バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

モズと菜の花

 
       2017年2月18日(土)




   昨日は南風が吹き生暖かく4月上旬の天候


   今日は一転北風が強く寒い一日だった


   朝いつものように庭の見回りをしていると


   珍しいものを見つけた 犯人は


   我が庭には2~3度訪れたのみ それは

      「鳥 もず」の画像検索結果 (ヤフーより拝借)


   モズだ 郊外では時々見かけるが住宅街ではまれだ


  見つけた珍しいものとは

DSCN2343.jpg


  先日設置したアーチとバラの間にトカゲの無残な姿


  「モズのはやにえ」だ 庭で見たのは初めてだ


   (ちょっとグロテスクですみません)


  モズの習性で捕獲した獲物を木に刺したり挟んだりする


  後で食べたりするようだがそのまま放置することも多いとか


  お口直しに

DSCN2293.jpg


  道端に菜の花が咲いていた

DSCN2292.jpg

DSCN2291.jpg

  風が強くうまく撮れなかった





   シューマン「流浪の民」です
  
スポンサーサイト
 [ 2017/02/18 19:48 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

どの説明が正しいのか?


      2017年2月17日(金)




   昨日九州北部では春一番(風速6m)が吹いたようで


   天気予報の解説者も気づかないほどの風だったようだ


   むしろ今日の方が風も強く生暖かった



   ストックしていた写真がやっと日の目を見る


DSCN2264.jpg

  つるバラを植えるための穴掘り

DSCN2262.jpg

   20cm位の石と格闘して彫り上げる

DSCN2267.jpg

   鉢植えの羽衣を地植えにする

DSCN2265.jpg


   こちらも鉢植えだったつるバラ エデンローズ


   昨年いつも行く激安店で名前に惹かれ入手


   見事なベーサルシュート2本が出た

DSCN2266.jpg


   アーチに誘因する


  どんなバラか検索すると不思議なことが???

       「つるバラ エデ...」の画像検索結果 (ヤフーより拝借)  


  よく利用する「バラの家」では 微香 返り咲き


   「花ひろば」では 強香 一季咲き


   そして「姫野ばら園」では 強香 四季咲き


   我が家ではまだ咲いたことが無く混乱するばかりだ


   一番良いのは強香で四季咲きなのだが


   更に驚愕したのは外国でエデンローズと言えば


   お馴染みの「ピエール・ドゥ・ロンサール」とのこと


   日本ではそれぞれ違うバラとして扱われているのだが


   こんがらがってくるな~


 
   フランク 「ヴァイオリンソナタ」より

 
       第4楽章です

  
 [ 2017/02/17 20:12 ]  未分類 | TB(0) | コメント(6)

受け皿を針金で固定する


      2017年2月16日(木)



   昨日メジロように取り付けた給餌用のかご


   ヒヨドリ対策は今のところ効果あり


   朝は水平に保たれていた籠が夕方には傾いていて


   中の受け皿が外側へずれておる


   これだとヒヨドリにミカンを横取りされてしまう


   受け皿を針金で中央に固定しミカンを補充する

DSCN2335.jpg


  しばらくしてからメジロがやって来た

DSCN2337.jpg

   つがいかな?

DSCN2338.jpg


   薄暗くなっており満腹になったのか飛び去り


   その後は訪れず



  
    ショパン 「スケルツォ 第2番」です


 [ 2017/02/16 20:29 ]  未分類 | TB(0) | コメント(4)

You Tubeよりお知恵拝借する

 
      2017年2月15日(水)



    
   昨夜You Tubeで音楽を聴いたり野生動物の動画などを


   見ていると身近な小鳥編も沢山UPされていた


   その中で困っていたことの解決方法があった


   出社前にそれを作る品物があるのを確認して


   昼休み帰宅して作成する

DSCN2320.jpg

   壁掛け用の花かご(名前知らず)を

DSCN2321.jpg


   籠を2個ビニールひもで組み合わせ


   中に受け皿を入れミカンを置く 2~3分で完成


   もうお分かりになったでしょう

DSCN2330.jpg


   木につるしてメジロに与えます


   その場を離れ家の中から眺めていると


   すぐにヒヨドリがやって来た


   枠に止まるが中のミカンは食べられず


   何度も位置を変えたりするが最後はあきらめ飛び去る


   「やった~ 成功だ!」


   今までは木に刺していたのでヒヨドリが食べつくす


   憎たらしく思いつつもミカンを刺し続けていた


   これでメジロに存分に食べてもらえる

DSCN2323.jpg


   夕方 帰宅すると 籠の中にメジロが入り


   ミカンを食べている ブラボ~ やったぜ~

DSCN2328.jpg

   これで安心して食べれるだろう

DSCN2331.jpg

   交代して違うメジロが来た

DSCN2332.jpg

    一生懸命に食べている

DSCN2333.jpg


   心行くまで食べてくれ


    リンゴも食べるようなので今度用意しよう



   ビゼー「アルルの女」第2組曲より


      「メヌエット」です

 [ 2017/02/15 20:44 ]  未分類 | TB(0) | コメント(10)

可愛い訪問者


       2017年2月13日(月)



    昨日バラ鉢の剪定・植え替え作業をしていると


    予想通り可愛い訪問者が訪れた

DSCN2318.jpg
  
   ジョウビタキのオスだ

DSCN2315.jpg


   最初は1mぐらいの所から様子をみている

DSCN2316.jpg

   段々近づいてくる
  DSCN2310.jpg


   鉢の古い土の中に潜むハサミムシなどを

  「ハサミムシ」の画像検索結果(ヤフーより拝借)


   植え替え作業に使う洗面器に入れておくと


   ジョウビタキがついばむ

DSCN2314.jpg

  植え替えをしたばかりのボレロのタグの上に止まる

DSCN2317.jpg

   昨日は30cm位まで寄って来た

   
   You Tubuの動画で手乗りで餌を与えているのを見た

   
   何とか手乗りに出来ないものだろうか Tryしよう 



  ストランヴィスキー バレエ組曲「火の鳥」より


        終曲です

 [ 2017/02/13 19:54 ]  未分類 | TB(0) | コメント(12)
プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR