FC2ブログ

バラと友に

春に咲きほこるバラを見て自分も癒され、道行く人にも喜んでもらえるのは 素晴らしいものです。

ウグイスの初鳴きと水仙が咲く

 
    2021年3月1日(月)


  早いもので今日から3月弥生 


  朝7時頃に庭でウグイスの鳴き声がした


  今年初めて聞いた 鳴き始めはうまくいかないらしい


  何となくたどたどしいさえずりのように思える


  朝庭の見回りをしながらバラの芽かきを行う

DSCN0631.jpg
   
  夕方 水仙が咲いていた

DSCN0629.jpg

 今日は21℃まで上がり暖かさで開花したようだ

DSCN0632.jpg

  こちらでは一輪の水仙が咲いていた


  アネモネは昨日開花していたが閉じたまま

DSCN0633.jpg

 数年前に植えたが名前は分からず

DSCN0634.jpg

 ヒヤシンスの蕾が膨らんできた

DSCN0635.jpg

  チューリップもだいぶ大きくなってきた

DSCN0638.jpg

   沈丁花が満開 


   玄関前に置いており毎朝ドアを開けると


   甘い香りに包まれ幸福感に満たされる







  メンデルスゾーン 「無言歌集」より


     「春の歌」です

スポンサーサイト



 [ 2021/03/01 20:58 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

目からウロコ


    2021年2月28日(日)


  
  昨日バラへ葉面散布しようとしたら噴霧機が壊れ


  他の作業へ切り替えた


  朝食後にHCのナフコへ行く 今までと同じ機種が無い


  市内にあるもう一つのナフコへ行く


  噴霧器の棚に目当ての商品が無い 店員さんを呼び


  在庫が無いか尋ねるとなんと離れた棚に置いている


  購入して急いで帰宅する 


  11時からのオンライン礼拝に3分程の遅れになる


  説教は新約聖書コリントの信徒への手紙二12:7-10


  話の途中で聖書の他のヵ所にも触れる その中で


  使徒言行録9章のサウロ(パウロ)の回心の話


  "  Suddenly something like fish scales

          fell from Saul's eys, and he could see.  "


       "   すると、たちまち目からうろこのようなものが

   落ち、サウロは元通り見えるようになった。"

        使徒言行録9:18


   サウロはキリスト教徒を迫害していた

   彼が旅の途中に突然天からの光に照らされ地に倒れる

  「サウル サウル何故私を迫害するのか」

   誰?と「私はあなたが迫害しているイエスである

   起きて町に入れそうすればあなたのなすべきことが

   知らされる」9:3-6

   立ち上がると目が見えなくなっていた


   その後イエスから託された使者がサウロを訪ね

  
   彼の手をサウロの手の上に置くとたちまち目から


   ウロコのようなものが落ち再び見えるようになった


   我々日常的に疑問点や不思議に思っていたことが


   解明されるとスッキリとする


   それはまるで目からウロコが落ちるように


   視界がハッキリと見えるようなものだ 


  「目から鱗」「目から鱗が落ちる」とよく表現するが


   聖書からきた言葉です


   
 昼から野菜の収穫

DSCN0612.jpg
   
DSCN0613.jpg
    
DSCN0614.jpg

 ほうれん草 大根 根深ネギ 昨日収穫したブロッコリー


 これらの野菜をお世話になっている魚屋さんへ


 折に触れ魚を頂くのでこちらも時々野菜を差し上げる


 その後買ってきた

DSCN0615.jpg

  噴霧器でバラとグリーンピースへ葉面散布


  税込み1,100円で一番安いが十分に機能発揮する

DSCN0622.jpg

  こぼれ種で咲いたノースポール

 
  あっちこっちで芽を出し咲いている

DSCN0620.jpg

  忘れな草 こちらもこぼれ種で咲く


  増えすぎて苗をだいぶ処分したのだが至る所で咲く

RSCN0617.jpg

  アネモネ 植え放っしのが咲く


  好きな花で毎年球根を買い植えている




  フォーレ「レクイエム」より


   「ピエ・イエズ(慈愛深いイエスよ」です


    慈愛深いイエスよ 主よ

    与えてください 彼らに安息を

    いつまでも続く安息を

 [ 2021/02/28 20:53 ]  未分類 | TB(0) | コメント(0)

バラの芽かき


    2021年2月27日(土)



  昨日は一日中まとまった雨になる


  今の時期の雨は「木の芽お越しの雨」と言うらしい


  バラ 花 野菜等は成長が促進されたことだろう


  午前中用事を済まし朝食後に庭作業に取り掛かる


  最初にバラへのニームオイル等の葉面散布を準備


  いざ散布しようとしたら散布機が壊れていて出来ず


  明日買うことにして

DSCN0597.jpg

  ここへジャガイモを植えるので


  ブロッコリー金時人参を収穫撤去する

DSCN0598.jpg

  作業中 ジョウビタキのメスがやってきた

DSCN0599.jpg

 撤去したブロッコリーと人参の葉を細かくカット 

DSCN0600.jpg

  米ぬかを混ぜた後に表面にも撒く


  やがては土にかえるだろう

DSCN0601.jpg

DSCN0602.jpg

   バラ達が芽吹いてきた

DSCN0610.jpg

   同じ所から3芽出ており

DSCN0611.jpg

  栄養が分散しないように芽かきをする

DSCN0608.jpg

DSCN0609.jpg
 
  内側に向いた芽をかく

DSCN0605.jpg

DSCN0606.jpg

  両側の芽かきをして真ん中を残す


  最近の庭の見回りは芽かきが主な目的だ





   ボロディン「弦楽四重奏曲 第2番」より


    第3楽章「ノクターン」です

 [ 2021/02/27 20:20 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

ホウレン草の間引きと菜園の土をフルイにかける

 
    2021年2月23日(火)



  今日は庭作業が目白押しで慌ただしい一日となる


  先ずはバラ鉢への水やりを行う


  その後

DSCN0583.jpg

  11月21日に種まきしたホウレン草

DSCN0584.jpg

  間引きをして追肥と土寄せを行う

DSCN0585.jpg

 こちらは10月24日に種まきしたホウレン草


 数回収穫した 自分で栽培した野菜は美味しさ倍増

DSCN0586.jpg

  残っていたビタミン菜と根深ネギを採る

DSCN0587.jpg

  半分に区切って30cmほど堀る


  汗が滴り落ち背中も汗でビッショリになる


  掘り出した土をフルイにかけ始めたころから


  冷たい風が吹き出し汗で濡れたままの肌着だと


  風邪をひきそうなので着替えて作業を続ける


  スコップの所がフルイにかけた土


  ほうれん草を植えている両サイドは種まき前に


  フルイにかけていた 夕方までに終える


  後の半分は次回へ


  ここへジャガイモを植えることにしている 




  サティ 「ジムノペディ 第1番」です

 [ 2021/02/23 20:35 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)

今年初めてえひめAIを散布する


    2021年2月21日(日)



  今日は11→22℃になり春の陽気


  先日作った「えひめAI」とキトサン ニームオイルの


  混合液を今年初めてバラに葉面散布する


  赤い芽や芽吹き始めたばかりの葉なので


  散布するのにもそれほどの量がいらず4リットルの


  散布器1回で済む うどん粉病が発生しやすい


  グリーンピースにも散布した


  11時からオンライン礼拝を視聴する


  終了後簡単に昼食を済ませ行橋市の激安店へ


  天気が良いためか客が多い  

DSCN0548.jpg

   スイートアリッサム 3苗100円を15苗


   これは前の家の奥さんから頼まれていたもの


   スターチス2苗 デルフィニウム3苗は自分用


   帰宅して頼まれていた花を渡し
DSCN0577.jpg

   スターチスを植え

DSCN0576.jpg
 
    デルフィニウムも植える

DSCN0568.jpg

DSCN0569.jpg

DSCN0570.jpg

  ビオラが綺麗に咲いてきた

DSCN0572.jpg

DSCN0571.jpg

    通路に植えたプリムラ・マラコイデスも咲く

   
    明日も20℃を超えるようで花たちも


    グングン成長するだろう


    

  
  グノー 「聖チェチーリア荘厳ミサ曲」より


    「サンクトス 聖なるかな」です
 
 [ 2021/02/21 20:34 ]  未分類 | TB(0) | コメント(2)
プロフィール

Author:花咲かじい
大分県在住 
休日は好きなクラシックを流しながら
庭仕事をしています。
バラと野菜作りがストレス発散になっています。

カテゴリ
訪問数
リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR