

    鉢が倒れないように石で固定する

    風でユラユラ揺れるが倒れることはなかった


    庭の見廻りで新顔の害虫発見

    アンジェラの茎に卵を産み付けている

    写真を撮ったがボケてしまいボツに

  h


   バラクキバチだ 産卵中をつかみ逃げないように

   羽をむしり取った

ha 

  写真を撮った後抹殺する

e 

   バラくきバチが産卵した枝は萎れてしまう

   水の通り道である道管などを遮断するため

   このようになる もうこの枝は花をつけない

   4枝が被害にあった 切り取るしかない

   後少しで開花という時に被害にあい

   バラクキバチが憎らしくなる

   
  b  


   もう1株の牡丹の蕾も大きく膨らんできた

 t


   ツルニチニチソウが咲き始めまた

   この花は放ったらかしたままでも毎年咲く

a 

   ピンクのアネモネが咲いた

  
  


    リムスキー・コルサコフ 「シェエラザーデ」より

    第1楽章 「海とシンドバッドの船」です


     千夜一夜物語をを語るシェエラザーデを

      テーマにしています



 [ 2013/04/26 22:18 ]  未分類 | TB(0) | コメント(7)

今朝も虫との格闘

     2013年4月25日(木)

    今日は初夏を思わせる天候で汗ばむ

    相変わらず朝の花の見廻り

    暖かくなるにつれ害虫の出没が多くなる

ty  

t 
   気温の上がりきってない朝だと害虫の

   チュウレンジハバチはバラの葉の上で

   ジーとしているので簡単に捕まえられる

   このハチはバラの茎に卵を産みつける

   幼虫があっという間にバラの葉を食べ

   丸坊主にする憎き害虫だ


b 

bo 

   牡丹が昨日開花した

   当分の間楽しめそうだ 


   


    ドボルザーク 「チェロ協奏曲」より第1楽章です























 [ 2013/04/25 22:51 ]  未分類 | TB(0) | コメント(3)

牡丹が開花

     2013年4月24日(水)

    昨夜より雨が降り続き昼頃に止む

    花々が雨に打たれ雫が滴り落ち綺麗だ

    見廻りで憎きヤツ発見

ao 
   白っぽい青虫 何の幼虫だろうか

a


  レンガの上に乗せパチリ 側面に白い筋が走っている

  これを手掛かりに名前を調べてみよう


  ついに牡丹が開花した

 kai


ka 

k 

   雨がシトシト降っている

   花びらや葉に雫が滴り落ちてるのも

   情緒が有り良いものだ

   実物はもっと赤紫の濃い色




 
  ショパン 「ピアノ協奏曲第1番」より第1楽章です   





 [ 2013/04/24 21:18 ]  未分類 | TB(0) | コメント(9)

害虫・害虫また害虫

     2013年4月23日(火)

    バラが成長し蕾も色づき開花も間もなく

    朝の見廻りも今日は咲いているかなと

    期待が募り楽しみが倍増

    その反面害虫が活発に活動し

    バラに被害をもたらす

 gai    

  葉の淵から枝の様にピーンとなっているのが害虫

  ホソオビだ まだ1cm位だが葉をムシャムシャ食べ

  3cm位までになる

 g

  これ全部ホソオビ 30匹程捕殺する

  発見できなかったらバラが丸坊主になっていた

ga  

  写真がぼけていますがバラの蕾に穴を開け

  頭を突っ込んで食べている青虫

  名前は知りません

  葉は少々かじられても我慢できるが

  蕾をやられるとがっかりする

  花が見れなくなるのは残念でならない  

h 

hi 

  牡丹がもう少しで完全に開花する






 プッチニー オペラ「ジャン二・スキッキ」より

        「私のお父さん」です




 [ 2013/04/23 22:33 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

間もなく開花

     2013年4月22日(月)

    朝は肌寒いものの日中は日差しが暖かく

    穏やかな天候になる

    牡丹やバラの蕾も大きく膨らんで

    色づき間もなく開花だ 

 h 


   出勤前に撮影 

 h

   昼休みに帰宅して撮影

   わずかだが開花が進み しべが見える

   明日はかんぜんに花開くだろう

 b


   バラにべーサルシュートが出てきた

   数株のバラに認められる

   シュートが出てくると嬉しくなる

   順調に成長している証しだ

 m


   モッコウバラも沢山の花をつける

 ka


  写真中央にカナヘビ(ニホンカナヘビ)

  ヘビと付いているがトカゲの一種

  毎年庭に数多く棲息する 昆虫を捕食する

  
  

   
   シベリウス 組曲 「カレリア」より行進曲です











 [ 2013/04/22 21:44 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

休みは庭仕事

     2013年4月21日(日)

    昨夜は夜ふかしで今朝は朝寝坊

    カーテンを開けるとつるバラの枝が揺れている

    少し風が吹いている 日差しがあり

    庭仕事には申し分ない天気だ

    ユックリ朝食をとりながら新聞を読む

    
    着替えて庭仕事開始

    最初にバラの新苗の植え付け

 u 
   ブロ友のDoriさんの影響を受けて

   先週慌ててHCへ駆けつけ購入した

   バーガンディ・アイスバーグ

ue  
 
  バーガンディと一緒に入手したエプタイド

k 

  バラ苗をそのままの状態で一回り大きな鉢に

  入れていた 取り出してビックリ

  カブトムシの幼虫がいた 空の鉢に何故だ

  コガネムシの幼虫とは明らかに違う

  疑問は解けないまま
  
  腐葉土を作っているケースへ入れる


uek 
  先日HCに用事がありついでに園芸コーナーを覗く

  新苗が置いてある 目についたのが

    ジャスト・ジョーイ

  殿堂入りのバラ しかも強香だ 即購入

  
  チューリップの花が終わり全て抜き取る

  本来なら枯れるまでそのままにし

  球根が大きくなるのを待つのだが

  次の花を植えるために場所を確保


an 

  今年はアネモネが少ない

h

 この色のラナンキュラスは初めてだ



  

  ポンキエルリ 歌劇「ラジョコンダ」より

    「時の踊り」です  

    
 [ 2013/04/21 22:59 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

ようやく発芽

     2013年4月20日(土)

    今朝も肌寒い

    出勤前の庭の見廻り 気になっている

    ジャガイモを植えた畑を毎朝点検する

    例年より1ヵ月遅れで種芋を植えた

    それがやっと芽を出した 嬉しくなる

 ha   

h

   これからグングン成長していくだろう

   収穫が楽しみだ

bo 
   牡丹の蕾が色づき間もなく花開くだろう

sy 
  芍薬の蕾みも膨らんできた

mo 

  つるバラのクリムソン・グローリーも間もなく開花

g

  隣の家との堺の花壇に咲いたラナンキュラス

 h

  道路側に面した花壇のラナンキュラス

  チューリップが咲き終わり

  今はラナンキュラスが花壇の主役


  


  ビゼー オペラ「カルメン」より

      「闘牛士の歌」です









  

 [ 2013/04/20 22:11 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

肌寒い!

     2013年4月19日(金) 

    今朝はヒンヤリとして肌寒い

    相変わらず朝の花壇の見廻り

s 

  今日もてんとう虫達が活躍

h 

   ヒラタアブが休んでいる 成虫は花粉を食べる

hi   

   右側の葉についている白っぽい段々状のが

   ヒラタアブの幼虫

   金曜日は園芸店に苗が入荷する

   安売りの花屋さんを覗く 

bu 

  ブーゲンビリアがあった 好きな花で今まで何度も入手

  最初は気をつけて冬場は室内に取り込んでいたが

  慣れるに従い横着して冬に外に出したままにして

  4鉢も枯らしてしまった 今度は気をつけよう
 
 de 
   デモルホセカ これも好きな花 

   1苗40円 安い 6苗買う




ロッシニー 歌劇「セビリアの理髪師」序曲です




  




    
 [ 2013/04/19 22:16 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

一矢報いる

     2013年4月18日(木)

    今日は汗ばむほどの天気

    朝の花壇の見廻りで害虫の捕殺

    特に注意するのはバラゾウムシ

    1~2mmの小さな虫だが大事なバラの

    蕾みや新芽を枯らしてしまう憎き害虫

    毎朝4~5匹は抹殺する


    仕事が終わり病院へ母の見舞い

    食事も美味しいと良く食べるようになった

    順調に回復している


    帰宅してTVをつけると阪神が4ー0でリード

    猛虎打線の爆発で8-1と一矢報いる

    今日は安心して見ていれた


    モッコウバラが咲き始めた

 mutu

   昨年は沢山咲きすぎてバラの日当たりが悪く

   剪定でかなりの枝をカットした

ge 

   チューリップもいよいよ終わりだ

akaran

   一昨年植えたラナンキュラスをそのままにしていたら

   育って花を付けてくれた

  
 
   ドボルザーク 「ユーモレスク」です

   バイオリン イザック・パールマン

   チェロ    ヨーヨーマ

   指揮     小澤征爾

   何と豪華・贅沢な夢の協演ですね
    
 [ 2013/04/18 21:52 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

虫との格闘

     2013年4月17日(水)

    午前中は雨 午後から晴れて暑くなる

    恒例の朝の花壇の見廻り

    相変わらずアブラムシが多い

    雨が降っているせいかてんとう虫は

    じーとしている

    ヒラタアブの幼虫がアブラムシが集っている枝で

    盛んに動き回っている

    初見参の害虫もいる

 u


  ウリハムシのようだ ウリ科の野菜によくいる

m 
    今まではアブラムシを手で潰していた

    潰すと黄色く染まるので

    昨日は柄杓に水を入れ棒でえだを揺らして

    落ちてくるのを柄杓でうけとる

    後は水死するのを待つ

          右側の黒い2つの点がバラゾウムシ

    上のをよく見ると口吻が長くなっているのが分かる

    それでゾウとつけたのだろう

    このバラゾウムシがバラに悪さをして

    蕾などを駄目にしてしまう
 

h 

g 

   今年はラナンキュラスが花盛り


 

  モーツアルト「バイオリン協奏曲第5番トルコ風」

   第3楽章です

    
 [ 2013/04/17 22:52 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

虫だらけ

     2013年4月16日(火)

    予報によると最高気温が25°Cになるそうだ

    朝の花壇の見廻りも寒さを感じない

    暖かくなって虫達が活発に活動するようになった

    今朝もバラゾウムシを4匹見つけ捕殺

    1~2mm位の小さな虫なので目をこらして

    見ないと発見するのが難しい

    デジカメで撮って見たがぼやけていた

    今回は割愛する

t  

   バラゾウムシの被害だと思う

   蕾がグッタリしている

h 

   数枚の葉っぱがかじられていたので

   よく見るとホソオビらしき虫 即捕殺

ten 
te 
   てんとう虫の交尾が頻繁に見られるようになった

   何匹ぐらいいるのだろうかと数えてみると

   つるバラのアンジェラに19匹いた

   外側だけでこれだけいるのだから

   確認出来ない内側をふくめると30匹ぐらいかな

  s

m 

   バラの中で最初に咲きそうなつるバラの

   クリムソン・グローリー

 ast


a
    

   アジュガ 別名じゅうにひとえ
 
   重なって咲く姿が十二単にたとえられたようです

   写真では淡いブルーだが実物はもっと濃い青

 

   ショスタコビッチ「第2のワルツ」です

 [ 2013/04/16 22:49 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

虫との格闘

     2013年4月15日(月)

    今日は月に一度の新聞休刊日

    朝新聞が読めないのは一日の

    リズムが狂い物足りない

    休刊日はPCのニュースを読む

    早々に朝食を済ませ出勤準備をして

    庭の見廻り

    今年初めてチュウレンジハバチがいた

    朝はまだ寒いのか葉の上でジーとしている

    直ぐに捕殺する 2匹やっつける

    アンジェラにはアブラムシ

 a

   一箇所に無数のアブラムシが集っている

   その後ろにてんとう虫 いっぱい食べてくれよ
 
 te


   別の枝でてんとう虫が交尾 沢山の卵を生んでくれ

ha 
   こちらはラナンキュラスにいたハナグモ

   害虫・益虫 関係なく捕食

   できたらヒラタアブは捕まえないで欲しいが

   人間の勝手な願いは通じないのだが・・・

ra 
ra 
   今年はラナンキュラスが多く咲いた


  

   ワーグナー 楽劇「ワルキューレ」より

      「ワルキューレの騎行」です






 [ 2013/04/15 22:22 ]  未分類 | TB(0) | コメント(12)

慌ただしい休日

     2013年4月14日(日)

    昨夜はブログのコメント投稿・返信を済ませ

    ブログの記事を書き終え保存をクリックするが

    いくらやっても出来ない

    管理ページへのアクセスも出来ない

    いろいろ試みるが出来ない

    まだコメントを投稿してない方のブログを開き

    コメントをクリックするがつながらない

    ついにPCが壊れたのかと思った

    やっと管理ページに繋がると

    緊急のメンテナンスをしており

    時間をおいてアクセスして欲しいとのこと

    12時前から不通になり1時40分頃に

     やっと繋がった 待ちくたびれてしまった

    
   昨夜ブロ友のDoriさんがバーガンディアイスバーグを

   購入したとの記事を読み無性に欲しくなり

   朝HCへ行く売れてないことを祈る

   幸いに残っていた 即購入

   勢いついでにエプタイドも買う 植え替えは次へ

   
   気になっていた畑仕事

 h     
 
   ほうれん草のトウが立ち始めた   

 ho   

   硬い茎を除き柔らかい部分を摘み取る

 b

   ビタミン菜もトウが立ち始めている

bi

  葉の部分を採る 天日干しをしてかつお節と

  炒めると美味しい
 
 z  

   残渣を細かく切り

 za

  分解が早くなるよう米ぬかを撒く
 
t 
  畑に埋める 完全には埋まってないが良しとする

 mb
  
   耕していると大きなミミズが沢山出てきた

   ミミズは土を肥えさせるから大歓迎

   
   終わったあと病院へ母の見舞い

   順調に回復してきている

   
   帰宅してTVで阪神戦の観戦

   3回迄進んでいて0対0

   注目の高校生ルーキー藤浪投手の登板

   5回には自らのバントで1点を追加

   ピッチングも冴え6回投げきり無失点

   結局4対0の完勝 やったぞ~

   藤浪投手のプロ1勝目 新人賞取って欲しいな


   一日中強風が吹き夕方には雷雨 春の嵐だ

     
  
   ハイドン 「トランペット協奏曲」第1楽章です
 [ 2013/04/14 20:08 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

休日だ~

     2013年4月13日(土)

    久しぶりの2連休

    朝から気持ちの良い穏やかな天気

    遅い朝食を済ませ出かける

    車のエンジンをかけるといつもと

    違う音がする窓を開け確かめるが

    普段と変わらない音だ 大丈夫かな

    園芸用土をかいに行く

    運転中 計器盤を見ると

    エンジンの警告灯がつきぱっなしだ

    整備手帳を読むとスピードは出さず

    点検整備するようにと書いてある

    とりあえず買い物を終え

    購入した自動車屋さんへ

    大事にはいたらずなおった

    待っている間の時間が勿体無く

    この時間 庭仕事がだいぶ出来るなと

    思ったが仕方ない


    先日購入した新苗の植え替え

 s  

s 

    2苗とも蕾が付いていた茎の

    3分の1位の所でカットして植える

    木炭を砕いて底に敷きバラの土を使用する

    昨年は新苗の植え方を知らず

    花を咲かせそのままで育てていた

    カットして株を充実させることが先決だと

    知り今年は蕾を切り取る

 h

    鉢植えのラナンキュラス 

    毎年植えているものと同じだ

    花壇に植えているラナンキュラスは花びらが

    少なく違う種類なのかな?

 o  
    
  芝桜が満開だ
 
 

  バッハ 「トッカターとフーガ」です

  

 

 [ 2013/04/13 23:57 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

強いぞ阪神タイガーズ

     2013年4月12日(金)

    今年もプロ野球が開幕し

    フアンにはまた厚い日々が始まった

    私はかれこれ30年以上の虎フアン

    9日より甲子園に巨人を迎え3連戦

    2勝1分 今日は横浜に勝ち

    甲子園で負け無し

    毎日TV観戦しながらブログの訪問・コメント作り

    連日の勝利で気分が良い

    おまけに土・日が休みなので喜びも倍増

   
    花壇のチューリップが散り始めた

    例年より早い

  su   

   これはスイートアリッサム

   花壇の淵に数10株植えている

   名前の通り甘い香りが漂う
  
 bi

    ビオラも花壇の淵に数10株

 mu
 
   ムスカリが満開

 ni  

    ポピーとアネモネ

 ni
  
   チューリップとフリージャ

   狭い花壇に欲張っていろいろ植えている

  
  
   パガニーニ 「バイオリン協奏曲第1番」第1楽章です

 

そのヴァイオリン演奏のあまりの上手さに、「パガニーニの演奏技術は、悪魔に魂を売り渡した代償として手に入れたものだ」と噂されたという。そのため彼の出演する演奏会では聴衆は本気で十字を切ったり、本当にパガニーニの足が地に着いているか彼の足元ばかり見ていた観客もいたという。(ウィキペディア)

  

 
 [ 2013/04/12 22:27 ]  未分類 | TB(0) | コメント(10)

悪魔の囁き

     2013年4月11日(木)
 
    今日も冷たい雨と風の一日

    ここ一週間近くは寒い日が続く

    服装も冬仕様のまま

    車で移動中も暖房を入れたり切ったり

    家では朝・夜とも暖房をつける

    来週あたりから暖かくなるのかな


    バラの新苗の時期なので 
    
    昼休みにHCに寄ってみる

    入荷している 全部で20鉢程

    欲しいのがあるかなと期待しながら

    苗を見ていく 何とあったぞ~

    ネットやブログで見て前々から

    欲しかったバラだ

    
    耳元で「買え!買え!」と悪魔が囁く

    597円だ 安い どうしょう

    置く場所が限界にきている

    更に囁きが・・・負けた

 新苗2


    そのバラとはイヴピアッチェ

     HT 四季咲き 強香 花径14cm

     芍薬の様に咲くとか

sinn 

   もう一つはアストリットGVハイデンベルグ

    S  四季咲き 強香 花径8cm

    ワインレッドの色合いが気に入り

    やはり前から欲しかった  

    
    会計する時店員さんがこの色が好きで

    誰が買うんだろうかと気にしていたと話す

    「感想は?」と聞くと

    「想像していたとおりです」と店員さん

    商売上手だな
  

    

     ヘンデル 「オンブラ・マイ・フ」です

      以前ウィスキーのCM に使われていました 
 [ 2013/04/11 22:01 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

冷たい北風

     2013年4月10日(水)

    今日は終日冷たい北風が吹く

    車で移動中も暖房を入れる

    朝の見廻りでアブラムシ退治

    特につるバラのアンジェラに多くいる

    種類によりつきやすいバラや

    つきにくいバラがあるようだ

    東側の通路は1時間ほどの日照

  sy   

   シャガをブロック塀に沿わせて植えている

 r

 ra

    白のラナンキュラス 

    花びらが多く豪華だ

 ra

   こちらのラナンキュラスは花びらが少ない

 hur

   フリンジの入ったチューリップ

  

   モーツアルト 「フルート協奏曲第1番」第1楽章です
 [ 2013/04/10 21:36 ]  未分類 | TB(0) | コメント(12)

正義の味方現る

     2013年4月9(火)

   春は三寒四温を繰り返す

   昨日は春ウララ 今日は風が冷たい

   寒暖の差で体調を崩す人も多い


   朝の花の見廻りでつるバラのアンジェラに

   アブラムシが多くたかっている

   枝を震わせると沢山のアブラムシが落ちる

   それを手のひらで受け止め潰す

   毎朝点検してもいずれかの新芽にいる

   そして待望の正義の使者現る

 te    

   てんとう虫がアンジェラの葉っぱにいた

   アブラムシ退治頼んだよ

 t

to 
   トルコ桔梗の苗を4株植えた

   今まで2回種をまいたが失敗

   種が非常に小さくうまく発芽しなかった

   先日HCで苗を見つけ購入

su    

  花壇の通路に咲いていた すみれ

  園芸種のビオラなどと違い可憐で逞しい


 


   ドビッシー 「月の光」です










   
 [ 2013/04/09 21:39 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

春爛漫

     2013年4月8日(月)

   朝は少し肌寒かったが日が昇るにつれ

   日差しが心地よく 花々も咲き乱れ

   まさに春爛漫

   出勤前の花の見廻りも段々長くなる

   草花の成長に合せ虫達も活動が活発になる

 hi  

    ヒラタアブの一種だと思うが

    ラナンキュラスの花粉を食べている

 r   

   今年のラナンキュラスは花びらの

   枚数が少なく豪華さに欠ける

  hu

   フリージャも咲き始め とろけるような

   甘い香りを漂わせている

 wa

   忘れな草の可憐な花も存在を主張

   忘れな草にちなみこの曲

   

   クルティス 「忘れな草・Don't Foget Me」です

   カレーラスとドミンゴが三大テナーの

   一人だった故パバロッテイを偲んで

   歌っています 哀感のこもった歌声に

   胸が熱くなります

   三大テナーの中ではパバロッテイが

   一番好きでした

   




   












  
 
   
 [ 2013/04/08 21:49 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

春の嵐の後

    2013年4月7日(日)

   春の嵐が過ぎ去る

   予報の初日は雨が降り続き

   2日目の夜 強風が吹く

   重しで固定していたが数鉢が倒れる

   バラのミサトが横倒しになっていて

   胸騒ぎしたが枝は折れていずホットする

   他の鉢も被害無し 良かった!

   つるバラも大丈夫だった

   ただ草花がなぎ倒されている

   2~3日すれば元通りになるだろう

  mo

   モッコウバラの蕾も沢山でてきた

 su

   スノーフレイクが鈴のような花を付け始めた

 gu


   こちらは野菜のグリーンピース

   間もなく鞘を付け来月には収穫出来るだろう

   豆ご飯にすると香りも良く食が進む

  
  

  チャイコフスキー「感傷的なワルツ」です

  演奏機会は頻繁ではないようですが

  良い曲ですね


  












   
 [ 2013/04/07 22:21 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

春の嵐

    2013年4月6日(土)

   天気予報だと春の嵐で雨・風が

   台風並みになるとか それに備え昨日

   鉢植えのバラが吹き飛ばされないように

   重しで固定する 

   地植えのバラは支柱で固定する

   
   夜明け前より雨が降り始め

   段々激しくなり一日中雨となる

   幸いにも風は さほど無く

   バラの被害なし

   先日撮った写真より

bo2 
bo1 
  牡丹の蕾が1個だけ

mu 

  ムスカリがやっと咲いた

no 
  ノースポールと芝桜

 


     レオンカヴァレロ オペラ「道化師」より
 
        「プロローグ」です

     実際に起きた愛憎事件をもとにしているとのこと

  舞台の上では道化を演じる我々役者もまた血肉をもち、愛憎を重ねる人間であり、それを想った作曲者は涙してこの曲を作ったのだ、云々との前口上(プロローグ)を述べる (ウィキペディア)   
     











































 

 [ 2013/04/06 22:30 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

朝の楽しみ

    2013年4月3日(水)

   昨日の雨が上がり朝から良い天気

   朝食が終わり出勤するまでの15分位

   花の見廻りが朝の楽しみだ

   昨日 つるバラのアンジェラにいた

   アブラムシとヒラタアブの幼虫の姿がない

   幼虫が食べ尽くして他へ移動したのだろうか


   会社へ向かう道沿いに桜並木があるが

   昨日の雨でかなり散ってしまっている

   
   庭の花壇に咲いた花

 wa

wa 

  忘れな草 数年前名前にひかれ植える

  こぼれ種から庭の至る所で咲く

rana

   ラナンキュラスの一番花

 hanaz

   ハナズオウが満開だ

  バラが咲くまではこれらの花が主役だ

  
  

  モーツアルト オペラ「フィガロの結婚」序曲です

  この序曲を聴くといよいよ幕が開くぞと

  期待でワクワクしますね
  






  

 [ 2013/04/03 22:21 ]  未分類 | TB(0) | コメント(8)

順調に回復

    2013年4月2日(火)

   今日は朝から雨

   傘をさして出勤前の花壇の見廻り

   アブラムシが目につくようになった

   手で潰すと指先が黄色くなる

   アンジェラの新芽にアブラムシ

   潰そうとしたらヒラタアブの幼虫発見

   アブラムシを食べる益虫なので

   両方共そのままにしておく

   
   仕事が終わり病院へ

   母が入院して10日経った

   抜糸も済ませ順調に回復している


   今日の雨で草花が一段と成長するだろう

  oo  

po 

   ポピーとアネモネ

ha 

  ハナニラ 名前の通り葉っぱを踏んだりすると

  ニラの匂いがする かなりきつい

si 

  芝桜がピンクのジュウタンになってきた

 
  


   アルビノーニのアダージョです








 
 

 
 [ 2013/04/02 21:52 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

どの花見ても綺麗だな 

    2013年4月1日(月)

   今日から4月だ~

   ついこの間正月かと思ったのに

   早い・とても早く感じる

   日中は春と言うより初夏の陽気

   上着を脱いで丁度良い

   花壇の花々は太陽の恵みを

   めいっぱい受けている

po 
   ポピーが咲いた

 ki

 mu

ak


   チューリップが次々と咲いてきた

 



  パッへルベル 「カノン」です








    
 [ 2013/04/01 21:34 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)
プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR